The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハモは難しい 

釣りに行ってもなかなか結果が出ず、若干傷心気味のnuemiです。確実に釣果が計算できる釣り場が、早く見つかればいいのですが。

さて、いつものスーパーに鮮魚を求めて出掛けましたが、旧正月明けのせいか目ぼしい魚が入っていませんでした。そんな中、前から気になっていた切り身を買うことに。
P1100101-2.jpg
ハモです。日本では骨切りしたものをたまに買っていましたが、ぶつ切りは初めてです。関西の夏の風物詩と言えばハモですが、シンガポールは年中真夏だから関係ないでしょう(笑)。
P1100104-2.jpg
身の厚さと太さに思わずたじろいでしまいましたが、三枚におろし見よう見まねで骨切りをやってみます。細かく包丁を叩きつけると、小骨がパキパキと折れる音が聞こえるものの、どこまで続ければいいのか分かりません。
P1100107-2.jpg
うーん、やっぱり料理は見た目も重要だ(汗)。ここまでやっても完全に骨が切れたのかどうか不明。少々不安を残しながら天ぷらに。
P1100115-2.jpg
手前のエビ天が目立ち過ぎ? おそるおそる口に運ぶと、懐かしい味が広がると同時に歯に小骨がガツンと当たります。まだまだ訓練が必要なようで。

今週は嫁の運転免許試験の模擬試験に付き合ったり、日本からの赴任者を出迎えたりと多忙ですが、来週は久しぶりに海の空気を吸いたいものです。
スポンサーサイト
[ 2010/02/20 21:19 ] 料理 | TB(0) | CM(6)

今回は… 

バンクーバーオリンピックが始まりましたが、いかがお過ごしでしょうか。相変わらずシンガポールは灼熱で冬季五輪の雰囲気はゼロですが(笑)、日本勢の奮闘を期待しています。

さて、昨日から旧正月の四連休に入ったので、久々にKさんとMitchさんと誘い合わせてピクニックがてら家族総出で出撃してきました。
P1090962-2.jpg
16時過ぎに、以前小型のトーマンを釣り上げた池に到着。完全に雨季が明けたらしく日差しの強さが半端でありません。日陰に荷物を降ろしゆるゆると釣り開始。

定番のマグミノーのほかに大き目のミノーも試してみます。やや横風が気になりますが、飛距離にはそれほど影響が無いよう。ただ、どんよりとした水面からはあまり生気は感じられません。それでもこまめに水分補給をしながら、シラミ潰しに各ポイントを打っていきます。
P1090976-2.jpg
トーマンのナブラは出ていないかなと沖を眺めていると…。何が泳いでいるのかと思いきや、正体は大トカゲ。尻尾の先まで入れると1メートルぐらいか。シャイな性格?のせいか、途中でUターンして沖に離れていきました。

ここで背後がガヤガヤしているのに気付き振り返ると、見事Kさんの奥さんがピーコックバスをキャッチされているではないですかー。先週ここで初ピーコックをキャッチされているので、今回もひょっとしてと思っていましたが、見事2連続ゲットです。
P1090983-2.jpg
ソルト用シンキングペンシルをファーストリトリーブしているとヒットしたとのこと。やはりフィッシュイーターのピーコックは速い動きに反応するようです。これに奮起して私も19時まで攻め続けましたが、終了直前に足元で小型が軽くアタックしてきたのみ。またもやボーズで終わってしまいました。
P1090984-2.jpg
皆さん、突然のお誘いにも関わらず暑い中お越しいただきありがとうございました。釣果は伸びませんでしたが、いろいろお話できて楽しかったです。また近場でリベンジしましょう。
[ 2010/02/14 15:02 ] シンガポール釣行紀 | TB(0) | CM(10)

また魚屋で調達 

すでにタイトルでバレてしまっていますが(爆)、日曜日の釣行はボーズでした。いつものアオリポイントに先行者が居たので、久しぶりに桟橋に足を運んでみたものの、やはり気配は感じられず。足場が高く水深のある場所は相変わらず苦手です。
P1090944-2.jpg
いつも釣り人で賑わっている桟橋。でも、魚が釣れている姿はほとんど見たことがありません(汗)。湿気の多い海風に吹かれながら、のんびりと糸を垂れるのがシンガポール流か。治安が良いので、みんな深夜までまったりやっています。
P1090951-2.jpg
うーん。やはり魚影が薄いのか、(自分を含め)腕の良い釣り師が集まっていないので釣れていないのか…。
P1090937-2.jpg
で、お馴染みのリトルインディアで調達した魚。大き過ぎて写りきれていませんがサワラの一種です。
P1090954-2.jpg
三枚におろし、とりあえず水炊きと炊き込みご飯で食してみると、見た目の凶悪さ?に関わらず意外と美味。日本のサワラと若干模様が異なりますが、味はほぼ一緒とみていいでしょう。
P1090959-2.jpg
釣友におすそ分けした残りは西京漬けに。上品な味噌の風味が食欲をそそります。日本的な味が恋しくなる今日この頃ですが、やっぱり自家製が一番ですね。

今週末は旧正月で四連休です。そろそろ何か釣っておかなくては、ブログ存亡の危機に直面するかも?
[ 2010/02/09 21:32 ] シンガポール釣行紀 | TB(0) | CM(6)

これを釣らなきゃ… 

そろそろ雨季が終わり、暑い暑い乾季に突入しそうなシンガポールです。なかなか釣りに行く時間が取れず歯痒い思いをしていますが、とりあえず魚料理は継続中といったところでしょうか。

いつものリトルインディアではなくアンモキオにある大型スーパーに出かけたところ、久しぶりに日本と同じ魚を見つけました。
P1090914-2.jpg
尺メッキです。秋に中紀でポッパーを投げていると、バシュバシュとアタックしてきた日々が懐かしく思い出されます。こんなのがシンガポールでも釣れたら楽しいのですが、いまだに釣り場でお目にかかったことはありません(涙)。
P1090916-2.jpg
ブランクのせいか、ここしばらくはうまく三枚におろせていなかったのですが、ようやく勘を取り戻し始めました。刺身にしてもいけそうなプリプリの身。
P1090921-2.jpg
いろいろ悩んだ末、酢豚風のあんかけで食べることに。多少手間はかかりますが(今回も調理は嫁)、豚肉よりヘルシーであっさりとした味わいがグッドです。

今週末こそは出撃を…。アオリやアジの姿を忘れてしまいそうでヤバいっす。
[ 2010/02/01 19:27 ] 料理 | TB(0) | CM(11)
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。