The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

一転して貧果 

いつもの週末釣行ですが、金曜の晩はかなり潮位が低そうだったので、久々に土曜の夕方から釣行してきました。

雲ひとつない秋晴れのもと、17時前に日高町の幽霊テトラに到着。さすがにアオリのシーズンだけあって、先行者が4,5人居る。未だに日中エギングが苦手な私は、とりあえずスロープや砂利浜でメッキを狙うことに。

ポッパーやメタルジグ、ミノーなどをブレイクライン沿いに打ち込んでみるが、予想に反してまったく追ってくる気配が無い。今シーズンの由良・日高エリアはどうも不調のようだ。それとも、私だけ釣れていないということなのか?

テトラ帯に移ってアオリを狙おうかとも思ったが、まだまだ人が多かったので一気に北上することに。車を十数分走らせ、道路沿いにある地磯に降り立つ。久々に訪れるポイントなので、沈み根や障害物の位置を思い出しながらキャスト。満潮に迫っている時間帯だが基本的に水深がない場所なので、ついフォールの時間が短くなってしまう。
P1080030-2.jpg
峠を越えるときに見た温度計は25度を指していたが、日が傾き始めてから一気に気温が下がってきた。おまけにアタリが来ないだけに、余計寒さが身にしみる。美しい夕日を眺めながら次の攻め手を思案。さらに北上して地磯でアジングに勤しむことにする。

今回は助手席に嫁も乗っているが、「干物がいっぱい余っているから、アジはそんなに釣らないように!」と釘を刺されていたので、とりあえずハードルアーで釣るべくアジハードを装着。遠投して中層をスローに引いてくると、1投目からコツコツと小さなアタリが来るが、フッキングのタイミングが計れない。トリプルフックではなくダブルフックが後方に一個付いているだけなので、ワームとは随分勝手が違う。M的要素満載?のルアーだ。

痺れを切らし、こっそりスクリューテールグラブに付け替えて投げてみると、2投目のフォール時にガツンとヒット。今回はネオバーサルではなくファメロを使っているが、魚の走りが手元までガンガンと伝わってくる。良型のようだ。
P1080035-2.jpg
あまり大きく見えないが24cmほどのアジをキャッチ。やっぱりワームは偉大だ。手早くリリースして再びアジハードに戻したが、やっぱりショートバイトの連発に苦しめられる。手詰まり感がありありだったので、アイスジグやワンダー、シラスジグも投入してみたものの、結局2匹目の姿を見ることはできなかった。
P1080043-2.jpg
いつの間にか19時を回り夕食の時間。今回は肉じゃがを食べることに。
P1080047-2.jpg
何だかアウトドアというより家のご飯をそのまま持ってきた感じだが、寒い季節にはありがたい。満腹になって満足したところで、アオリのポイントへ移動。今回も懲りずにベイトタックルで餌木を投げることにする。

すっかり定番となったエギ王を沖に向かって遠投し、二段シャクリやダートらしきものを交え、餌木がだんだん岸へ追い詰められていくというイメージで操っていると、10投目ほどでグニャリとした重みが伝わってきた。慎重に寄せてくるとちょうど食べ頃のサイズ。横にいた嫁に写真を撮ってもらう。
P1080056-2.jpg
とりあえずアオリボースは回避したので、この後は私が投げて嫁がしゃくるという形で攻めることに。数年ぶりのエギングで手付きがぎこちないが、すこしずつ移動しながら満遍なく攻めてみる。

足下の墨跡をチェックするが、目新しいものはほとんどない。途中で餌木をチェンジしながら、100mほど波止を往復して探ってみるが、何度か根に当たったらしき感触があっただけで異常なし。

やはり今晩はかなり渋いらしい。先行者が居たので声を掛けてみたが、「1杯だけですわー」と白旗降参状態だったので、ここで私達もエギングを打ち止め。

最後に、漁港の常夜灯の下で再びアジング。ロッキースラッグとロケットヘッドのコンビで、20cm未満のアジを連続捕獲。フォールでもリーリングでもコンスタントにアタックしてくる。
P1080063-2.jpg
自信回復&ストレス解消のために10匹ほどキャッチ&リリースして納竿。久々の貧果に泣きましたが、次回はガンガンと釣りまくりたいと思います。


日時:
2008年10月18日(土)17:00 ~ 22:00

釣果:
アオリイカ1匹、アジ10匹前後

タックル:
アルキー662ML+スコーピオンクイックファイヤー
ファメロVF-W68+バイオマスター2000PGS

ヒットルアー:
ヤマシタ(YAMASHITA) エギ王Q 2.5 OK2:オレンジ/金テープオフト(OFT) スクリューテールグラブ1.5インチ GF809 グローパールホワイト、ロッキースラッグ
[ 2008/10/19 10:13 ] アオリイカ | TB(0) | CM(9)
すっかりアウトドアブログですね(笑)
夜や早朝は冷え込むようになってきたので、
釣り場で暖かいものを食べられるのはうらやましいです。
私も防寒着とカセットコンロを準備しないと!
しかし「アジを釣るな」指令は痛いですね~
[ 2008/10/19 10:41 ] [ 編集 ]
地域の所用が、やっと終わり…今帰ってきました
まだしばらく所用は続きますわ

すっかり秋らしくなって、涼しいは通り過ぎて寒くなってきましたね
メッキは由良には回遊していないのでしょうかね

日高川では釣れていると聞きましたが。
メッキの居るうちに僕も釣りに行きたいです…

アジ捕獲禁止令が出ておられるなら
釣果お引き受けしますよぉ(笑)
うちの家族はフィッシュイーターですから(爆)
[ 2008/10/19 16:22 ] [ 編集 ]
釣り男さん
なんちゃってアウトドアブログになってきました(笑)。
カセットコンロがあれば、スープやコーヒー、カップラーメンが釣り場のそばで楽しめるのがいいですね。
アジですが、数釣り禁止令が出ている間に、何とかハードルアーで確実に釣るテクを身に付けたいのですが。また一緒に攻めましょう。

ソニックさん
10月もお忙しそうですね。
今年の由良のメッキは少なそうです。やはり日高川あたりまで南下するのが確実なのかも知れません。
例のベイトエギングにもう少し注力するつもりなので、アジ捕獲は全面的にお願いします(笑)。でも、型が25cm前後に揃ってきたら、私も参戦させていただくということで(爆)。
[ 2008/10/19 18:26 ] [ 編集 ]
アウトドアおでんに続き、肉じゃがですか!?
そりゃうまそうですね~。次は何でしょう~?
苦手という割りに、しっかりキャッチしてますね~
お見事です!
[ 2008/10/19 19:41 ] [ 編集 ]
しまじろうさん
これから寒くなるので、釣り場での暖かい料理は有難いですねー。アジはコンスタントにキャッチできていますが、私もいつかバラムンディみたいな大物が釣りたいです!
[ 2008/10/22 21:00 ] [ 編集 ]
寒い季節に突入すると・・・
現場で食べる温かい料理は最高ですね!

それにしても「肉じゃが」には驚きました(笑
参考にさせていただきます(^_^;)
[ 2008/10/23 18:01 ] [ 編集 ]
おぉ!
肉じゃがとおにぎりで、お嫁さんが釣れたのですね(笑)
あ、貧嫁貧果なんて行ったら、失礼ですぞぉ!(爆)
[ 2008/10/24 13:12 ] [ 編集 ]
貧果?ちゃんと釣れてるじゃないですかw
肉じゃが!いいですね!!
カセットコンロはこれから必要になってきますよ、キャンプ用のシングルバーナーもお勧めです!
フィッシングショップ以外にもアウトドアショップへ足を運ぶようになってしまいますがww
[ 2008/10/24 16:24 ] [ 編集 ]
グランツさん
「肉じゃが」の各所?での評判は上々ですよ。
でもグランツさんには、やはり釣りたてのイイダコやアオリを使った料理を海辺で作っていただきたいです(笑)。

さん基地さん
実は釣られたのは私です(笑)。今一番釣りたいのはアオリとタチウオなのですが、これがなかなか強敵で…。アジはとめどなく釣れる感じです。

レキオスさん
なんちゃってアウトドアなので、手軽なカセットコンロが必需品です。バーナーにもいずれ挑戦したいですね。そのうち釣り具の数より多くなったりして(笑)。
[ 2008/10/24 21:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。