The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

絶好の釣り場のはず 

おおっ、久しぶりに発見したテトラポッド。海はちょっと荒れ気味だし、夕マズメはシーバスが寄ってきそうな感じ。でも、ここは一体何処?

P1070076-2.jpg

えっ? ひょっとして。

P1070096-2.jpg

ホテルの敷地の一角でした(涙)。強面の従業員が終始ウロウロしているので、ちょっと竿を出す気にはなれません。アウト!

P1070414-2.jpg

という訳で、異国情緒溢れる風景のなか、お約束の素潜りへ。

P1070569-2.jpg

底は砂地でキスが群れています。水温は28度で非常に快適。

P1070552-2.jpg

これはチヌの集団か? ワームを投げればすぐに釣れそう。

P1070506-2.jpg

砂が舞っていて透明度は低いものの、熱帯魚らしき小魚もたくさん泳いでいました。

P1070714-2_201310162003383d9.jpg

ビーチではみんなノンビリと甲羅干し。

P1070117-2_201310162008169d4.jpg

欧米人のノリの良さは、こんな所でも発揮されていたりして。

P1070113-2.jpg

夕暮れ時も、普段体験することのできない独特の雰囲気。ちなみに夕食は、ニベ、アジ、ツナなどがグリルで出されましたが、なかなか美味しかったです。

P1070725-2.jpg

抜けるような青空のもと、奇岩を眺めてはスーツケースの中のパックロッドの事を考えて、もといリラックスして過ごしていました。うーん、次は海の無い所へ旅行に行く予定だったかなあ…。
スポンサーサイト
[ 2013/10/16 20:58 ] その他 | TB(0) | CM(7)
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。