The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ようやく 

梅雨も明けてようやく夏本番です。ところが、サバがあちこちで湧いてしまい、カマスが好調との情報はほとんど入ってきません。私も、先月ムツの外道で偶発的に1匹釣ったのみです。例年ならすでにピークに差し掛かっているはずですが、今年はいかがなもんでしょうか。2週間ぶりに中紀の由良へ行ってきました。


 


海水浴帰りの車で渋滞する対向車線を尻目に、途中で休憩を挟みながら17時前に小さな波止へ到着。大きな太陽が照りつける中、サビキ師の竿にポツポツと豆アジが掛かっている。カマスの時合まで時間があるので、暇つぶしに隣の捨て石場の様子を窺うことにしよう。


 


アイスジグを近投し軽くシェイクしながら中層を巻いてみると、フグや木っ葉グレがワラワラとついてくる。でも容易にはフッキングしない。むきになって何度も誘っているうちに、ルアーをピックアップする時にテトラにぶつけてしまい、リップを折ってしまった。ウワー。


 


しばし意気消沈した後、定番のロッキースラッグを障害物の際に落とし込む。目を凝らしてルアーの動きを追っていると、ほどなくして黒い影がアタックしてきた。軽い引きをいなして抜き上げると見慣れた顔。1年365日、昼夜問わず相手にしてくれる優しいやつだ。


P1050522.2.jpg
しばらく小ガシラを釣って遊んでいたが、いつの間にやら日が傾いてきたので、先ほどの波止に戻ってみると、豆アジだけでなく20cm前後のサバも釣れ出している。左右をサビキ釣りの家族に挟まれながらロッキースラッグをキャスト。



この前までは結構簡単にワームで釣れていたのだが、今日はかなり反応が鈍い。いつもは愛想を振りまいてくれるサバも足下でUターン。コマセ師に囲まれてルアーを投げるのは、やはり分が悪いのか。修行僧のように黙々とルアーを投げて巻いてを繰り返すが、豆アジすらことごとく寸止め。ムキー。


 


それでもリフト&フォールやステイを駆使してサバを4匹キャッチ。写真は省略。しかしカマスはまだ回って来ないのか? 周りも帰り支度を始めたので、いったんコンビニで腹ごしらえをして、別の波止で釣ることにする。


 


念のためロッドを二本持って波止の先端へ向かうと、親子連れがサバだカマスだと騒いでいるのが聞こえた。えっ、こっちに回遊してるの? 急いでロッキースラッグをキャストし、カウント5ほどで巻き始めるとすぐにアタリ。と同時にラインを切られてしまった。まさしくカマスだ。


 


すぐさまシラスミノーを結んでキャストするとヒット。慎重に取り込むと待望のカマス。今の時期のレギュラーサイズか。それを見たヘッポコ嫁も、もう一本のロッドで一緒に釣り始める。



P1050525.2.jpg
ちょうど時合にぶつかったらしく、棒引きでも一投ごとにアタックしてくる。フッキングしたら、有無を言わさずゴリ巻きしてごぼう抜き。針を外すのももどかしい。ヘッポコもポロポロばらしながらも懸命に釣っている。


 


ところが、カマスは熱しやすく冷めやすいもの。結局10分ほどで時合は終わってしまった。ふたたび沈黙する海。メタルジグやバイブレーションを投げても、うんともすんとも言わない。まるでさっきの爆釣が幻だったかのようだ。


 


その後は磯やテトラをランガンしたが、お約束のサバがポロポロと釣れたのみで撃沈。ともかく、何とかカマスの時合に滑り込めて良かったです。






P1050530.2.jpg



日時:


2007年7月28日(土) 17:00~23:00


 


釣果(2人あわせて):


カマス 18~25cm  9


サバ  1820cm  6


ガシラ 1416cm  4


 


タックル:


ネオバーサル562ULRS+バイオマスター1000


ファメロVF-W68+エンブレムS2000iA


 


ヒットルアー:


シラスミノー、ジェイド、ロッキースラッグ、バークレー ガルプ! サンドワーム ベビーサーディン 2インチ ナチュラル

[ 2007/07/29 13:41 ] カマス | TB(0) | CM(8)
やりましたね!オカマちゃんゲット!(どんだけ~

このオカマちゃんってバラシやすいんですよね~(汗

こちらではオカマちゃんが出没するのが秋口なので

それまではお預けです(笑
[ 2007/07/29 15:13 ] [ 編集 ]
さん基地は1月に大きな港内で群れにあたり、釣った事があります。狙った事はないのですが、美味しい魚ですよね。
どの様に調理するのか、楽しみですv-398
[ 2007/07/29 18:15 ] [ 編集 ]
グランツさん
オカマちゃんという呼び方を初めて知りました(笑)。ばらした数を入れれば相当釣れていたはずです。盆を過ぎればメッキも始まるし、またまた忙しくなりそうですわ。

さん基地さん
カマスは季節外れに突然爆釣することがありますね。太刀魚やシーバスのミノーにアタックしてくることもあるし。今回は小さ目だったので、シンプルに塩焼きにしようと思います。
[ 2007/07/29 18:55 ] [ 編集 ]
ついにカマスが釣れ出しましたか!
私もそろそろサバ遊びを卒業しないとダメなようで(笑)
しかしかなり地合が短かくて難しそうですね・・・
[ 2007/07/29 21:54 ] [ 編集 ]
ついに来ましたね!
カマスの塩焼きはやっぱり皮!
骨を炙った出汁とほぐし身のお茶漬けも絶品ですよ!
[ 2007/07/30 19:26 ] [ 編集 ]
釣り男さん
サバもエキサイティングですが、夏の風物詩をガツガツ釣るのも楽しいもんです。18:30~19:30あたりに集中して狙えば結果が出ると思いますよ。

レキオスさん
お茶漬けは美味しそうですね! まだ小型で刺身や昆布締めには向かなそうですので、今度試してみます。
[ 2007/07/30 20:07 ] [ 編集 ]
こんばんは。
カマスは、非常にバラしやすくて、水揚げがむずかしいんですよね。
自分は、多分、1つ水揚げするのにむちゃくちゃ時間がかかると思います。たぶん、nuemiさんの釣果の4分の1ぐらいの釣果能力しかないでしょう。
ははは、我ながら、なさけない。
カマスは、一夜漬けにして食べると美味しいそうな。
自分も食いて~。
[ 2007/07/30 20:55 ] [ 編集 ]
ミッチーさん
カマスはただでさえバラしやすい上に、時合が短いというプレッシャーがのしかかり、何も釣れないまま終了ということがよくあります(涙)。今の時期のカマスはやや水っぽいので、干物にしても良さそうですね。
[ 2007/07/30 22:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。