The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

前哨戦ということで 

さて、今回は久々にソニックさんとの釣行です。本当は釣り男さんを交えて中紀男祭り?を開催する予定でしたが、なかなか三人の都合を合わせることができなかったので、とりあえず前哨戦ということで二人でアジとカマスの様子を見に行ってきました。

15時前に前回も訪れた由良の波止へ到着。潮位が低く、どんよりとした雰囲気は相変わらずだ。私はメタルジグ、ソニックさんはワームで早速チェックを開始。ダイソーの100円メタルジグを早巻きしてみるが、カマスのチェイスは無し。まだ時間が早過ぎるのかなあと思っていると、ソニックさんがいきなり良型アジをキャッチ。
P1070390-2.jpg

ボトムをスローに攻めていたらヒットしたとのこと。禁断の激臭ベビーサーディンを使っているとはいえ、この時間帯に引きずり出すのはさすが。ならばと、私も激臭サンドワームを取り出して自作ジグヘッドに装着。やや濁りが入っているものの点々とシモリが見えるので、その付近をしつこく探っていると見事にヒット。
P1070392-2.jpg

確かに前回釣行では、「待望のブサイクがヒット」と喜んで書いていたけど。その後も、ひたすらベラベラベラ。一方でソニックさんは、何度かチヌらしき大物をばらしたみたいだ。同じ場所で釣っているのに、こうも差が出るとは。

そうこうしているうちに16時を過ぎ、ようやくカマスが回遊してきた。木屑類のゴミが浮遊していてフックの多いプラグは扱い辛いので、メバームを中層でダートさせているとガツンとヒット。まだサイズは小さいが獰猛さは親譲り。ようやくキープ解禁となったので、ありがたくクーラーへ収納させてもらう。
P1070395-2.jpg

ソニックさんもワームでヒットさせているが、ラインブレイクが続出。同じ2.5lbを使っているというものの、ナイロンとフロロで差が出てしまうようだ。それでも意地の一匹。
P1070398-2.jpg

ところが、あっという間にカマスの群れは消え、足下に群れていた小魚も居なくなってしまった。ならばと、大遠投してベラ覚悟でボトムをスローに引いていたらようやく私にもアジがヒット。光量が少なく濁りも多い目だったので、激しいアクションを入れない方が良さそうだ。
P1070399-2.jpg

ソニックさんは捨て石周辺で小ガシラを連発。しかし、ベラに口を使わせずにガシラのみを掛けるのは実に不思議。根本的に私とロッドアクションが異なるのだろうか。
P1070401-2.jpg

期待に胸を膨らませていた夕マズメは、まったく潮が動かずに不発。やむなく別の波止に移動してみたが、すでに時合を過ぎており、シラスミノーのスローリトリーブで何とか一匹カマスをキャッチしたのみ。
P1070405-2.jpg

日没後はアジング釣り場へ移動。街路灯が消えているのを気にしながら竿を出してみるものの、一面が豆アジで埋め尽くされていて意気消沈。それでも、私が別の釣り場のことを思案している間にソニックさんがキャッチ。周りのサビキ師が釣っているのもこんなサイズばかりのようだ。
P1070410-2.jpg

次に、前回も訪れた漁港に隣接した狭いポイントでアジの有無をチェック。定番のミートネールをキャストすると、早速一投目のフォール時から反応がある。ところが、手の打ちようがないぐらいのショートバイト。スクリューテールグラブに変えても状況は変わらない。そんな中、気配を殺しながらキャストしていたソニックさんにヒット。
P1070412-2.jpg

ワームはマーズのストレンジャー。どうも他のワームではフッキングまで至らないようだ。ご好意にあずかり、私もストレンジャーを使わせていただくと一投目からヒット。二人で釣っていると、その日の当たりルアーに辿り着くまでの時間が格段に短縮される。
P1070421-2.jpg

その後も二人でバタバタとまとめ釣りしたが、元来狭い場所なのですぐに反応が鈍くなってしまった。それでもソニックさんは、ニュータックルで電撃フッキングを入れまくり10匹以上釣ったようだ。私は簡刺しワームにチェンジして2匹追加。
P1070426-2.jpg

キープ分は何とか確保できたので、その後はプラグやメタルジグも一通り試してみたが、超ショートバイトのみでほとんど相手にされず。ハード系でコンスタントにアジが釣れるようになれば、もっと楽しくなるだろうに。

いつの間にやら時刻は22時半。ひとしきり満足したが、泉南あたりも覗いてみようという話になり、国道を北上。ところが、峠の途中で警察に呼びとめられた。少し物々しい雰囲気。何事かと思いきや、事故で道が塞がり復旧までに1時間以上かかるとのこと。ああ・・・。

雨男が二人揃うと、マイナス×マイナスでプラスになって晴れたとか冗談を言っていた直後にこの災難。ちなみに十数年この峠を行き来しているが、通行止に遭遇するの初めて。ものすごい確率(爆)。やっぱりマイナスはマイナスか? 

迂回したせいで大きく時間をロスしてしまったが、24時ごろに街路灯が照らす大きな漁港へ到着。潮が澱んでいて先行者も苦戦している様子。おまけに、水深があり透明度の低いポイントはもっとも苦手なシチュエーションだ。

ソニックさんはさすが場慣れしているらしく、淡々とワームをキャストし底をスローに攻めている。そして、潮が動き始めた直後にアジをキャッチ。
P1070428-2.jpg

私が超ショートバイトに苦戦している中、さらにヘチ際でメバルもヒット。うーん、しばらく釣りに行ってないという言葉が信じられないぐらいシャープな合わせの動作だ。
P1070430-2.jpg

これは同じやり方では太刀打ちできないと判断し、爆釣JIGで岸壁ジギングもどきを行うことに。底まで沈め、アクションを入れずにスローに巻き上げていると、1投目からかすかな反応。ゆるりと合わせを入れると、まるでゴミのような感触。
P1070435-2.jpg

その体でルアーに喰らいつくとは上等。変な模様だけど一応メバルのようだ。最小記録&メタルジグでの初メバル(汗)。二人とも脱力感に抗うことができずこれにて納竿。
P1070437-2.jpg


ソニックさん、お忙しいところ車まで出していただきありがとうございました。予想以上にコンディションが厳しく、思うように釣果を伸ばすことができませんでしたが、いろいろヒントになることが多く楽しい釣行でした。次は三人での男祭りに期待!


日時:
2008年7月5日(土)15:00 ~ 6日(日)01:30

釣果:
アジ:  20cm前後 7匹
カマス: 20cm前後 5匹
その他、ベラ、メバル

タックル:
ネオバーサル562ULRS+バイオマスター1000

ヒットルアー:
メバーム・チビ、ロッキースラッグ、オフト(OFT) スクリューテールグラブ1.5インチ GF809 グローパールホワイト、ストレンジャー、簡刺しワーム、シラスミノー、Jazz(ジャズ) 爆釣JIG メバルチューン センターバランス 3g 002(ブルーイワシ)
[ 2008/07/06 19:14 ] カマス | TB(0) | CM(12)
前哨戦お疲れ様でした。
ハプニングもありで楽しい釣行だったんでしょうね~
しかし今回はかなり厳しいコンディションのようで・・・
ご一緒できなくて良かったかも(笑)
次回の中紀男祭りは雨が降ろうがテポドンが飛んで来ようが、
必ず参戦させていただきますね。
[ 2008/07/06 20:33 ] [ 編集 ]
こんばんは。
確かに一人より二人。二人より三人。でやった方がヒットルアーが早く分かる上
攻め方も同じく早く分かりますよね。
それと冗談を言いながら楽しく釣りが出来るのが精神的にも良いですね。
一人でやっていて釣れないときなどは結構独り言をブツブツ言いながらやってません?
私だけかな?(笑)
[ 2008/07/06 22:19 ] [ 編集 ]
nuemiさん中紀ガイドありがとうございました
なかなかのショートバイトっぷりでしたね
今回はラインの性質の違いが身にしみた釣行でした(汗)
僕のニュータックルの感度と使い易さが自分なりに気に入ったので次からはアレばっかになりそうです(爆)

釣り男さん次は行きましょうね!ショートバイトと
リアクションバイトと食わせのタイミングの検証を3人でしましょ(アジ100本ノックいきますよ~!体育会系ですよ~)

ちなみにテポドン飛んできても由良なら我が国の自衛隊が迎撃してくれますから大丈夫ですよ…多分(かなり自衛隊ひいきなソニック)
まぁこれからの最大の敵は…蚊!!です
[ 2008/07/06 22:36 ] [ 編集 ]
明るいうちから、ヒットはすごいですね~!
ベテランさん釣行という感じがします・・・うらやましい!
僕も実は今日アジング行ってきたのですが・・・散々でした。アジをナメたらいけませんね~~
[ 2008/07/07 04:16 ] [ 編集 ]
あぁ〜、あと一目で…(笑)
って、結果を出されては勧誘出来ないからなぁ。チームメンバーに…

あ、そうだ!
たまには“大物一発狙い!”なんて如何でしょうか?
[ 2008/07/07 11:00 ] [ 編集 ]
釣り男さん
いやー、いろいろあって楽しい釣行でしたよ。ポロリは無かったけどハプニング満載で(笑)。カマスはこれから釣り易くなると思います。なかなか予定を合わせるのは難しいですが、男祭り本番は三人で爆釣しましょう。

シェルパパさん
人数が多いと、無駄な試行錯誤が少なくなりボーズ回避率も高くなります。腕の良い人と一緒の場合に限りますが(笑)。私も独り言は多いですよ。ソニックさんと二人で釣っている間もブツブツ言っていたぐらいですから(爆)。
[ 2008/07/07 20:48 ] [ 編集 ]
ソニックさん
こちらこそありがとうございました。あれぐらいのショートバイトの方が勉強になりますね。次は三人で検証に励みましょう。ついでに合計100本キャッチがノルマということで! 当面はテポドンと蚊が強敵ですが(笑)、羽蟻と蛾にも要注意でっせ~。

たけひこさん
明るい時間帯は数が出にくいですが、ファイトシーンが丸見えで楽しいですよ。まだまだ研究中ですが、局地的な濁りや障害物といった要素があれば、夜間のアジングとそれほど変わらない釣り方でもいけると思います。
[ 2008/07/07 21:01 ] [ 編集 ]
仲間との釣行は楽しいですよね! 釣果が出ればなおのこと楽しかったことでしょう!!

ベラとガシラの釣り分けは難しいですね・・
[ 2008/07/08 18:18 ] [ 編集 ]
さん基地さん
ガシラを仕留めれば五目だったのですが。大物狙いで釣行してもボーズ確実なので、しばらくは小物狙いに徹しますよ(笑)。秋口からシーバスや青物もやってみようかな。

レキオスさん
ワイワイやりながらの釣りは楽しいですよね。いろいろ勉強にもなりましたし。ベラは私の下品なアクションにメロメロのようで(爆)。あ、次回はキンバリー君も試してみます。
[ 2008/07/08 20:33 ] [ 編集 ]
ご無沙汰です。
私も同じ激臭系のワームを多用します!
鹿児島の「漬物(たくあん)」の匂いに近いので、結構好きですが、子供達には総スカン喰らってます。
でも、釣れますよね、あれは。
[ 2008/07/08 21:51 ] [ 編集 ]
今回もしっかりブサイクシリーズGETされてますね(笑
最近、自分はブサイクがご無沙汰です(汗

あ~ブサイクが釣りたい~爆
[ 2008/07/10 10:11 ] [ 編集 ]
K内さん
鹿児島のたくあんが、あのワームの臭いですか…。私はちょっと食べれないです(汗)。ということは、たくあんを千切りにして針にかければアジが爆釣するのでは???

グランツさん
私のへなちょこロッドアクションと、ベラとの相性は抜群ですよ。でも、実はアナハゼも密かに狙っていたりして(笑)。シーバスは高嶺の花です(爆)。
[ 2008/07/10 21:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。