The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

種類も数も 

世間は3連休でしたが、私は有休休暇を取得して4連休。月曜の夕方からゆっくりと、中紀由良へアオリやメッキを狙いに行ってきました。




早くも北向きは行楽帰りで渋滞している高速道路を、南へとひた走る。途中の峠の温度計は32度。まだまだ秋は程遠い。家を出る時点でかなり風が吹いていたので覚悟していたものの、いざ釣り場に到着すると南東風の強さが半端ではない。早々とアオリを諦めることにする。




ならばと、定番のスロープにてポッパーやミノーを投げてメッキを狙う。気合を入れて広範囲に探ってみるが、バイブレーションサイズの極小メッキがトボトボと追ってくるのみ。やはり日中は反応が鈍いようだ。




こういう時は、小物に遊んでもらうに限る。ネジワームとメバミートヘッドのコンビで、捨て石周りをネチネチと攻める。すると、さっきまでの不調が嘘のように小物たちが釣れ始めた。




P1050890.2.jpg
鯛(チャリコだけど)をルアーで釣るのは初めて。


P1050891.2.jpg
赤い鯛の次は青いアナハゼ。


P1050894.2.jpg
ガシラは当然のごとく好反応。


P1050897.2.jpg
ベラもコンニチワ。


 


ひとしきり遊んだ後、最近攻めていなかった小さな流れ込みへ足を伸ばし、メッキ再開。干潮時は浅すぎて釣りにならないが、今日は1mほどあって何とかなりそうだ。クリスタルポッパーをキャストし、早巻き&ポッピングで流れがよれた箇所を中心にチェックする。





すると、捨て石が崩れた一角でメッキがチェイスしてくるのが見えた。何とか食わせたいなーと思いながら、心持ちポーズを長い目に取ると、バシュッとヒット。小気味良い走りを楽しみながら20cm弱のメッキをキャッチ。その後も断続的にアタックしてくる。ようやく時合が到来したようだ。





15cm前後のメッキを数匹釣った後、一段と激しい水しぶきが上がった。と、同時にジャンプ一番。こりゃメッキじゃないぞ。薄暗くてよく分からないけど、とりあえず足下まで寄せてみる。


P1050905.2.jpg
久々のヒラセイゴ。メバルの外道で冬場にちょくちょく釣れるけど、メッキの外道としては初めてだ。針の刺さり所が悪かったので、申し訳ないけどキープすることに。さらに後続を狙ってキャストを続けるが、さすがにスレてしまったようだ。再びスロープへと引き返す。





こちらは、いつの間にか風が穏やかになって釣りやすそうだ。これは行けるぞと思いながらポッパーをキャストすると1投目からヒット。水面直下を左右へビュンビュンと走る。


P1050909.2.jpg
最後まで抵抗してくれた20cmオーバー。18時を過ぎかなり暗くなってきたので、さっき小物を仕留めたネジワームにチェンジ。スローに引くと、極小メッキがガンガンとアタックしてくる。うまくフッキングできなかったものの、合計6匹釣ってそれなりに満足だ。





まるで小物見本市のような釣りだったが、それなりに楽しめたしそろそろ退散しようか。ところが、峠を引き返し広川ICから高速に乗ろうとすると、電光掲示板に渋滞12kmの文字が…。





駄目だ。地道で帰ろう。何時間かかるか分からないけど、京都や神戸といった他府県ナンバーの車に混じって北上する。地道もかなり混んでいるようだ。





ここでふと思い付いた。どうせ時間がかかるのなら、久しぶりに箕島にでも寄って行こうか。途中で横道にそれて細い道を西へ進む。




いざ漁港へ降り立つと、常夜灯の下にエサ師が二人竿を出しているのが見える。そして、サバだカマスだと騒いでいるのが聞こえる。




おおっ、カマスはこんな所に居たのか。とりあえずシラスミノーを結んでキャスト。係留船のそばでボイルが単発で発生している。その付近を通すようにスローリトリーブするものの、まったくの無反応。ネジワームやジェイドに換えても相手にされない。




エサ師はサバ混じりで良型のカマスを揚げているようだ。うーん、夕マズメのオラオラ状態なら比較的簡単に釣れるけど、常夜灯着きのカマスは意外と難しい。




ここでJAZZの暴君をセット。フォール主体で丹念に誘いをかけると、ようやく小さなアタリが出始めてきた。そして10投目ほどで待望のヒット。7月下旬に釣ったときより数段引きは強い。25cmオーバーのカマスをキャッチ。


P1050910.2.jpg
その後もフォール時の反応に神経を集中させるが、なかなかフッキングできない。あまりにも疲れるやり方なので、基本に立ち返るということで、ラパラCD-5にチェンジ。遠投してカウントダウン。そして、とりあえず棒引きしてみるといきなりヒット。


P1050916.2.jpg
最初からこれで攻めればよかったのか…。その後は怒涛の連続ヒット。あっという間に10匹ほど釣り上げた。




ところが、灯りの下のカマスはスレやすい。急にフッキングしなくなった。まるで槍のように四方八方からルアーに襲い掛かってくるが、ことごとくルアーのそばをスルー。捕食が下手なのではなく、完全に見切られてしまっている。




それならばということで、アスリートミノーの紺色にチェンジすると、再び断続的に釣れ始めた。やはりスレたカマスにローテーションは必須と再認識


P1050920.2.jpg
ついでに腐れ縁のムツもヒット。暴れてすっかり砂化粧。





近くにいたルアーマンと話をしたが、レッドヘッドのミノーで2匹揚げたものの、その後はことごとくUターンされているらしい。白は目立ち過ぎるということか。私のラパラも背中以外は真っ白だったしなあ。




粘ればまだまだ釣れそうだったが、夢中で釣っているうちに22時。来週も群れが残っていることを祈りながら納竿した。



P1050921.2.jpg
渋滞を言い訳に寄り道したおかげで、思わぬ釣果に恵まれました。カマスは干物にきずしにいろいろ楽しめそうです。





日時:


2007年9月17日(月) 16:00~22:00




釣果:


カマス 22~30cm  17匹


メッキ 16~21cm  6匹


ヒラセイゴ 23cm  1匹


ムツ 22cm  1匹


その他、ガシラ、チャリコ、ベラ、アナハゼなど




タックル:


マジスティック702UL+エンブレムS2000iA




ヒットルアー:


クリスタルポッパー30S、JAZZ暴君B30、Rapala(ラパラ) カウントダウン CD-5 SFCジャクソン(Jackson) アスリートミノー 5.5S PUH パープルレッドベリーホロガイヤ ネジワーム 1.5インチ SP-27 グローパールホワイト

[ 2007/09/18 20:59 ] カマス | TB(1) | CM(9)
今回もすごい魚種ですね!
チャリコがワームで釣れるとは思いませんでした。
何か特別な技でも使ったんでしょうか?(笑)
今年はまだカマスの姿を見ていないので、
次回中紀に行く時はミノーを持って行こうと思います。
[ 2007/09/18 20:22 ] [ 編集 ]
8目釣りですか…トホホ。
なかなかチームに招待出来ませんねぇ(泣)

ゴミは、釣れなかったでしょうか?
[ 2007/09/19 14:33 ] [ 編集 ]
釣り男さん
チャリコは足下にワームを落としただけでヒットしました(笑)。ジグヘッドの形状によってスライドアクションが起きていたのが効いたのでしょう。カマスは丸々太って食べ頃ですよ。

さん基地さん
チーム八目でも結成したい気分です(笑)。もちろんゴミも釣れましたが、藻や草ばっかりだったので丁重にリリースしました(爆)。
[ 2007/09/19 23:11 ] [ 編集 ]
八目達成おめでとうございます
次回更新のカマス料理が楽しみです!!
それだけ釣れたらさぞや料理の種類も増えるのでは?
そういえば、自分、今年はまだベラを釣ってません
[ 2007/09/20 05:37 ] [ 編集 ]
素晴らしい釣果ですね~
カマスはうらやましいです。常夜燈の下とはなかなか意表をつくポイントですね~
参考になります。
カマスッてスレが早いのになかなか出方が豪快ですよね~
それと、時合が短すぎです(>ε<)
あっしの中ではかなり不思議な魚に分類されております。(^_^;)
[ 2007/09/20 07:50 ] [ 編集 ]
こんにちは!(^^)!

やぁ~魚種がバラエティーにぶっ飛んでますね~笑
これだけ釣れれば大満足ですよね(●^o^●)

今回は渋滞の寄り道が効きましたね(爆
[ 2007/09/20 09:38 ] [ 編集 ]
レキオスさん
カマスは酢〆や干物にしました。また料理アップしたいと思います。ひそかにベラサンドを試したいのですが、良型が釣れません(笑)。ぜひ巨ベラメソッドを教えてください(爆)。

FUNKYおやぢさん
夕マズメのカマスは釣れ易いけど時合が短く、常夜灯下のカマスはダラダラと釣れるけど難しいです。そもそも群れが居なければまったく釣れないし、神出鬼没というか摩訶不思議ですね。

グランツさん
小物ばかりでしたが、ルアーのみで八目は初めてだと思います。次はアジとサバを足して十目にトライしましょうか(汗)。ちょっとした思い付きで寄り道したのが幸運を呼び込みました。
[ 2007/09/20 21:22 ] [ 編集 ]
ほんとに魚種が豊富で楽しさが伝わってきますー。
カマスにラインは切られませんでしたか?

料理も楽しみにしていますー。*(´ρ`*)ゴクリ
[ 2007/09/20 21:30 ] [ 編集 ]
くまジャケさん
フロロの5ポンドをリーダーとして付けていましたが、ラインブレイクはゼロでした。活性が低く、リアフックにばかり掛かっていたのが幸いしたのでしょう。
実は、カマスよりアオリを釣りたくて仕方がなかったりします(笑)。
[ 2007/09/20 22:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nuemi.blog51.fc2.com/tb.php/129-4c2eb0ab

大きなぁ おぉお&#12316;きなぁ&#12316;部隊にぃ&#12316;たぁ&#12316;ちぃ?
[2007/09/26 12:19] 釣キチさん基地
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。