The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

渋いアジング検証 

最近、アジングというキーワードで訪問される方がさらに増えていますが、何とかその期待に応えるべく(?)、2週間ぶりに実践で検証してきました。

今にも雨が降り出しそうな曇天の中、16時半に以前日中アジングで爆釣したポイントへ到着。カマスが釣れ始めると餌師やルアーマンがずらりと並ぶはずなのだが、今日はほとんど人が居ない。今年はシーズンインが遅れ気味のようだ。とりあえずアジングタックルを準備する。

海の様子に注意を払いながら親水護岸を歩くが、潮が引ききっていて生命感が無い。足下から15mほど沖まで藻が生い茂り、水深は1m前後といったところか。無理やり遠投して藻の切れ目を狙うしかないだろう。メバミートジグヘッド1.5gにロッキースラッグのスモークを装着し、横風が収まるタイミングを見計らいながらキャスト。

沖もせいぜい水深は2mぐらいと予測し、着水後すぐにアクション開始。ルアーと見破られないよう、小さく鋭いシャクリやジャークを混ぜながら一気に巻く。そして、藻の切れ目付近で一瞬動きを止め、食わせるタイミングを入れてみる。なかなか骨の折れる作業だ。1,2投目は異常無し。

そして3投目。先ほどまでより若干長い目のポーズを入れてみると、ゴンッとヒット。藻に潜られないよう強引に寄せて掛かると、お馴染みの白銀色の魚体が見えた。慎重にゴボウ抜きして写真撮影。20cmは超えてそうだ。時刻は16時40分。曇天とは言え、明るい時間帯でのキャッチは嬉しい。
P1070235-2.jpg

写真では分かりにくいが、ジグヘッドが扁平なのでイレギュラーなアクションが入れやすい。
P1070239-2.jpg

次投もフォール時にアタリがあったが、油断していたせいでフッキング失敗。その後も早い動きで誘いをかけてみるが、まったく反応が無くなってしまった。群れが去ったのか、それとも高活性の固体が居ないのか。クールダウンの意味も込め、近くの捨て石場でしばし根魚と遊んでみる。
P1070242-2.jpg

ガシラは簡単にヒットしてくれるが、ベラやアナハゼは姿を見せず。狙うと逆に釣れないもの。その代わり、フグ達がワームを芋虫状態にしてくれる。

To:グランツさん ブサイクシリーズは意外と手ごわいです(爆)
To:レキオスさん ベラサンドへの道のりは険しいです(再爆)

ひとしきり遊んだ後、糸ヨレを解消するためにシラスジグをブン投げていると、見たこともない小魚がヒット。これは一体?
P1070261-2.jpg

いつの間にやら18時を過ぎ潮位もやや回復してきたので、再びアジングに勤しむことにする。自作ジグヘッドにロッキースラッグのクリアのコンビで、水面直下をスピーディーかつイレギュラーに誘っていると、目の前2mほどでガツンとひったくるようなアタリ。さっきのアジよりグイグイと走る。口切れに注意しながら慎重にキャッチ。
P1070254-2.jpg


P1070253-2.jpg

全然大きく見えないが、実際は22cmぐらいの良型。オールリリースキャンペーン期間中につきキープできないのが痛いが、このサイズが日中に釣れると満足だ。その後3匹連続ヒットで爆釣への期待が膨らんだが、再びアジからの反応が皆無となってしまった。まるでカマスの時合みたいだ。

そして、辺りが薄暗くなってきた19時前に、スクリューテールグラブで何とか1匹追加。夕マズメはどの魚を狙うにしてもベストタイムのはずだが、アジングの場合は激しい動きで誘っていたのをスローな動きへ転換する時間帯なので、私は意外と苦手だ。今後の課題ということで、しばし夕食を取りながら休憩。
P1070268-2.jpg

完全に日が落ちてからは、前回も訪れた常夜灯と捨て石の複合ポイントへ移動。ところが、イージーに釣れるという予想に反して大苦戦。1投目にメバームのピンクでキャッチしたまでは良かったが、その後はショートバイトが頻発。スクリューテールグラブのオレンジとホワイトで何とか1匹ずつ追加したものの、ティーリーフミノー、ロッキースラッグ、アジリンガー、メバダンゴ、カーリーテールグラブではフッキングできず。あるとあらゆるアクションを試したが、アジの方が1枚も2枚も上手だった。
P1070269-2.jpg

満を持して投入したミートネールで何とかキャッチしたと思いきや、お呼びでない珍客。ひょっとして、ショートバイトの正体はこれか? でも、単発でアジらしきライズも見えるしなあ。最後に波止に移ってシラスジグをキャストすると、いきなり1投目でアジがヒットしたが足下でバラシ。続投したかったが、突如として大雨が降り出してきたので止む無く納竿。

伸びかけてきた鼻を折られた格好で意気消沈。日中アジングも夜間アジングもまだまだ修行が必要のようです。


日時:
2008年6月7日(土)16:30 ~ 21:30

釣果:
アジ:  20~22cm 8匹
その他、ガシラ、キンギョ、謎の魚

タックル:
ネオバーサル562ULRS+バイオマスター1000

ヒットルアー:
ロッキースラッグ、オフト(OFT) スクリューテールグラブ1.5インチ GF809 グローパールホワイト、メバーム・チビ、ビバ(Viva) ミートネール 2.5inch #024 メロングリーングロー、シラスジグ
[ 2008/06/08 09:58 ] アジ | TB(0) | CM(21)
日中に釣られるとは、すごいです^^
しかも結構プリプリのうまそうなアジです~~。

アクションも重要なんですね・・メバルのようにスローただ巻きってわけには、いかないのでしょうかね。

最後の赤い魚は??すいませんまったく知らないもので・
[ 2008/06/08 10:23 ] [ 編集 ]
いいアジ釣ってますね~
しかしアジングマスターのnuemiさんでも苦戦って・・・
アジに限らず魚全般が賢くなってきているのかな?
もちろん私はいつも色んな魚種に遊ばれまくっていますよ(笑)
[ 2008/06/08 11:17 ] [ 編集 ]
たけひこさん
シーバスやアオリを日中狙う時は、ミノーや餌木に激しく鋭いアクションを入れますが、結局アジも同じですよ。いつか特集を組みたいと思います。
今回は数は出なかったものの、プリプリの食べ頃サイズが揃いました。7月までお持ち帰り出来ないのが辛いですが…。最後の赤い魚はネンブツダイの仲間(通称キンギョ)です。これは年中リリースしてます(笑)。

釣り男さん
やはり自然相手では、うまく行かないことも多々ありますわ。相変わらず釣り人は少ないので、攻められてスレた訳ではないのでしょうが、型が良くなるにつれ、賢くなってきているような…。ワームで駄目な時は、メタルジグやプラグで戦局を打開する必要があるのかも知れません。次は6/21の夕方にリベンジする予定です。
[ 2008/06/08 14:53 ] [ 編集 ]
初めまして^^!
同じくFC2で釣りブログしてます、ハタ坊と申します。
アジングに興味がありコメントさせてもらいました!!

一つ質問なんですが、和歌山全域で岸から釣れるアジって平均どんなもんなんでしょうか??
大物なんてねらえるんでしょうか^^??

いきなり質問で申し訳ありません^^;
[ 2008/06/08 14:57 ] [ 編集 ]
チョット所用でヘトヘトになって今帰ってきたソニックです

今回も例の場所ですね。あの場所ならアジが入っていれば(パターンを掴めば)逆にアジ狙いやすいですよね。今度フロートリグのフローティングで狙ってみたいです
今回はカラーローテーションしましたか?
アジは意外と早くスレるようなんで群れが居て食わないならカラー変えるのも手かと思いました

僕もオールリリースで良いので釣りに行きたい!!
僕はここ数年日中にアジをルアーで釣ってない気がしますが。。。また今度行きましょう

ハタ坊さんのnuemiさんへの質問のアジのサイズに先に答えちゃいます(爆)
僕のデータです
和歌山港~下津は20cm(たまに25cmクラス)
何故か中紀は20cmまで(汗)
参考に大阪湾では26cm(←そろそろ季節かなぁ)

nuemiさんの過去の釣果サイズに興味アリアリです
[ 2008/06/08 15:28 ] [ 編集 ]
ブサイクシリーズは手強いです(笑
嫁も・・・爆

しかしまた珍魚釣ったんですね!
うらやますぃ~(^^♪
[ 2008/06/08 16:26 ] [ 編集 ]
ハタ坊さん
初めまして! ブログ拝見しましたがエギングへの並々なる思いが伝わってきました。アジングはボーズが少ないですし、気楽にストレス発散できます。ぜひ極めてください。
サイズについては、和歌山県内では南に行けば行くほど大きくなると思います、たぶん(笑)。いつか南紀にも遠征してみたいですね。またお越しください。

ソニックさん
日中アジングしている人が皆無の中、延々とワームを投げ続けるのは結構恥ずかしかったです(苦笑)。フロートリグは次回試してみようと思います。
夜間はカラーもワームもローテーションしまくりましたが、とにかく渋かったです。今後の課題ですね。
中紀エリアのアジのサイズは、年によって大きく異なります。一昨年は22cmクラスが春から晩秋まで釣れまくり、冬は26cmまで伸びました。一方、昨年は20cmクラスすらほとんど揚がらず不漁でした。今年は一昨年ほどでないにしろ、かなり期待できそうです。
[ 2008/06/08 16:54 ] [ 編集 ]
グランツさん
そう言えば、最後のネンブツダイがブサイクシリーズに入っているのを忘れてました(笑)。もう一匹の細長い魚はいろいろ調べてますが、未だ魚種不明です。顔がちょっとボラっぽいので、ブサイクファミリーに入れてもいいのですが(爆)。
[ 2008/06/08 16:57 ] [ 編集 ]
nuemiさん、こんばんは!
私もボラ子かなって思いました。
先週に中紀でこの魚をえんえん釣ったんです。
ちょっと気になって食べてみたんですが、やっぱ
身もぼらっぽかったですー。
いつもコメントしなくってすみません。
でも楽しみさせてもらっています♪
[ 2008/06/08 17:10 ] [ 編集 ]
ソニックさん
ど素人な質問に答えて頂いてありがとうございます^^;
なにせ烏賊バカなもので(笑)
またど素人質問した時はヨロシクです^^;

nuemiさん
ご訪問までして頂きありがとうございます^^♪
アジングで出来れば刺身にできるサイズをなんて思ってたんでおバカな質問しちゃいました^^;
また色々参考にさせて頂きたいので、宜しければリンク頂いて帰っても宜しいでしょうか!?
宜しくお願い致します!!
[ 2008/06/08 18:42 ] [ 編集 ]
すずちゃんさん
ご無沙汰してます。例の魚ですが、体側の黄色い線が気になりますが、顔はやっぱりボラですよね。メタルジグをガッチリ喰っていました。
私もすずちゃんさんの料理ブログ楽しませてもらってますよ。また暇な時にでもコメントください。

ハタ坊さん
季節にもよりますが、22cmを超えれば刺身で美味しくいただけるのではないでしょうか。大漁の際は干物を作っても面白いですよ。
リンクの件、了解いたしました。私の方もリンクさせていただきます。
[ 2008/06/08 19:30 ] [ 編集 ]
お疲れ様です。

日中のアジング!自分は普通にサビキ釣りしかないですね。
ルアーでのアジングは、早朝という固定観念があるようです。
今度、家族と日中のアジングに出かけてみたいと思います。
[ 2008/06/08 20:07 ] [ 編集 ]
すごい!さすがアジング師匠!
日中でも釣れるんですね~、というか日中に潜んでいる
ところへ的確にキャストしてるって事ですよね。
おみごとです
[ 2008/06/09 06:48 ] [ 編集 ]
ども、久しぶりです
日中でアジとは!nuemiさんは時合をコントロール出来るのではなかろうかと・・(爆)
最近、料理はされていないのでしょうか?
リクエストとして、ガシラ料理など気が向いたら宜しくお願いします


[ 2008/06/09 22:28 ] [ 編集 ]
ボラじゃぁない?かなぁ…
ギンイソイワシ?
トウゴロウイワシ??

顔だけ見たら、トビウオかと思いました(笑)
[ 2008/06/10 01:42 ] [ 編集 ]
K内さん
私はワームばかり使っていますが、水深のあるポイントならメタルジグのジャカジャカ巻きでも日中釣れるのではないかと推測します。ぜひ試してみてください。

しまじろうさん
まだまだ弟子のレベルですよ(笑)。日中アジングは、やはりアジの潜んでいる所を発見するのが一番大事! でも、夜間の常夜灯下みたいに簡単に見つからないのが辛いところです。
[ 2008/06/10 21:53 ] [ 編集 ]
レキオスさん
日頃からアジ様のご機嫌を取っていると、日中にも釣れるようになりますよ(笑)。
料理ですが、魚市場に行っても”これは!”といった魚が最近は見当たらず、おまけに7月上旬までは釣ってもオールリリース状態なので、ブログアップのネタがありませんでした。いい魚が入手できればアップします。

さん基地さん
いろいろ調べましたが、どうもトウゴロウイワシのような気がしてきました(汗)。これでまたルアーのレパートリーが増えてめでたしです。ちなみにイワシと言ってもボラに近い仲間らしく、顔つきはボラそのものですね(笑)。
[ 2008/06/10 22:13 ] [ 編集 ]
日中はアクションですか・・・・

ぜひ特集お願いします。参考にさせてください~
[ 2008/06/11 23:08 ] [ 編集 ]
たけひこさん
そうです。うまく説明できませんが、日中はポイント選択とアクションにつきます。まだまだデータは乏しいのですが、いつか特集を組みたいと思います。
[ 2008/06/14 17:11 ] [ 編集 ]
あれは、95%トウゴロウイワシですね。
アジのベイトにもなります。
[ 2008/06/29 20:40 ] [ 編集 ]
ゆうきさん
コメントありがとうございます。カタクチイワシは良く見かけるのですが、トウゴロウイワシは初めてだったので、かなり迷わされました。後日、ワンダー45でアジが釣れたのですが、トウゴロと思ってアタックしてきたのかも知れませんね。
[ 2008/06/29 21:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。