The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

これもスランプ? 

皆さんお久しぶりです。旧正月の準備でだんだん街中が盛り上がってきたシンガポールです。おかげで、会社の従業員たちも長期休暇を前にソワソワして仕事が上の空(苦笑)。まあ、これが彼らの日常なので、郷に入らば郷に従えです。

さて、手ぶらで帰りたくないという理由で始めたエビ釣りですが、今年に入って何度かトライしたものの、いまいち数が伸びないという状態が続いています。
CIMG2236-2.jpg
毎回、仕掛けや餌に細かい工夫をこらして試行錯誤。ちなみに写真の毛針は、地元のおじさんから「邪魔だから切りなさい」とダメ出しを喰らいました(汗)。
CIMG2233-2.jpg
餌は魚のニンニク漬けが集魚効果(集エビ効果?)抜群。でもパサパサしているせいか、餌持ちがかなり悪い。サンドワームは逆に若干硬いかも。
CIMG2414-2.jpg
毎回標準サイズは比較的イージーに釣れます。そんな中、何とか良型のみを選んで釣ることはできないのかなあ。
CIMG2419-2.jpg
合わせのタイミングもいまだ試行錯誤で。これは腕一本にかかっている状態。抜き上げる時はヒヤヒヤもの。
CIMG2427-2.jpg
こちらは頭の近くにフッキング。針はエビ専用針ではなく、日本から持参していたワームフック。針先の鋭さは、さすがメイドインジャパン。
CIMG2424-2.jpg
常連三人衆の勇姿。英語と中国語のチャンポンで、いろいろ細かいテクニックを教えてくれます。半分ぐらいは何を言っているのか分かりませんが(爆)。
CIMG2431-2.jpg
今回は合計31匹でやや少ない目の釣果。持ち帰って、天ぷらや茶碗蒸しにして美味しくいただきました。
CIMG2437-2.jpg
ここから番外編で、恒例のサワラ。タタキのほか、酢締め、西京焼き、つみれと用途はたくさん。
CIMG2434-2.jpg
巨大マテガイ。どれも20cm以上でシーフードレストランでもなかなかお目にかかれないサイズ。軽く茹でてピリ辛ソースで食べると旨い。
CIMG2399-2.jpg
そしてCempedakという腐臭悪臭を漂わせる果物。ドリアンほどではないものの、化学兵器並みに手ごわいです。でも食味は濃厚で癖になるかも?

とまあ、悪食家にはたまらないシンガポール。最近ウェストがきつくなってきたのでダイエットを再開しなくては(爆)。


スポンサーサイト
[ 2011/01/25 10:45 ] シンガポール釣行紀 | TB(0) | CM(7)

今年こそ! 

皆さん明けましておめでとうございます。ここ最近、夕方になると毎日スコールに見舞われているシンガポールから新年のご挨拶です。

昨年は魚らしい魚がまったく釣れず、後半はひたすらエビばかり釣っていたnuemiですが、今年もエビ一色になりそうです(爆)。でも、仕事が落ち着いてきたらマレーシアにでも遠征したいですねえ。

各国からの観光客で混雑しているシンガポールですので、正月は郊外の公園を巡ったりして大人しく過ごしていました。

CIMG2179-2.jpg

基本的に開発され尽している国なのですが、所々に美しい自然が残っています。

CIMG2173-2.jpg

これは意外と中国っぽい景色?

CIMG2188-2.jpg

カワセミみたいな鳥を撮ったけどちょっとピンボケ。

CIMG2204-2.jpg

こんなトレイルをテクテク歩いたり。

CIMG2212-2.jpg

マーライオンの子供? 小高い丘の上にひっそりと鎮座しています。

以上、緑いっぱいのシンガポールより、本年もよろしくお願いいたします。
[ 2011/01/02 19:19 ] その他 | TB(0) | CM(6)
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。