The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

インプレ困難 

金曜日の晩。どんよりした空気がメバルに良さそうだったので、先週のリベンジを心に誓いながら出撃してきました。

尾崎豊の曲を絶叫し、仕事で溜まったストレスを発散しながら高速道路をひた走る。月は厚い雲に隠れて見えないし、大潮で満潮は19時ごろだからコンディションは上々。いつもの峠道の温度計は9度を指している。手袋無しで十分釣れそうだ。

まずは湾奥の漁港から攻めることにする。例のバイオマスターMgとファメロのコンビでロッキースラッグをフルキャスト。音も無くスルスルと飛んでいくのが心地良い。ハンドルも非常に滑らか。ただ、ジグヘッドが1.0gなので、操作感が無いというかフワフワ感が抜けない。もっとジグヘッドを重くし、経験を積むのが一番だろう。

波止は無反応だったので、捨て石場で軽くウェーディングしながらシャローエリアを丹念に攻めていると、ピックアップ寸前にカツンと鋭い感触が伝わってきた。よっしゃーと思いながら電撃フッキングを入れると、白い物体が吹っ飛んできた。そして後方からボチャンという音。

勢い余ってオートリリース。正体は多分小メバだろうけど、これがバイオマスターMgの初物ということか? いやいや、キャッチしていないのでノーカウントで続行だ。だが、重量のあるミートネールにチェンジしてからも、特にアタリらしきものは感じ取れない。

珍しく先行者が居たので話を聞いてみると、神戸から出張で来ていて、たまたまこのポイントを訪れたとのこと。夕方から釣っていて20cmオーバーのメバルとガシラを揚げたらしい。うーん、もしかして場荒れしているのかなあ(←自分の腕のせいにはしない)。次のポイントへ移動だ。

ところが、次のポイントではボラが湧いているだけでまったく魚っ気がない。ここで、この前さん基地さんが寄せてくださったコメントを思い出し、軽くゴミ拾いをすることに。波止に落ちていた空き瓶や紙パックをいくつか回収して車に載せる。何だかちょっと良い気分。

車をさらに南へ走らせ、久々に幽霊テトラに降り立つ。不気味な場所なので、相変わらず夜は釣り人が居ない。23時を過ぎかなり潮も引いてきたので、中通しオモリを使った遠投リグを試すことにする。慣れない手つきでファイヤーラインクリスタルにオモリを通しリーダーを結びつける。

南東風が吹き小雨がぱらつき始めた中、沖向きテトラからフルキャスト。これまた気持ちよく飛んで行く。潮も適度に流れていて雰囲気は良いぞ。基本に忠実にリフト&フォールで攻める。例年この時期のメバルは産卵期真っ只中のようだが、そろそろ釣れ出してもおかしくないはずだが。

メバルが駄目でもアジが居るかなと、淡い期待を抱きながら広範囲にチェックするが、雨粒の波紋だらけになった海からは返事がない。ロッキースラッグからスクリューテールグラブにチェンジしても状況は変わらず。二週続けてボーズで終わってしまうのか・・・。

戦況打開のために、昨年先輩とよく訪れた捨て石満載のガシラポイントへ向かうことに。ド干潮でほとんどの捨て石が露出しているが、ガシラを釣るにはそれほど支障はないだろう。メバルタックルに泣く泣くクラッピーグラブのテキサスリグを装着し、5mほど沖のブレイクライン際を探る。

5投目。着底を確認後ゆるゆると巻き始めると、コツッと小さなアタリがきた。これはバラせないとばかりに、少し送り込んでからスイープ気味に合わせると見事フッキング。キビキビと走る感触が手元に伝わってくる。やっとボーズ街道から抜け出せるぜ。

慎重に慎重を期しながらゆっくりと抜き上げると、何やら細長い魚がぶら下がっている。えっ、ガシラじゃないの? 
P1060787-2.jpg

という訳で季節外れのワニゴチをキャッチ。一瞬マゴチかと思ったが、以前釣れたもの(下の写真)と比較するとやっぱり違う。
P1050264.2.jpg

ボーズ回避成功と同時に複雑な心境。メバルタックルでガシラを狙い、釣れたのがワニゴチという支離滅裂具合(笑)。さらに雨脚が強まってきたことだし脱力感が顕わになったので、これにて納竿。
P1060801-2.jpg

「タックルA」:今日も駄目やったね。
「タックルB」:そうやね。
「タックルA」:コンディションが良くても釣れない時はルアーのせいにされるし。
「タックルB」:挙句の果てにはロッドやリールのせいにされる。
「タックルA」:俺達たまったもんじゃねえよ。
「タックルB」:ホント、下手な主人を持つと大変やね。
「タックルA」:せやな。
[ 2008/02/23 12:24 ] その他の魚 | TB(0) | CM(17)
お疲れさまでした
昨晩は暖かかったですね。僕も良い感じやなぁと思いながら…滋賀に行ってました(日本海でメバルやガシラを釣りたいと思いながら…)
今回もメバルは残念でしたね、でもラインは良い感じで飛ぶみたいですね。
僕もPEには重目のジグヘッドで使ってみようと思ってました。
しかし、ワニゴチは食えるんでしょうか?う~ん…知らないのですが、nuemiさんなら上手く料理するんでしょうね。
[ 2008/02/23 21:02 ] [ 編集 ]
こんばんは
メバル達は何処へ?って感じですね。
私は、フロロ3lb+1.5gのジグヘッドを基本にやってます。確かに1gのジグヘッドでは、フワフワ感というかしっかり巻けない?みたいな感じはありますね。1.5gになるとその様な感じはあまり気にならないのですが、この辺は感性ですから参考までに。
ところで最後のタックルAとB会話。耳を澄ませば私も聞こえて来そうで・・・。
[ 2008/02/23 22:41 ] [ 編集 ]
なんだか似たような釣行してますね~
でもnuemiさんは釣れてますね~
いいなぁ~
あっしも根魚ごんぞうのインプレなかなかできないです

あっしも最近は仕事後のプチ遠征してます
深夜のNHKの昔のドキュメンタリー再放送の
放映と時間が重なる事が多くて、
これまた結構面白いです。
あ、また話がそれました(笑)

[ 2008/02/24 06:48 ] [ 編集 ]
ソニックさん
金曜の晩はかなり暖かかったので、メバル達の機嫌も良いと踏んでいたのですが…。アジの群れも消えてしまい、残るがガシラしかないようです。
ワニゴチは30cmに届かなかったのでリリースしました。ネットで調べた限りでは、マゴチと同様旨いみたいですよ。

シェルパパさん
やっぱりジグヘッドは1.5g以上必要ですね。今までのフロロでの釣りとはまったく別物と捉えるべきかも知れません。早く慣れて、タックル達のボヤキ声を黙らせなくては(笑)。

ふぁんきいさん
私も先行者との会話を楽しみしばらく一緒に釣ろうかと思ったのですが、かなり酒臭いお方だったので(爆)、10分ほどでお別れしました。仕事後のプチ遠征で結果を出すのは結構しんどいですね。
深夜のNHKってアーカイブスのことでしょうか。私もたまに見てますよ。
[ 2008/02/24 09:20 ] [ 編集 ]
ワニゴチは珍しいですね。
以前、同じぐらいのサイズをゲットして食べましたが、
普通に?白身で美味しかったですよ。
料理法はタダの塩焼きでした(笑)
私が行く時も峠道の温度計が9度にならないかな・・・
[ 2008/02/24 11:25 ] [ 編集 ]
どうも!
ワニゴチですか!本では見た事ありますが
本物は見た事ないです。
やりますね~!!
[ 2008/02/24 17:24 ] [ 編集 ]
ワニゴチ、結構いけますよ!
天ぷらしか食べたこと無いですが(爆)
釣り場清掃は気持ち良い物ですね、私もさん基地さんの考えに同調しまして釣りに行くたびにゴミを拾ってくる事に
しました
きれいな釣り場は気持ちいい!
[ 2008/02/24 17:36 ] [ 編集 ]
釣り男さん
おそらくワニゴチは始めてだと思います。今日からまた寒くなりましたね。たまたま金剛山の近くまで行きましたが、昼過ぎでマイナス1度でした(汗)。季節の変わり目ご自愛を。

しまじろうさん
ワニという名前の割にはかわいい魚でした(笑)。ブログを始めて以来、外道を含めこれで20種類目です。そろそろ大物もキャッチしたいですね。

レキオスさん
ワニゴチはキープすべきだったかも?(笑) 天ぷらにすると上品な味わいになりそうですね。
釣り場清掃はホント気持ち良いです。これからも合間にコツコツやってみようと思います。
[ 2008/02/24 18:49 ] [ 編集 ]
"ワニゴチ"って、"マゴチ"と種類違ったんですね。
今まで、地方によって呼び名が違うだけと思っていましたわ。
写真観て、初めて知りましたよ(驚)
[ 2008/02/24 19:50 ] [ 編集 ]
こんばんは。
ワニゴチ、以前刺身とから揚げで食したことがありますが、マゴチに劣らず美味しかったです。
料理上手なnuemiさん、どんな料理に化けたのでしょうか。
 
ちなみに釣れなかった時の私の言い訳は、
「なんか今日の潮は読みにくかったなあ~」です。
この「潮を読んでいる」ことを強調し玄人っぽく見せるのがコツですが、いつも同じなので、すでに下手がバレバレです。
 
[ 2008/02/24 21:21 ] [ 編集 ]
ゴミ拾いの功名っすねぇv-398
会員証、そろそろ受け取っていただけますか?(笑)
あ、釣れちゃったのね…
http://3kichi3.blog90.fc2.com/blog-entry-233.html
↑確かに、美味しかったっす!↑
次回は是非!!
捌き方も、教えてくだされ!!v-398
[ 2008/02/24 22:20 ] [ 編集 ]
釣行お疲れ様でした。

先週末は大荒れの天気で私も釣りに行けず仕舞いでした・・・
[ 2008/02/25 06:53 ] [ 編集 ]
そのやんさん
地方によっていろいろ呼び名があるみたいですが、上の二つの写真の魚はやっぱり異なりますよね。ちなみに投げ釣りの時も、キスではなくネズミゴチばかり釣れます(笑)。

kazeさん
ワニゴチはやっぱり美味なのですか~。キープすれば良かった…。私も「潮が読みにくかったなあ~」って言ってみたいですが、突っ込まれるとしどろもどろになりそうなので自粛しておきます(笑)。
[ 2008/02/25 20:46 ] [ 編集 ]
さん基地さん
ゴミ拾いの素晴らしさに目覚めつつあります。もう少し実績が出来たら会員証をお願いしようかな? ちなみにマゴチは普通に三枚におろしてますよ。

ゆうさん
メバルはもちろん、大荒れの時はシーバスも狙ってみたいのですが、これだけ貧果が続くとつい思考が消極的になってしまいます。「参加することに意義がある」ということで、コツコツ経験を積みたいですね。
[ 2008/02/25 20:58 ] [ 編集 ]
nuemiさんもアーカイブス見てますか(笑)
たまに深夜の釣りの移動中に聴くラジオ深夜便のアナウンサーもあのアナウンサーの時があります

落ち着いた語り口がおやぢの心を魅了します(笑)
釣りもいいですが移動中の独りの時間もいいなぁと最近しみじみ感じます
話し逸れっ放しですね(笑)
[ 2008/02/25 21:21 ] [ 編集 ]
ふぁんきいさん
アーカイブスで自分の生まれる前の映像を観るのは結構感動モノです。私もおやぢになったのかなぁ。
ちなみにラジオ深夜便は、トラック運転手の皆さんだけが聴く番組だと思ってました(失礼)。山間の漁港で釣ることが多いので電波が入りにくいですが、今度試聴してみます。
[ 2008/02/26 21:32 ] [ 編集 ]
ラジオ深夜便いいですよ
音楽はどうでもいいんですが
結構特集がタメになります(爆)
[ 2008/02/26 23:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。