The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

遅れ馳せながら初釣り 

今年はまだ一度も海に行けず悶々とした日々を送っていましたが、金曜日の仕事後にようやく初釣りに行くことができました。昨年の納竿釣行は、片足水没&両掌が傷だらけという散々な結果でしたが、2009年最初の釣りは一体どうなるでしょうか?

21時前に、昨年末に豆アジをキャッチした由良の漁港へ到着。途中の峠の温度計は3度を指していたが、北西風がきつくて肌寒い。まずは実釣開始前にお酒を奉納。昨年と同じく紀伊国屋文左衛門を海に注ぎ、波止に正座して安全と豊漁を祈る。
P1080433-2.jpg
カイロを全身にペタペタ貼って実釣開始。かなり灯りがきつい場所なので、ストレンジャーのクリアカラーをチョイス。筏の際に打ち込みゆっくり目のリフト&フォールで反応をうかがうと、1投目から豆アジらしき小突くようなアタリがある。とりあえずは1匹ということで、根気良く攻め続けると5投目でヒット。今年の初物は腐れ縁のアジ。
P1080462-2.jpg
その後しばらく、漁港内のポイントを移動しながらロッキースラッグや自作ワーム、メバダンゴなども試してみたが、同じようなサイズの豆アジが単発で釣れるのみ。やはり良型アジは沖へ散ってしまったのだろうか。23時を前に、納竿釣行で良型メバルが釣れた捨て石場へ移動する。

再びストレンジャーをセットし、ブレイクラインの少し沖にキャスト。横風を直接受けるのでフォールさせ辛いが、ふらふらと中層を漂っているイメージで動かしていると、程なくしてグイッとメバルのアタリが伝わってきた。根から引き離し慎重に抜き上げると、20cmオーバーのまずまずのサイズ。
P1080467-3.jpg
さらに、テトラにぶつかった波が不規則に沖へ流れているポイントがあったので、一投必中のつもりでミートネールを打ち込むと予想通り1投目でヒット。フォールからの巻き始めでガツンときた。さっきのメバルよりグイグイ走るのでちょっとあたふたしてしまったが、じっくり弱らせてごぼう抜き。
P1080442-2.jpg
正体は24cmの青メバ。これぐらいのサイズが連発すれば楽しいのだが、結局この2匹だけで沈黙。ハードルアーを含めいろいろ投げてみたが、月が雲に隠れたり海を照らしたりと光量が目まぐるしく変わり出したせいで、食いが落ちてしまったようだ。ここで一気に幽霊テトラまで移動することに。

月夜名物のタヌキの飛び出しをかわしながら峠道を南下。20分ほど走って到着すると、北西風がかなり弱まっている。安全を考えて内向きの波止で竿出し。自作ジグヘッドにロッキースラッグをセットして遠投し、カウントダウンする。白い常夜灯の灯りがかなりきついが、底すれすれで微妙なアタリが来る。

寒さで手がかじかんでいたものの、必死に合わせのタイミングを図っていると運よくフッキング。これは豆アジではなさそうだ。ロープに巻かれないようオープンエリアに誘導すると、白銀色の魚体が左右に走るのが見えた。口切れに注意しながらゆっくり抜き上げると久々の20cmオーバー。
P1080469-2.jpg
サンスンでさらに1匹追加し、ニードルリアルフライやメバーム、ミートネールも試してみたが、惜しくもフッキングさせることが出来なかった。そうこうしているうちに夜明けが近づいてきたので、再びさっきのメバルポイントへ戻る。

最後にハードルアーでメバルをキャッチするべく、ワンダーやアイスジグを繰り出したが、どちらもヒットしたのに抜き上げ時にバラシ。詰めの甘さは今年も相変わらずか? そんな自分に苦笑いしながら7時に納竿。
P1080484-2.jpg
という訳で、初釣りはまずまずの釣果でした。今年も無事故・無違反・家内安全?で釣りを楽しみたいですね。


日時:
2009年1月16日(金)21:00 ~ 17日(土)07:00

釣果:
メバル22~24cm 2匹、アジ21~22cm 2匹、豆アジ10匹前後

タックル:
オリジナルロッド(ブランク:ST.CROIX 3S70ULM2)+バイオマスター1000

ヒットルアー:
ビバ(Viva) ミートネール 2.5inch #021 シュリンプグロー、ストレンジャー、ロッキースラッグ、自作ワーム、メバダンゴ
[ 2009/01/17 20:54 ] メバル | TB(0) | CM(13)
初釣りは良いメバルが釣れて良かったですね

幽霊テトラはあの落水テトラよりまだ少しマシとはいえ
単独釣行&初釣りで落ちるのは…いろんな意味イタイので
内向きは懸命だと思います

しかし、24cmのメバルは良いですね
僕も恒例の1月巡業が終われば初釣りに行きたいです

では今年も是非また一緒に釣りに行きましょう。
[ 2009/01/18 00:12 ] [ 編集 ]
ニアミスだったようですね!
私も金曜日に日高~由良をウロついてました
小雨が降り出した時に逃げ帰りましたが・・・
ちなみに単独の幽霊テトラは背筋が寒くなるので行ってません(笑)
[ 2009/01/18 01:28 ] [ 編集 ]
nuemiさん、どうもです。
初釣りの儀式と実釣が無事に完遂
できはったみたいで。(^~^)
今年もよろしくお願い致します。。


[ 2009/01/18 08:25 ] [ 編集 ]
ソニックさん
初釣りでもドボンすると、さすがにしはらく釣り禁止になりそうだったので、おとなしく内向きで竿を出していました(笑)。
メバルの型も良くなってきましたし、2月に予定が合えばまた行きましょう。

釣り男さん
一人で幽霊テトラで釣るのは確かに勇気が要ります(汗)。金曜の晩は冷たい雨が降っていましたし、クーラーのふたについていた水滴が、朝には凍っていました。でもこれからがメバルの本格シーズンなので、また中紀男祭りで熱く釣りましょう。

mako2さん
納竿釣行が悲惨だったので、初釣りの儀式と実釣が無事済んで良かったです。アジは非常にアタリが小さく、自作ワームもほとんど相手にされませんでしたが、またチャレンジしてみます。
[ 2009/01/18 15:48 ] [ 編集 ]
こんばんは。
渋かったですか?
それでも良型GET!
初釣りなら十分ですね。
 
九州もここ最近芳しくありません。
今週末迷っているところです。 
 
ニューロッドはいかがでしたか?
[ 2009/01/18 20:32 ] [ 編集 ]
グッドサイズのメバルですね。
羨ましい!
私は、今シーズンやっとメバルをゲット出来ましたが
手のひらサイズでした。
釣れないよりマシですけどね(笑)
[ 2009/01/18 21:25 ] [ 編集 ]
ナイス釣果です^^
いろいろなルアー試した上、釣果もいいので、いままでの鬱憤が晴れたのでは?(笑)メバルも24センチのブルーだったら引いたでしょうね~^^おめでとうございます。
お酒の奉納もいいですね。私もやろう。後、魚供養も一度したいのですが、この辺りでできるのかな~。
[ 2009/01/19 11:51 ] [ 編集 ]
すばらしい\(◎o◎)/!
さすがですね。

メバルは、23センチあたりを超えたころから、まるで22センチ以下のメバルとは別物か?と思えるような曳きしますからね~。

おいらも、そのレベルのサイズ、もっと釣りたいっす(^_^;)
[ 2009/01/19 16:57 ] [ 編集 ]
kazeさん
いやー、時間をかけた割には数が出なかったという印象です。ワンダーやアイスジグでばらしたのも、不甲斐ないというか残念というか…。ニューロッドは、軽いし感度も良いし使いやすいですよ。

シェルパパさん
中紀エリアなら満足のいくサイズですね。他の釣り人に話を聞きましたが、やはり急に水温が下がってどこも厳しかったようです。4月頃まではコンスタントに釣れ続くはずですので、お互い頑張りましょう。

Yusuiさん
南紀の尺メバに比べれば小物ですが、久々の良型ブルーの引きに感動しました。初釣りのお酒の奉納は気が引き締まりますよ。白浜あたりに魚供養塔があるらしいですが、どういう風にすればいいのでしょうねえ。

αミッチーさん
一匹目と二匹目は確かに別物の引きでした。思わず、アワワワと言いながらへっぴり腰でファイトしてしまいましたよ(笑)。私も、このサイズをコンスタントに釣る腕を身に付けたいところです。
[ 2009/01/19 22:10 ] [ 編集 ]
小物じゃないですよ~ブルーは引きますからね~^^お酒の奉納は次の釣行でやります^^来年は元旦にしたいと思います。ほ~白浜に供養塔あるんですか^^年に1度は魚供養したいと思いますね~。釣った魚はもちろんですが、釣りしていると、魚に針かけて、ライン切られて逃げられたり、針を飲み込まれたりして、魚を傷つけたりする事も多々ありますしね~^^;その魚は大丈夫なのかって心配してしまいます。一度リサーチしてみま~す^^
[ 2009/01/20 12:34 ] [ 編集 ]
そろそろ、さん基地の期待に応えて…ボウズなんて如何でしょうか?(笑)

本年も入会、お待ち致しておりまする。。。
[ 2009/01/20 13:42 ] [ 編集 ]
とうとう釣り解禁にあったんですね(笑

初釣りもアジとメバルでいい感じじゃないですか!!

今年もブサイクシリーズ&料理ネタ
楽しみにしてますよ~\(^o^)/
[ 2009/01/20 17:47 ] [ 編集 ]
Yusuiさん
うろ覚えですが、供養塔は南紀のどこかにあるはずです(汗)。私も何十年にわたって殺生を続けているので、一度釣竿を持たずに供養に出向きたいと思います。

さん基地さん
ボウズは何としてでも阻止しますよ(笑)。
入会は、もっと釣果が落ちてにっちもさっちもいかなくなってからということで?(爆)

グランツさん
ここまで初釣りがずれ込んだのは何年ぶりでしょう。
ともかく、それなりのサイズが釣れて良かったです。
次回はブサイク釣りますよ!(笑) フグかアナハゼが狙い目ですね。
[ 2009/01/20 21:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。