The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

公約どおり? 

ボーズ街道まっしぐらで、最近は何とも感じなくなってきたnuemiです。そこで前回のブログに記載したとおり、干物用のサヨリを買ってきましたよ。

リトルインディアのスーパーに行ったところ、山積みになったサヨリの群れの中に、なぜか一匹だけカマスも混じっていました。これはなつかしの味! もちろん購入。
P1100816-2.jpg
ちなみに、上がカマス、中がホシザヨリ、下が普通のサヨリです、たぶん。さすがに熱帯だけあって、店に入荷されるものはホシザヨリがほとんどです。

これらを背開きでさばいて塩水に漬けるのですが、ホシザヨリの腹わたの臭いこと(涙)。餌は海藻がメインらしく、その腐臭が尋常ではありません。おまけに他の雑用をこなして放置しているうちに、漬け時間が一時間近くになってしまいました。塩辛くないか?
P1100835-2.jpg
ホシザヨリは模様のせいであんまり美味しそうに見えないけど、干物としては全体的にまずまずの出来。そしてフライヤーで10分ほど軽く焼いて実食。お味の方はいかがでしょう。
P1100837-2.jpg
カマスは身から旨みがにじみ出てくる感じ。サヨリは予想どおり上品な歯ごたえと味。そしてホシザヨリは…ジューシーかつボリュームがあり一番の美味しさ! 良い意味で期待を裏切られました。これからは、安価かつ新鮮なのを見つけたら10匹ほどまとめ買いしようかなあ。

釣りの結果が伴いませんが、果報は干物を喰って待て(爆)。
スポンサーサイト
[ 2010/10/26 08:55 ] 料理 | TB(0) | CM(6)

ボーズのち干物 

タイトルどおり(苦笑)、今回も朝まずめに釣行しましたが不発でした。
P1100787-2.jpg
ベイトが足元を逃げ回ったり、沖で小型のバラが横っ跳びに走る姿は見えたものの、餌師もルアーマンも相手にされず。まあ、絶対数が少ないのもボーズの原因なのかも知れませんが。
P1100797-2.jpg
で、傷心のnuemiはチャイナタウンで買ってきたアジで干物にチャレンジすることに。
P1100806-2.jpg
食塩水に20分ほど浸した後、ダイソーで買ってきた網かごに入れて半日ほど部屋干し(洗濯物か?)。実に簡単。
P1100812-2.jpg
以前、フライで食べた時はあんまり美味しいとは思わなかったのですが、この干物はなかなか。たとえシンガポールに住んでいたとしても、やはり日本人には日本食が一番と感じさせられます。

サヨリに似た魚もたまに市場で見かけるので、次回チャレンジ予定(釣りはどうなった?)。
[ 2010/10/10 13:55 ] 料理 | TB(0) | CM(6)
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。