The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!
月別アーカイブ  [ 2006年09月 ] 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

狩猟民族 

何となく釣れそう。何となくダメそう。何となく幽霊が出そう(これは経験したことないけど)。


 


さして勘の鋭くない私でも、釣り場に到着してからピンと来ることがある。事前に天気、波、潮、風向などをチェックして周到に計画を練ったとしても、現場で感じる匂いにはかなわない。都会人から狩猟民族に戻ったと感じる瞬間だ。



IMGA0121
中紀の田杭漁港で釣ったハマチ。この日は適度なサラシがあったにも関わらず、なぜか隣接する地磯ではなく、波止の内向きで来るぞという妙な感覚が働いていた。延々とルアーを投げていたら、そのとおり足下でヒラスズキがヒット。これは残念ながらフックアウトしてしまったが、その直後にドカンとヒット。まさか青物が釣れるとまでは予想していなかったけど。




IMGA0192.jpg
ヒットルアーは、はるか昔に製造中止になったであろうエンペ111mm。水面直下を艶かしく動く姿が懐かしい。エンペ弟も友情出演。


 


しかしながら、逆に全然ダメだと思っているときに爆釣することがあるのも事実。要は肩肘張らずに、好きな場所で好きなルアーを投げるのが精神衛生上一番なのかも。

スポンサーサイト
[ 2006/09/22 23:15 ] その他 | TB(0) | CM(3)
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。