The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

二人で釣行 

今回の週末釣行は、当ブログによくコメントを寄せてくださっているソニックさんと楽しんできました。

金曜の晩、由良の漁港で待ち合わせ。挨拶もそこそこに仕度を始める。まずは遠投リグをセットして、波止の先端からキャスト。互いに自己紹介や近況を語りながらリーリングしていると、ほどなくしてソニックさんが20cmほどのガシラをキャッチ。ヒレピンでヒラスズキのような体型。足下で来たようだ。
P1060827-2.jpg

いろいろ共通の話題が多くて話が盛り上がるものの、私の竿には反応は無い。心持ちリーリングスピードが早くなっていたようだ。ひととおり攻め終えたので、30mほど移動しこの前買ったソアレのジグヘッドとコバチのコンビにチェンジ。

灯かりが強く当たるポイントなので、テトラを擦るようにシェード部を引いていると、ようやく小さなアタリが。大して抵抗もせず寄ってくるのがちょっと不安。
P1060829-2.jpg

ああ・・・。水温が高いのかなあ。とりあえずボーズ回避成功。ソニックさんは暗闇で苦笑い(たぶん)。

数分間テトラを上り下りしただけで膝が笑い出したので、足場の良いポイントに移り沖へ大遠投。ファイヤーラインクリスタルを巻いたバイオマスターMgは飛距離が伸びる。ダウンショットリグを操るソニックさんと再び談笑していると、フォール中にグンッと反応が。

反射的に合わせを入れると、グイグイと元気に底へ潜る引きが伝わってきた。思わず大きい大きいと連呼しながら寄せると、その正体は20cmオーバーのガシラ。恥ずかしながら、もっと大きなのが掛かったと思っていた。
P1060839-2.jpg

久しぶりの魚らしい引きに舞い上がっていたのか? しばらくまともに魚を釣っていないと、かなり感覚が鈍るみたい。その後湾奥に移動したが、潮が引ききっていて、メバルはまったく狙えそうに無い。藻がダラーッと広がっている。

しかしながら他に逃げ場もないので、クラッピーグラブのテキサスリグでガシラを狙うことに。一投ごとに藻に邪魔されストレスが溜まるが、過去の実績から考えるとガシラが棲息しているのは確実なので、根気良く藻の隙間を通す。

すると、もうそろそろ場所移動しようかと思った瞬間にヒット。藻と一緒に半ば強引に抜き上げると、先ほどより少しサイズアップ。
P1060847-2.jpg

帰宅後に胃の中を確認すると、このワームと同じような大きさで同じような色のエビが入っていた。偶然の所業に感謝。これで気が抜けたのか、どっと疲れが出てきた。朝マズメに備え、車で南下して幽霊テトラに到着したが、すでに私はガス欠状態。30分ほど竿出ししたが、睡魔に抗えなくなり車に戻ってZZZ・・・。

朝4時。ソニックさんからのメールで目が覚める。すでにテトラでキャストを開始しているソニックさんを横目に、足場の良い波止でウォーミングアップ。最終兵器サンドワームを自作ジグヘッドに装着し係留船の際を引くと、コツコツとアジらしきアタリがくる。ただ、活性が落ちているせいかフッキングまで持ち込めない。

あまりの渋さに痺れを切らし、テトラ帯の先端に移動。微風に乗せてキャストすると、気持ち良くラインが出て行く。あちこちに沈みテトラが見えるので、慎重に沈めながらスローリトリーブで反応をうかがっていると、ほどなくして流れ藻に掛けたような感触が。

またキンギョかぁ?と不安になりながら寄せてくると、銀色に輝く魚体が姿をあらわした。口切れに注意して抜き揚げると久々のアジ(おそらくメアジ)。
P1060849-2.jpg

型は小さいものの、ニュータックルでもアジが釣れることが分かり一安心。少しずつ周りが明るくなる中、コバチやミートネールにチェンジしながらテトラ際を執拗に攻め続ける。となりに地磯が連なり、良型メバルが釣れても不思議でないポイントだが。
P1060852-2.jpg

ここで会心のヒット! 遠投リグで24cmのメバルをキャッチ。あ、ソニックさん釣果だけど(笑)。さっきのガシラもそうだったが、ヒレピンの美しい魚体。

その後は特に動きはなく、日の出とともにいったん終了。ソニックさんと別れ、隣の漁港へ移動する。明るい時間はリアクション系ということで暴君をチョイス。ブレイクラインの奥へ打ち込み、リフト&フォールで寄せてくると・・・。
P1060855-2.jpg

いつの間にやら釣れていた・・・。再び眠気に襲われ始めたのでこれにて本当に納竿。ソニックさん、ご多忙のなかお付き合いいただきありがとうございました。またご一緒してください。

P1060859-2.jpg


日時:
2008年03月07日(金) 21:30~ 08日(土) 06:30

釣果:
ガシラ: 14~24cm 3匹
メアジ: 18cm 1匹
キンギョ: 16cm 1匹

タックル:
ファメロVF-W68+バイオマスターMg2000PGS

ヒットルアー:
コバチ、クラッピーグラブ、バークレー ガルプ! サンドワーム 4インチ 化粧箱タイプ イワイソメ(NSW)
[ 2008/03/09 00:44 ] ガシラ | TB(0) | CM(12)
お疲れ様でした
今回は釣果が渋かったので、是非リベンジにまた行きましょう
昨日は超ショートバイトがあるもののフックアップ出来ずに悔しい思いをしましたので自分の次回の課題としときます
ちなみに、ファイヤーラインクリスタルは自分の感覚とタックルに合わないようなので、早速nuemiさんの近所の某釣具屋でRIVERGE R18の3lb買ってきました(笑)
やはり、メバルにはフロロが良いかと…あくまで個人の意見として
では、またご一緒に釣りに行けるのを楽しみにしています
[ 2008/03/09 01:54 ] [ 編集 ]
ソニックさん
遠方までお越しいただき、本当にありがとうございました。ファイヤーラインクリスタルは、向き不向きがある上に、慣れるまで時間がかかりそうですね。私はショートバイトにすら気付かなかったのですが(笑)。近投はフロロ、遠投はファイヤーラインという使い分けで、しばらく試してみようと思います。今度は泉南や紀北あたりへ行きましょうか。
[ 2008/03/09 10:51 ] [ 編集 ]
こんにちは(^^♪

今回はオキアミ持参じゃなかったんですね(笑

ブログを通じて知り合った方と
交流が出来るって素敵です( ̄ー☆キラリーン

あっ!自分もだった(;^_^A アセアセ・・・

[ 2008/03/09 11:24 ] [ 編集 ]
うおっ、お二人ともすごい釣果!
ガッシー祭りじゃないですか~
私は泉南に行って子メバルに遊ばれてしまいました・・・
次回は中紀でコバチを使ってきます!
[ 2008/03/09 12:06 ] [ 編集 ]
こんちは!
自分も最近二人釣行です! 話が楽しく釣りそっちのけですが・・・
[ 2008/03/09 15:31 ] [ 編集 ]
グランツさん
オキアミ無しでもボーズが回避できてよかったです(笑)。これからもグランツさんみたいに、ブログを通じていろんな方と知り合い、いろんな所へ釣りに行きたいですね。

釣り男さん
いやはや、一応私のホームでの釣りだったのですが、メバルは釣れず…(涙)。
ソニックさんの知識やテクニックの豊富さには脱帽しました。やっぱり経験豊富な人と釣行すると勉強になりますね。釣り男さんも時間が合えば中紀で合流しましょう。
[ 2008/03/09 15:55 ] [ 編集 ]
muemiさん…僕もまだまだ半人前ですよ(汗)
遠投リグにはPEが最高です。リトリーブ抵抗が大きく糸が軽いのでベストマッチかと!
ジグヘッドにはフロロが良いですね、トコトン身にしみました
釣り男さんもまた時間合う時に行きましょう!幽霊テトラ集合で、夜中に気付いたら1人知らない人が増えてたりして・・・(汗汗)
[ 2008/03/09 16:23 ] [ 編集 ]
レキオスさん
やっぱり「楽しいが一番!」ですよね。釣果より大事なものがあるんだなーと改めて気付かされました。
次はお酒持参してみようかな? 私はアルコール激弱なのでテトラNGですが(爆)。

ソニックさん
数年前、初めてフロロを使った時もトラブル頻発だったのですが、しばらくすると快適になりました。PE系も同じ要領で慣れていこうと思います。
幽霊テトラ釣っていて、逆に1人減っていたらそれも結構コワイかも(大汗)。
[ 2008/03/09 17:13 ] [ 編集 ]
釣行お疲れ様でした。

ガシラ(熊本ではアラカブ)、いいですね。
久しくガシラの味噌汁は啜っていません。
 
私も好きな魚です。
しかし、ジグヘッドで狙うと・・根がかりv-12
テキサスにかえても無反応、未熟なんですねv-208
 
私にとってガシラは鬼門なんですv-40
みんな簡単っていうけど・・・
 
[ 2008/03/09 20:25 ] [ 編集 ]
タックルが軽量化されたので、サイズ以上に引きが強く感じられたのでは?
ファイヤーラインは、感度は良いですが風になびくので、風向きによっては扱い辛いですよね。
サミングするとトラブルが若干減る様に思います。絡んでも根気良く解くと…解けますよ(笑)
[ 2008/03/10 10:56 ] [ 編集 ]
こんばんは
ナイスサイズのガシラですね。
ガシラはやっぱり煮付けですか?
[ 2008/03/10 23:54 ] [ 編集 ]
kazeさん
私はいつも、1/16OZぐらいの軽いシンカーを使ったテキサスリグでガシラを狙っています。根掛かりも少なく快適に釣れます。たいていのルアーマンにとって、メバルの方が鬼門のはずですよ(笑)。

さん基地さん
ファイヤーラインは、コンディションによってかなり印象が変わるみたいですね。ソニックさんは強風時に使って大変そうでしたが、私は微風時だったのでトラブルゼロでした。あ、肝心のメバルは釣れませんでしたが(爆)。

シェルパパさん
爆釣を当て込み中途半端にキープしてしまったので、彼らをどう料理すべきか、かなり悩みました。次回のブログに料理をアップしますので、しばしお待ちを。
[ 2008/03/11 21:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。