The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やっぱり難しい 

いつかは料理せねばと思っていた魚を買ってきました。
P1060877-2.jpg

関西では、小さい割りに値の張るアマダイです。たまたま特価で叩き売られていました。ご存じのようにかなり身が柔らかい魚なので、例のすき引きで慎重にウロコを取ります。
P1060880-2.jpg

素人料理人にしてはまずまずではないでしょうか。意外とウロコが大きく荒かったので取り易かったです。以前手がけたアイナメの方が難しかったかも(←目も当てられない出来だったので、ブログにはアップせずボツ)。

そして身を崩さないように注意しながら三枚におろします。
P1060886-2.jpg

最初はポアレにでもしようかなと考えていたのですが、ここまでの工程で疲れ果ててしまい、無難にムニエルでまとめることに。ただしソースを一ひねり。
P1060893-2.jpg

輸入雑貨店で買ったソース。メイドイン南アフリカ共和国。大雑把に表現すると、辛いタルタルソースといったところでしょうか。これを小麦粉をまぶして焼いた身の上にかければ出来上がり。
P1060891-2.jpg

うーん、火を通しても少々水っぽく柔らかい。和風か干物の方が向いているのかなあ?まだまだ修行が足りないようです。
[ 2008/03/26 23:03 ] 料理 | TB(0) | CM(12)
アマダイはウロコ付きで唐揚げにする事もあるみたいですね。
大雑把故、さん基地ならそうしちゃうかも?(笑)
[ 2008/03/27 10:15 ] [ 編集 ]
アマダイは昔、ウチの親父がよく釣ってきて
よく食べました^_^;
確かウチのお袋も言ってましたが、
アマダイは料理が難しい・・・って
アマダイは難易度が高いんですね(笑
[ 2008/03/27 13:00 ] [ 編集 ]
アマダイって和風素材だなぁ・・・
なんて勝手に思ってましたけど、ムニエルにとの発想はさすがシェフ殿ですな。
ソースが辛口ってとこも、辛い物好きの私にはたまりません~
[ 2008/03/27 19:43 ] [ 編集 ]
水っぽいのなら少し硬めに1.5夜干しぐらいが良いかもしれませんね。
個人的に南アフリカのソースがとても気になります。
あまり辛い物を食べると腸にきてしまう私ですが・・・
[ 2008/03/27 20:43 ] [ 編集 ]
さん基地さん
ウロコ付きで唐揚げにするのも考えましたが、何となくすき引きを試したい気分だったので…(笑)。
身がかなり柔らかいので、ウロコを付けたまま揚げるのは理にかなっていると思いますよ。

グランツさん
お父さんはかなりの食通ですね~。北陸では若狭焼や昆布締めが定番でしょうか。大阪では生食用がほとんど出回らないので、いつか日本海へ釣りに行きたいものです。
[ 2008/03/27 21:13 ] [ 編集 ]
そのやんさん
アマダイのムニエルは意外とフレンチレストランで出されているようですが、カラッと仕上げるのは難しいですね。この辛いソースはいろいろ応用がききそうなので、今後もいろいろ試してみます。

釣り男さん
確かにアマダイは干物の方が向いてそうです。南アフリカのソースは、ネットで調べてもまったく情報が引っ掛からないのが気になりますが、これからも創作料理に生かしたいですね。
[ 2008/03/27 21:34 ] [ 編集 ]
まだ、仕事で九州の山中に居るソニックです
アマダイ美味そうですね
ムニエルは大好きです!確かにアマダイは身が軟らかいので難しそう
帰ったら、また釣り行きましょう

宮崎港でたくさんの方が釣り(多分ルアー)してたので羨ましく通り過ぎながら…見てました
何が釣れるんか気になるところでした

あ~釣りの禁断症状がぁ!!
[ 2008/03/28 06:19 ] [ 編集 ]
ソニックさん
お仕事お疲れさまです。宮崎ではデッカイのが釣れそうですね。シーバスやヒラメ狙いの人が多いのでしょうか? 釣りが無理なら地鶏やマンゴーをたらふく食べてストレス解消!(笑)
帰阪されたら連絡ください。


[ 2008/03/28 19:30 ] [ 編集 ]
ご無沙汰しております。いつもながら、美味しそうなりょうりですね(^_^)

このたび、私ことランガン星人は、エギングファイターとして、釣り日記としてのブログを従来の
「釣りは生きるエナジーを与えて」http://kosumosu2kk.blog76.fc2.com/
から、
「越前のアオリイカ エギングファイター」http://www.egingfighter.com/
というHPを出したことに伴い、
「~越前海岸~エギングファイターの釣りブログ」
http://egingfighterblog1.seesaa.net/
に移行することとなりました。

まだまだ、わたくしは未熟者で、HPもブログも、もっとよくしていかなければいけませんが、引き続き、相互リンクさせていただければ、この上なく、幸いでございますm(__)m

「釣りは生きるエナジーを与えて」の方は、このままにしておきます。お役に立てるページがございましたら、自由にご覧になってください。

ご愛顧のほど、ありがとうございますm(__)m
[ 2008/04/03 10:18 ] [ 編集 ]
ランガン星人さん
お久しぶりです。HPとブログ拝見させていただきましたが、アオリにかける情熱がひしひしと伝わってきました。私もそろそろ始動しなくては…。
こちらこそ引き続きリンクさせていただきます。
[ 2008/04/03 20:51 ] [ 編集 ]
リンクしていただき、また、お褒めの言葉をいただき、ありがとうございますm(__)m

あんな、HP出したからには、エギング頑張らないと(^_^;)

でも、今は、ベイトリール頑張ってます^_^;
今年、お時間ありましたら、越前の方にもお越しください。一緒にエギングしましょうよ♪
[ 2008/04/04 19:00 ] [ 編集 ]
エギングファイターさん
ベイトリールはとにかく慣れです。今では年に数回しか使いませんが、ほぼ100%バックラッシュしません。過去に泣きながら絡まった糸をほどいた経験が生きているのでしょう(笑)。今年も北陸へ行きたいですね。いつかエギングご一緒させていただきたいと思います。
[ 2008/04/06 20:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。