The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ニュージーランド産にて 

タイトルのとおり、ニュージーランド産の魚にてちょいと料理を。

P1010498-2.jpg

まずはRed Snapper。おそらく日本の真鯛と同一か、限りなく近いはずです。

P1010525-2.jpg

手堅くレモンバターソースのポワレ。予想どおり安心の味。アラを使った煮付けや、フィッシュヘッドカレーも美味しかったです。

そしてBlue Codと書いてあった魚。タラの一種かと思いきや、調べてみるとトラギスの仲間とのこと。随分と地味なトラギスが居たもんだ。

P1020642-2.jpg

日本のトラギスは何度か投げ釣りで釣ったことはあるけど、ちょっと土臭かったような…。ニュージーランド産は値が張り評価も高いので、思い切って鍋に入れることに。

P1020657-2.jpg

うん、これはうまい。味はまさにタラ。ホロホロと身が崩れるところもそっくり。意外な掘り出し物を見付けた感じ。

最近は国境を越えてマレーシアに出向くこともしばしばですが、釣り場はなかなか見つかりませんね。東海岸が雨季に入る9月までに、アオリのポイントを発見できればいいのですが。
スポンサーサイト
[ 2012/05/07 22:29 ] 料理 | TB(0) | CM(6)
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。