The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アジしか居ないの? 

もともと三連休に釣行することを目論んでいましたが、のっぴきならない用事が入ってしまい、金曜の晩から12時まで限定ということで軽く釣ってきました。

すっかりお馴染み(マンネリ?)となった由良の波止へ20時半に到着。道中はポツポツと雨が降っていてどうなることかと心配していたが、タックルをセットし終わったころには完全に上がっていた。気温は14度前後あるので実に快適。

今晩はあまり時間がないということで、捨て石が敷き詰められたポイントへと急ぐ。満潮から下げに入ったばかりだし、低気圧が近づいている影響か潮位がかなり高い。自作ジグヘッドにスクリューテールグラブのオレンジをセットし、筏とかけ上がりの隙間にキャスト。

フリーフォールで底まで沈めた後、根掛かりに注意しながらゆっくりと巻き始めると、コツコツッと鋭いアタリと同時に小アジがヒット。波も無く水色も比較的クリアなので、銀色の魚体を左右に走らせて抵抗するのが良く見える。小さかったがマリネ用にキープ。

ところが、その後もひたすら小アジばかりだったので、良型を狙うべく先週アジの群れが入っていた漁港へ移動する。空スペースに駐車し、足場の高い波止の先端へ歩いていくと、居るわ居るわ何百匹単位の群れが常夜灯の下で渦巻いている。まるでアジ絨毯のようだ。

これは楽勝だとほくそ笑みながら、ロッキースラッグを群れの中に打ち込む。そして、スローリトリーブやシェイク&フォールで誘う。さあ、明日の夕食はマリネと唐揚げとパスタにでもしようか。

・・・全然アタリがない。普通に攻めても駄目なようだ。中層や下層を通したり、捨て石近くを漂わせたりとあれこれ試してみるが、ヤル気無さそうなアタリが単発でくるだけでフッキングしそうにない。今晩は時間が限られているのに、ついムキになって攻めてしまう。

試行錯誤の結果、常夜灯から少し離れた船道をクロスするように投げ、スローリトリーブの後に長い目のポーズを入れた時だけ口を使うことが分かった。その後は2投で1キャッチの割合で釣り上げていく。でもサイズは15cm前後といまひとつで、リリースサイズも相当混じる。
P1060550-2.jpg
漁港内にも常夜灯が設置されているが、東風が正面から打ちつけ丁度良い荒れ具合だったので、ひょっとして?と期待しながら移動する。そして、ロッキースラッグをライナーでブン投げ、表層から1mあたりをゆっくり引いてくるといきなりヒット。

先ほどまでよりグイグイ走る。口切れに注意しながら抜き上げると、20cm弱のまあまあのアジ。ううっ、こっちの方が型が良いし簡単に釣れるやん。その後も四方八方にキャストして幅広く探り、数を稼いでいく。
P1060558-2.jpg

ここでアジリンガーにチェンジ。何度かブログで書いたことがあるが、今までアジリンガーではアジ以外の魚しか釣ったことがない。激臭に顔を歪めながら祈るような気持ちでキャストし、とりあえずタダ巻きで誘う。

すると、結構な頻度でコツコツとアタリが伝わってくるのだが、アワセがことごとく決まらない。若干太い目でボリュームがあるので、アジをフッキングさせるには慣れが必要のようだ。だが苦節10分、ようやくヒット。慎重に寄せてきてごぼう抜き。
P1060567-2.jpg
いやはや、結構神経をすり減らしてしまった。その後もぎこちないアクションで誘って3匹ほど追加したが、やはり使い込んだロッキースラッグが自分には一番のようだ(小~中アジ釣りに関しては)。長さはあるもののかなり細いので、口の小さいアジにはベストだろう。

残り時間は30分。先週トップでサバがガンガン釣れた筏へ降り立つ。三方を山で塞がれているので、予想どおり風はまったく無い。ついでにあれだけ頻発していたライズもまったく無い。うーん、デンプシーは投げる気がしないなあ・・・。

秘密兵器ダイソー百円メタルを投入。ぱっと見はカストマスターだが、横から見るとボディーは平行でセンターウェイトだ(本物はリアウェイト)。こんな怪しげなルアーで釣れるのだろうか? 静まり返った筏の際へ落とし込み、ストップ&ゴーで反応をうかがう。

予想に反して、1投目から不明瞭ながらもアジがつついているのが分かる。2投目も同様。これはイケるかも。そして、3投目のフォール時にまんまとヒット。やるじゃないか。コストパフォーマンスに感謝しながら丁重に釣り上げた。
P1060585-2.jpg
その後も一匹追加し、24時ちょうどに納竿。車に乗り込むと同時に雨が降り出してきた。結局、攻めたポイントも限定されアジ以外の姿も見れませんでしたが、百円ルアーの実用性も確認できたし、それなりに楽しかったです。
P1060590-2.jpg


釣果:
アジ14cm~20cmぐらい 30匹以上

日時:
2008年1月11日(金) 20:30~24:00

タックル:
ネオバーサル562ULRS+バイオマスター1000

ヒットルアー:
ロッキースラッグ、アジリンガー、オフト(OFT) スクリューテールグラブ1.5インチ COM2 グローピンク/グローイエロー、ダイソーの百円メタル
[ 2008/01/12 14:27 ] アジ | TB(0) | CM(12)
こんにちは(^^♪

アジング絶好調ですね!

それに比べて最近こちらのバイオアジは絶不調です(汗

釣り人の見方!みんなのバイオアジはいずこへ・・・


ダイソージグ!なかなかいい仕事しますね(^^♪
[ 2008/01/12 13:44 ] [ 編集 ]
予告通り行ってこられたんですね!(笑) メバは厳しそうですね・・・私も明日、明後日と由良に出撃しようと思ってるのですが、ガシ狙いにしておいた方が無難そうですね。私も『尺』をあげられるよう精進します!!
[ 2008/01/12 14:35 ] [ 編集 ]
今晩行く予定が…所用でなかなか家を出られず(泣)
ダイソージグ!良い仕事しましたか
僕もダイソーポッパーは愛用してますよ。チョットだけ下唇を削ればBバスにメッキに激アピールです。
メバルが釣れるか春に検証してみるつもりです
[ 2008/01/12 16:58 ] [ 編集 ]
グランツさん
アジの数は出るのですが、サイズが昨年より二周りほど小さいようです。バイオアジは、漁師さんが根こそぎ捕獲したとか(爆)。
ダイソージグは、今後ローテーションの一角に食い込みそうな勢いです。

ゆうさん
荒れ気味の日は、メバルは足下のテトラ穴に隠れているみたいなので、チョイ投げでこまめに探ればそれなりに勝負できるかも? 昨日メバルが釣れなかった私が言っても説得力ゼロですが(笑)。また釣果教えてください。

ソニックさん
カストマスターもどきのジグはホントお買い得ですよ。
実は私もダイソーポッパーを買いました(笑)。確かにメッキに効きそうですね。プラグでのメバリングは大の苦手なので、私の分までいろいろ検証してみてください(爆)。
[ 2008/01/12 23:12 ] [ 編集 ]
金曜日の夜は暖かくて快適だったんですね~
土曜日はめっちゃ寒かったです。
ジグで釣れるのならスプーンでもOKかな?
私もデンプシー買ったので使い方を勉強させていただきます。
[ 2008/01/14 13:03 ] [ 編集 ]
今回は徹夜釣行でなかったんですね~
短時間で沢山釣れましたね~
旨そうなアジです。
それにしても、ここ2、3日激しく寒いです。
14℃なら快適に釣りができますね
おいらもアジ釣って、アジの開き作りたいなァ
nuemiさんのアジみてアジの開きが無性に食べたくなりました。
なんだか、nuemiさんのblog見ると
料理の記事ばかりでなく
釣りの記事でも食欲が出てきますねぇ~
[ 2008/01/14 20:12 ] [ 編集 ]
次回は和風調理用に、お願いしたいですねぇ。
大分寒くなってきましたので、例えば鍋とか!
ツミレや、例の物なんか最高ではないでしょうか?(笑)

期待してまぁ〜す!!v-398
[ 2008/01/14 20:16 ] [ 編集 ]
釣り男さん
アジはスプーンでも釣れるらしいですが、まだ試したことはないです。細身の銀色ならイケそうですね。デンプシーは軽い首振りアクションで誘えばサバが釣れましたが、活性の高いアジも釣れるかも? 私も修行中です。

ふぁんきいさん
冷え込む前に釣りが出来てラッキーでした。アジは大きくても小さくてもいろいろな料理に使えて便利ですね。船で狙えば40cmぐらいの大アジが釣れるのではないでしょうか(たぶん餌釣りになると思いますが)。例の足漬けメソッドで(爆)。

さん基地さん
サンマつみれはたまに作るのですが、アジも良さそうですね。でも例のアジは洋風に化けてしまいました。それもかなりマニアな方向へいってますが(笑)。次回のブログでご紹介します。
[ 2008/01/14 21:31 ] [ 編集 ]
行ってきましたよ!デイだったので、メバもチヌも更にはシーバスまでもきっちり目視できたのですが・・・釣りってホント難しいですね!!(笑)
[ 2008/01/15 08:56 ] [ 編集 ]
ども、nuemiさん。
アジングもかなり奥深そうですね。
それにしても、ダイソー関連結構活躍しますな。
驚き・・・
[ 2008/01/15 19:43 ] [ 編集 ]
アジの船釣りはもう15年位になるでしょうか、東京湾に釣れて行ってもらいましたが、イワシミンチのコマセの量が半端でなく、沖上がりになると余ったコマセをこれまた大量に海に捨ててました。
イワシミンチの臭いはこれまた、あっしの○○に負けず劣らずなかなか強烈でした(爆)
あの時、これでは東京湾汚れるよなぁと感じた次第です。
魚に食われてなくなってしまうのかもしれませんが‥
ちなみに、そのアジは微妙にイワシの味がしました(笑)
[ 2008/01/16 07:21 ] [ 編集 ]
ゆうさん
メバもチヌもシーバスも目視できるって、…実は水族館だったというオチでは(爆)。
私も見えメバをアイスジグで狙うのですが、一度も相手にされたことはありません(泣)。
今週末は潮が悪いですが、有田、湯浅、由良周辺へ出撃する予定です。

そのやんさん
シビアなアジを、手を変え品を変え誘うのは楽しいですよ。他のブログを見ても、ダイソールアーは意外と高評価のようです。

ふぁんきいさん
たまにコマセを撒いて釣った魚をもらいますが、確かにちょっと臭いますねえ。昨年、サビキで釣ったアジは、その日のうちに頭と内臓を落としました。
自然に優しい足臭メソッドがベストでしょう(爆)。
[ 2008/01/16 20:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。