The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

大雨の中でアジング 

5月2,3日の釣行以来、いろいろ用事が立て込んでしまい海に行く時間が取れませんでした。でも、このままでは“実は陸アジンガーじゃないの?”なんて噂が流れてしまいそうなので(笑)、何とか時間を作り3週間ぶりにアジングに行ってきました。

雨のせいで靄がかかった峠を越え、前回調子の良かった筏だらけのポイントへ到着。まだ19時前で明るいので、コンビニ弁当を食べながらのんびりと準備を始める。雨は降り続いているもののそれほど強くない。濁りもあまり無さそうだ。

満潮は21時40分ごろだが、気圧が低いせいでかなり潮位が高い。海面に目を凝らすと、雨粒とは異なる大きな波紋が所々で見られる。今晩もアジが溜まっているようだ。まずは、1.0gの自作ジグヘッド&ミートネールのコンビをキャスト。カウント3でスローリトリーブする。

すると、早くも2投目でググッとアタリがきた。雨が降っても活性は落ちていないということか。流れ藻に巻かれないよう慎重に寄せてくると、20cmちょいのレギュラーサイズのアジ。しばらくは諸般の事情により、釣った魚はすべてリリースする予定。
P1070197-2.jpg

ぶら下げた状態で手早く写真撮影を行うつもりが、暴れて針が外れ地面に落としてしまった。ダメージが残っていなければいいのだが。

ところが、その後はまったくアタリがない。次第に雨脚が強くなる中、ロッキースラッグ、じゃこまろ、ティーリーフミノーも試してみたが状況は変わらず。さらに追い討ちをかけるように、近くの雨水管から突然大量の泥水が海へ流入してきた。こりゃ駄目だ。少し移動して筏の逆サイドを狙うことにする。

左は筏、右は捨て石のブレイクライン、沖はロープと三方を障害物に囲まれた狭いポイント。今晩は雨粒が大きくルアーの着水位置が確認しづらいので、思い切った攻めができないのが痛い。スクリューテールグラブを3mほどキャストし、フォール中心で反応をうかがう。

すると一投目からアタリがきたが、なかなかフッキングまで持ち込めない。フォール後に追い食いさせる距離がなければ、ルアーを見破られてしまうのだろうか。それでも、粘りに粘って何とか2匹キャッチ。雨がさらに激しくなってきたので、デジカメ撮影もままならない状態だ。
P1070201-2.jpg

最後に、街路灯が照らす大きな漁港へ移動。久しぶりに訪れるポイントだが、ここも流れ藻が点在して釣りにくそうだ。引き続きスクリューテールグラブで筏周辺をチェックすると、やる気の無さそうなアタリが単発でくる。ワームをチェンジするのも面倒だったので、アクションをいろいろ変えながら誘ってみることに。

すると、早巻き後のフォールへの反応が良いことが分かったので、ひたすらそれで攻め続けて一気に7匹キャッチ。ツボにはまれば突然爆釣し始めるのも、群れを狙い撃ちするときのアジングの特徴だ。
P1070209-2.jpg

比較的水深のある場所なので、私には珍しくメタルジグもキャスト。シャクリとフォールを織り交ぜて攻めていると、たまにアタリがくるのだがフッキングまで至らない。まだまだ修行が足りないようだ。22時を過ぎ、合羽の中も水びたしになってきたのでこれにて納竿。

後から知ったのですが、釣りの間は大雨洪水注意報が出ていました。本来は竿を出すようなコンディションではなかったですが、何とかアジの顔が拝めて良かったです。


日時:
2008年05月24日(土)19:00 ~ 22:00

釣果:
アジ:  20cm前後 10匹

タックル:
ネオバーサル562ULRS+バイオマスター1000

ヒットルアー:
ビバ(Viva) ミートネール 2.5inch #024 メロングリーングローオフト(OFT) スクリューテールグラブ1.5インチ GF809 グローパールホワイト
[ 2008/05/25 10:23 ] アジ | TB(0) | CM(14)
雨の中のアジングお疲れ様です(^^♪

しっかり釣果も出してますね( ̄∀ ̄*)イヒッ

ここまでくればnuemiさん!
アジングマスターの称号が・・・
((((((〃 ̄З ̄)ノ ウヒヒヒヒ♪

[ 2008/05/25 11:47 ] [ 編集 ]
あんな雨の中で釣行するクレイジーは私だけかと思いましたが、
nuemiさんも出撃したんですね!
ちょっと安心しました(笑)
私も泉南に少しだけ行ってきましたが、
こちらはアジは全くいません・・・
[ 2008/05/25 12:57 ] [ 編集 ]
グランツさん
たとえ大雨でも人間の活性が下がらなければ十分釣りになりますよ(笑)。そろそろ”小アジングマスター”の称号がもらえるでしょうか(爆)。

釣り男さん
もちろん私もクレイジーです(笑)。日々蓄積するストレスを発散するためなら、雨中の釣りも厭いません。逆に中紀にはメバルは居ませんでしたが、次回はハードルアーで狙ってみたいですね。
[ 2008/05/25 15:10 ] [ 編集 ]
お疲れさまでした
雨天釣行で、やりにくかったでしょう
和歌山の一部で床下浸水との事。情報見ると和歌山では雨量が大阪の倍やったんですね…大阪も、たいがい降りましたが
でも、久々に魚の感触が味わえて良かったですね!

僕の方の諸事情はまだ解禁されませんが来週あたり晩にコソーリと行こうかなと企んでますが(爆)
[ 2008/05/25 15:17 ] [ 編集 ]
悪条件下で釣果を出すあたり流石ですねぇ

メタルはハマると面白いので是非ともチャレンジして欲しいです

水深が余りなさそうなので月下美人の3グラム位で試してみてはどうでしょう?



[ 2008/05/25 19:31 ] [ 編集 ]
ソニックさん
久々のアジの引きに感動しましたが、帰り道は大雨と霧で車の運転が怖いぐらいでした(汗)。
私も来週は出撃できるかどうか分かりませんけど、もし都合が合えばコソーリ現地集合しましょうか(爆)。

レキオスさん
アジが居ると分かれば、何としてでも結果を出そうと必死になります(笑)。最後のポイントは水深5m程度でしたし、アジもそんなに大きくないので3グラム位のメタルジグが適切でしょうね。次こそキャッチしてみせます。
[ 2008/05/25 20:45 ] [ 編集 ]
いやいや、自身のアジング講座を実践して結果を出せている・・・スキルの高さを感じますね。
私も渓流に関してそうでありたいですけど、「下手な鉄砲も数うちゃ当たる」的な私はいつまでたっても・・・
[ 2008/05/25 20:59 ] [ 編集 ]
大雨の中の釣行。お疲れ様でした。
しかも、nuemiさんの場合、ナイトアジングなので脱帽です。
私なんか、雨降るとテンション下がりまくりなので、絶対に真似できませんわ~
[ 2008/05/25 21:40 ] [ 編集 ]
キャッチアンドリリースですか?
クーラー等の手荷物を持つ必要がないので楽でしょ。
でもそういう時に限って良型が…。
大阪はすごい雨だった様ですね。こちらは良い天気が続いてます。
nuemiさん、リンク貼らせて頂いてもよろしいですか?
[ 2008/05/25 22:25 ] [ 編集 ]
kazeさん
いやいや、アジングは群れを見つければ何とかなるもんですよ(笑)。渓流魚はかなり神経質そうですし、絶対数も少ないから大変でしょうね。でも、あの美しい魚体を拝めるのは羨ましいです。

そのやんさん
陸アジンガーという不名誉な称号を避けるべく、豪雨の中必死で釣ってました(汗)。それなりの結果を出すことはできましたが、そろそろサイズアップも図りたいところです。
[ 2008/05/25 22:30 ] [ 編集 ]
シェルパパさん
ジャンクな小窓にも記載しましたが、しばらくキープを慎む予定です。手荷物が無いので移動は楽ですが、魚にダメージを残さないようにデジカメ撮影を行い、リリースするのは結構大変ですわ(汗)。
リンクの件、かしこまりました。私の方もリンクさせていただきます。
[ 2008/05/25 22:39 ] [ 編集 ]
nuemiさん
初めて投稿します。
protrek003です。
悪条件のなかの釣果はすごいですね!

わたしは、レキオスさんとよく釣りをしますが、
とても勉強させていただいています。

今度は、nuemiさんのブログも参考にさせていただきますので、頑張ってください。
[ 2008/05/26 06:55 ] [ 編集 ]
大雨でもアタリを拾うとは…
最近、根掛りでも“ドキッ”っとするんですよねぇ。
v-390
[ 2008/05/26 10:57 ] [ 編集 ]
protrek003さん
初めまして! アジに関しては、サイズはともかくコンスタントに姿を見れるようになってきました。でもprotrek003さんのブログの青アジやブリに比べたらまだまだかなーと思います。またのご訪問お待ちしています。

さん基地さん
ラインに雨粒がぶつかりまくって、相当アタリが取りにくかったです(汗)。ちなみに足下の流れ藻にワームが引っ掛かった瞬間、アタリと勘違いして鬼合わせを入れたら顔面に藻が直撃しました(爆)。
[ 2008/05/26 22:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。