The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

これはひょっとして 

この前のタコは牡蠣と一緒に軽くレンジで暖めてレモンバターで食しました。

P1020308-2.jpg

牡蠣が大き過ぎたせいか遠近感がかなり変(真ん中がタコ)。でも久々のタコは意外と美味しかったですよ。イカはともかくタコはまったく流通していないので、意外と貴重だったかも。

そして恒例のスーパー巡り。通い慣れた鮮魚コーナーに行くと、日本でおなじみの魚が売られていたので反射的に購入。

P1010947-2.jpg

ひょっとしてタイリクスズキ? いったいどこで獲れたのだろう? シンガポール近辺で釣れたという話も聞かないし…。

P1010952-2.jpg

刺身は無理そうな鮮度だったのでレンジでグリルに。口に入れると何だか懐かしい味がしました。荒挽きペッパーが白身によく合いますな。

3月は久しぶりにバラムンディを狙いに行くかも。まったく期待せずに(笑)、気長にお待ちください。
スポンサーサイト
[ 2012/02/27 21:38 ] 料理 | TB(0) | CM(4)

遅ればせながら初釣り 

日本は例年にない寒さのようですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

シンガポールはようやく雨季が終わりに近づいてきたようです。そして土曜の朝マズメに満潮が重なったので、久々に海へ出撃してきました。よく考えてみると2012年の初釣りなのですが、前夜からいろいろ小トラブルが発生。

・タックルが何処にあるか分からない(10月に引っ越したせいもあるけど)
男祭り前にリールの糸を巻き替えたけど何ポンドか思い出せない
・ウエストポーチのチャックが錆びついて動かない
・リーダーの結び方を忘れてしまった

P1020298-2.jpg

とまあ、ドタバタっぷりは相変わらずですが、何とか朝7時過ぎに現地入り。随分前に小さなアオリを釣ったポイントです。

どんよりとした雲の下、2.5号の餌木をキャスト。無風で気温も低い目なので釣り易い。控え目にしゃくってアオリの反応をうかがう。後ろをひっきりなしにランナーが通り過ぎるのが気になるけど、シンガポールはどこへ行っても人だらけなのでやむなし。

P1020299-2.jpg

そういえば以前アオリが釣れた時はズル引きだったなーと思いながらスローな攻めに変えたところ、しばらくして藻に引っ掛かったような感触が。でも藻にしては微妙に抵抗しているような気も。

P1020295-2.jpg

ハイ。2012年の初物はタコでした(爆)。大笑いしながら写真を撮っていると、続々とギャラリー(主にオバサン)がやってきて、指差しながら中国語でワイワイ言っています。タコの動きが面白いのか、動画を撮っている人も。

P1020297-2.jpg

小物とは言えボーズを回避できて安心したのか、その後急に睡魔に襲われたため9時前に納竿。一応ありがたくキープしたので、日曜にでもさっと茹でて食べようかなあ。

今年も釣行記より魚料理が多くなるような気がしますが(笑)、懲りずに訪問してきてください。
[ 2012/02/18 15:21 ] シンガポール釣行紀 | TB(0) | CM(4)
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。