The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お手軽アジング(3)合わせ 

今回のアジング講座は合わせについてです。順序からすれば、ルアーの説明が先に来るべきなのですが、未だまとめきれていない状態ですので、次回取扱いたいと思います。

<アタリとフッキング>
アジのアタリは多彩です。ガツガツと明確に伝わってくることもあれば、軽くタッチするようなアタリもあり、いつの間にやら釣れていたということもあります。多分我々が気付かないアタリもいっぱいあるのでしょう。

私の場合、大体5割が上顎にフッキングし、2割が下顎、残りが丸呑み、口の横、頭部やエラとなっています。高活性時はルアーを丸呑みしてくれるので、向こう合わせで勝手に釣れて苦労しません。しかしながら通常のコンディションでは、何らかの形で合わせを入れる必要があります。でなければフッキングしない、もしくは口の横の柔らかい部分に掛かってしまいファイト中にばらしてしまう可能性大です。
P1010745-2.jpg


<どうすればいい?>
対処方法としては、アタリを感じた瞬間に鋭い合わせ入れて上顎に掛けるのが一番でしょうが(いわゆる電撃フッキング)、そもそも「どうすれば電撃フッキングできるのか分からないから困っているのだ」という方も多いと思います。

各人の運動能力、体格、性格によって異なると思いますが、共通項としては、とにかく場数を踏む、5秒に1回とりあえず空合わせを入れてみる、ゲームやスポーツで反射神経を鍛える(笑)、普段から座禅や滝行で精神集中の訓練を行う(爆)などが挙げられます。

あと、自分なりのベストフッキングの体勢を覚えておくというのも有効です。リーリング時の体の向き、ロッドとラインの角度、穂先の高さ、目線の位置等を一つ一つ確認してみてください。きっと、釣りし易いポジションが見つかるでしょう。

私の場合、バックハンド気味で斜にロッドを構え、ロッドとラインの角度が110度ぐらい、穂先は目線よりやや下に置きます。この体勢でリーリングしていればスムーズにフッキングに移行できるような気がします。おそらく、ベテランのルアーマンなら似たようなことを無意識のうちに実行しているのではないでしょうか。

<しっかり喰わせることも>
サンドワームやアジリンガー等の匂い付きワームを使うと、アジが咥えている時間が少し長くなると思います(そんなことないですか?)。そういう場合は、アジのアタリを聞きつつ、リーリングしながらゆっくり巻き合わせを入れても十分フッキング可能です。また、柔らかい竿を使っている人は、穂先で合わせるというよりは竿全体に乗せるという感覚で大きく優しく合わせればいいと思います。
P1060590-3.jpg


<それでもダメな時は?>
ここまでやってもフッキングしない日は、潔く諦めましょう(笑)。普段はSの人もこの時ばかりはMになって、アジに虐められたらいいのです(爆)。小魚相手に、フッキングできないもどかしさやバラしてしまう悔しさを感じて熱くなれるなんて、実に素晴らしいじゃないですか。もちろんいっぱい釣れた方が楽しいですが、一匹一匹とのファイトにハラハラドキドキしながら釣るというのも捨てがたいものです。

<最後に>
あまり勉強にならないアジング講座いかがだったでしょうか(笑)。釣るノウハウはもちろんのこと、アジングの楽しさが伝わればいいなと思います。
[ 2008/05/28 23:10 ] お手軽アジング | TB(0) | CM(13)
こんにちは
ご無沙汰しています

アジング講座いいですね~
とても参考になります!

こういう記事って後から
あっ!nuemiさんの所に記事があった
と思い出して
釣行前に参考になるんですよね~
がんばります(爆)
[ 2008/05/29 05:38 ] [ 編集 ]
nuemiさん
アジング講座楽しませて頂きました。
私は、フッキングがヘタでヘタで・・・

向う合わせでありながら、ガッツリバラします(爆)

今回のアジング講座を参考に、フッキングを改めてみます。
ありがとうございました。
[ 2008/05/29 07:03 ] [ 編集 ]
どうも!
この講座がホント楽しみになってきました。
それにしてもSとMの話が一番なるほど~と
実感しました。
次回?のルアーの講座楽しみにしてます
[ 2008/05/29 07:33 ] [ 編集 ]
アジンGU~のフッキンGU~ですね(^^♪

自分のベストフッキンGU~は・・・
向こう合わせでバッチンGU~です(コォ~~~笑
[ 2008/05/29 11:07 ] [ 編集 ]
今回はフッキングですか
リーリング時の姿勢はかなり大事ですね。変な立ち位置でしか投げられないテトラの上では必ずと言うほどミスします(汗)
こんな時はジョナサンジョースターか荒木漫画風に…オラオラフッキング~・・・カラダが攣りますので注意しましょう(←みなさん年代が一緒くらいなのでネタ解るでしょ)
って事で真面目に…ショートバイトが多い時はシャンクの長いフックに換えるか市販のアジ針等をアシストとしてジグのアイに結んでワームのテール近くに針が来るようにセットしますとワームのオシリかじりアジもフッキング率上がります(慣れてアタリとれればアシスト要りませんが)小アジング初心者にオススメです
アジ釣っててバイトあるのに乗らないとワームを小さくしがちですがアジは何故か小アジでもデカイワームにしか反応しない事が多々ありますので小アジでも良いから釣りたい方はアシスト試してみて下さい
[ 2008/05/29 21:08 ] [ 編集 ]
ふぁんきいさん
こちらこそご無沙汰しています。負担の少ないアジングはリハビリにいいかも知れませんよ~(笑)。ややマニアックな方向に進んでいるアジング講座ですが、参考になれば幸いです。

K内さん
私もアジングで10連続バラシという笑いが止まらない記録を持っています(爆)。フッキング方法はもちろんのこと、メンタル面も鍛えなくてはと痛感した次第です。

しまじろうさん
SとMの話はシーバスやヒラにも当てはまるのでは?(笑)なかなか釣れない分、釣れた時の達成感や征服感が大きいのでしょうね。しまじろうさんも、いつかシーバス講座を掲載してみてください。
[ 2008/05/29 22:01 ] [ 編集 ]
グランツさん
ヌハハハ! エド・はるみがアジングをしたら、アジが全部逃げ出しそう(笑)。
たとえ向こう合わせでも、釣れてしまえばキャッチンGU~です。最後に、「アジンGU~は、サイ・コォ~~(爆)」

ソニックさん
テトラでアジを掛けると、私の場合はオラオラよりオタオタしてバラすことが多いです(笑)。
シャンクの長いフックとアシストは失念していました。確かに針自体を変えるのは有効ですね。
次回以降は、ブログ中に「詳細はソニックさんのコメントにてご確認を」と書いておきたいです(汗)。
[ 2008/05/29 22:19 ] [ 編集 ]
電撃フッキング…力み過ぎて口切れさせてしまいそう(笑)

最後に〆で、料理では?
第4話、期待してます!v-398
[ 2008/05/30 10:23 ] [ 編集 ]
ショートバイト後にワームを確認しても歯型などがなくて、
どこにバイトしているのか謎な時ってないですか?
そんな時は電撃フッキングしようが非常に掛かりにくくて、
掛かってもエラや腹だったりします。
じゃれているだけなのかな???
アジング七不思議の一つですね(笑)
[ 2008/06/01 12:40 ] [ 編集 ]
「アジングの楽しさ」十分伝わっていますよ。
何時の日か、nuemiさんのアジング講座が役立ちそうな気がしてます。
[ 2008/06/01 18:01 ] [ 編集 ]
うーん考えさせられますね
アジは深い!
スレ掛かりに関してですが、バイトしてくるアジに対してアクションとアジの捕食のタイミングが微妙にずれた結果なのは明白ですが・・アジの活性具合でアクションパターンの選定が先でルアーチョイスが次点になる事がキモとなってきそうですが・・
「食わせた!」「釣った!」の確定が欲しくなりますね


どの魚も一緒ですが(爆)


[ 2008/06/01 18:04 ] [ 編集 ]
さん基地さん
電撃フッキングは小さく鋭くやりましょう(笑)。
最後の〆の前に、ルアーやジグヘッドの解説を書かなくては(汗)。
これが一番大変そうです。

釣り男さん
ショートバイト後にワームが微妙にずれている時も「どこにバイトしたの?」って思いますよね。
海の中では、おそらく数匹のアジがルアーを奪い合っているのでは?と推測します。
[ 2008/06/01 20:06 ] [ 編集 ]
そのやんさん
四国は尺アジが揚がるらしいですし、ぜひショアから狙ってみてください。食べても最高ですし。
あ、タックルは一回りパワフルなものでお願いします(笑)。

レキオスさん
食わせた!という感触を得るべく、超スローでワームを引いているのにスレ掛かりするアジがいるので困ったものです。メタルジグだと縦と横のアクションの幅が大きいので、さらに話が複雑になるでしょうしねえ(汗)。まだまだ勉強中です。
[ 2008/06/01 20:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。