The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

また行ってきました 

日本はいつの間にか梅雨入りしたようですね。シンガポールも乾季のはずが、ずっとぐづついた天気が続いています。

早起きするのがしんどいので迷いましたが、久しぶりに例の卸売市場へ行ってきました。2時半に起き、眠い目を擦りながらしばしドライブ。4時前に到着し、入門手続を済ませていざ中へ。

CIMG3632-2.jpg

こんなパスを交付されて中へ入ります。今回も鮮魚と仲買人で溢れていましたが、あんまり目ぼしい魚は多くなかったので、手堅くレッドスナッパーとコウイカを購入。

CIMG3640-2.jpg

買う時は気付かなかったのですが、意外と良型。おそらく養殖物のでしょうが、50cm弱といったところか。

CIMG3648-2.jpg

コウイカは今回も超格安の4ドル。店のおじさんは、私達が日本人だと気付くと「サシミ!サシミ~!」と連呼していました(笑)。

CIMG3659-2.jpg

お約束の刺身はモチモチ。最近は放射能の影響で、日本の食材がシンガポールへ入り辛くなっているため、ローカル物と言えどもこのような鮮魚は貴重です。


CIMG3651-2_20110529181222.jpg

イカ焼きそばも美味しい。麺は福建麺(ホッケンミー)用を流用しましたが、意外とマッチしています。

CIMG3669-2.jpg

鯛の腹身は香草焼きにて。ちょっと香草が焦げてしまったけど、実に手堅い味。

そして最終秘密兵器…。

CIMG3642-2.jpg

The塩漬け。数ヵ月前に日本食レストランで食したカンパチの塩漬けに感動したのをきっかけに、鯛で自作してみます。おそらくカラスミを作る要領で仕込めばいいのでしょうが、果たしてどんな味になるか? 次回アップします、うまく出来ていれば(爆)。
スポンサーサイト
[ 2011/05/31 09:40 ] 料理 | TB(0) | CM(6)

とうとうカエルも 

日本はGWも終わり一段落といった雰囲気でしょうか。シンガポールはなぜか選挙投票日の代休があり、土日月と三連休です。

さて、以前からトライしようと考えていたカエル料理にとうとう手を出すことを決意しました。さっそく近所のスーパーにて三匹9ドルで購入。意外と値が張りますな。

CIMG3450-2.jpg

皮を剥いた状態で売られていたのですが、まさにあのカエルの姿だったので写真はNG。ブツ切りにして改めて撮影。

CIMG3460-2.jpg

これをソヤソース(チリ入り)とオイスターソースをベースにしたタレで煮込みます。そしてお粥の上にかければ出来上がり。意外と簡単です。

CIMG3462-2.jpg

うん、お店の味にかなり近い。濃厚かつピリ辛な味が食欲をそそります。次は姿揚げでもやってみようかな? グロ過ぎるとブログにアップできるかどうか分かりませんが(爆)。例の卸売市場もまた訪問しなくては。
[ 2011/05/08 20:48 ] 料理 | TB(0) | CM(3)
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。