The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やっぱり嵐の男祭り 

ああ、やっぱりジェイソンの呪いは解かれていなかったのか・・・。

先月、13日の金曜日に決行した男祭りは、暴風波浪警報が発令されるという最悪のコンディションのもと、三者三様の惨敗で幕を閉じました。

そしてリベンジマッチの今月。同じく13日の金曜日。今回も危険な雰囲気が漂う中、意を決して戦いの場に向かいました。

たまたま仕事を早く切り上げることができたので、17時前に由良町南部へ到着。いきなり突風に手荒く迎えられたが、今回はリベンジ目的以外に姪っ子へのホワイトデーの貢物として獲物を送らなければならない。気合を入れてタックルをセットする。まだ明るい時間帯なので、テキサスリグでガシラを狙うことに。

港内に捨て石が沈められたポイントへ軽くキャスト。すぐに竿先を下げて、ラインが風に乗らないようにコントロールする。そして、小さなリフト&フォールで誘いをかけてみると、一投目からアタリ。よーく目を凝らすと、黒い物体がクラッピーグラブを追いかけてきているのが見える。

しばらく動きを止めてから軽く跳ね上げると、見事フッキング。大して抵抗をせず上がってきたのは、ベビーサイズのガシラ。雨がぱらついてきたのが気になるが、手早く記念撮影を行う。
P1080725-2.jpg
ホワイトデー仕様のリグということで(笑)。この後もベビーばかりが連発して一向にサイズアップする気配が無いので、日高町まで大きく南下。雨がやや激しくなってきたが、同じく港内に捨て石があるポイントを攻めることにする。

ここは春先にガシラの数釣りが出来るポイント。潮位が高い日の夕マズメに、バタバタと一気に釣れるのがパターンだ。スプリットテイルグラブをブレイクラインの少し沖に打ち込み、しっかり沈めてからスローリトリーブする。すると、今回も薄暗くなってきてから連続ヒット。
P1080729-2.jpg
ほとんど一投ごとにアタリが来るが、サイズ的にはキープもままならない。このままではキープゼロかなと思っていると、ようやくずっしりとした重みが竿を通して伝わってきた。何とか23cmほどの良型をキャッチ。
P1080733-2.jpg
ここで一気にまとめ釣りだっ!と思った矢先にライントラブル発生。せっかくの時合を逃してしまった。ますます激しさを増す風雨に一抹の不安を覚えながら、やってきた道を北上。19時前に釣り男さんと合流する。

あまりの強風と大雨にジェイソンの呪い再びか?と二人で話しながら、いつものポイントで竿出しすると、いきなり釣り男さんがアジをキャッチ。その後もニードルリアルフライやママワームを使ってガシラも交えて連続で釣られる。一方、私のメバダンゴにはほとんど反応が無かったが、それでも粘りに粘って20cmほどのガシラを何とかキャッチ。

もうデジカメを使えないほどの荒れ模様になってきたが、ここで嫁からメールが届き、今回も暴風波浪警報発令中とのこと。やはりジェイソンは只者ではない。隣の波止に移動してからも、釣り男さんは小型のメバルやガシラをポツポツ釣られるが、私は負のスパイラルに陥ってしまったのか、ルアーチェンジしても根掛かりや空振りばかり。

その後、別の場所で釣っていたソニックさんと合流。しかしながら、命の危険を感じるような風雨に撤退を余儀なくされ、私とソニックさんは車で仮眠。釣り男さんは納竿&帰宅。フロントガラスに叩きつける雨音の大きさが尋常ではないが、疲労には抗うことが出来ずZZZ・・・。

そして4時前に起床したが、雨風はほとんど収まっていない。前回の男祭りでは、朝マズメは天候が回復しそれなりの釣りが展開できたのだが。ソニックさんと別のポイントに入り、互いに連絡を取り合いながらあれこれ探ってみたものの、濁った海からは何の生体反応も感じられない。

一足早く帰阪されたソニックさんの分まで頑張ろうと、遠投リグでメバダンゴをブン投げていると、日が昇ってしばらく経ってから、恒例の豆ガシラがヒット。まだキープ数が目標の5匹に届いていないが、これ以上攻め続けると更なるジェイソンの怒りを買いそうだったので、7時過ぎに納竿。
P1080737-2.jpg
ソニックさん、釣り男さんお疲れさまでした。今回の釣行で、13日の金曜日に釣りをしてはならないということが明らかになりましたね(汗)。まあ、そもそも今年はまともな海況で竿を出した記憶がありませんが(爆)。これに懲りずにまたお付き合いください。ありがとうございました。


日時:
2009年3月13日(金)17:30 ~ 21:30 、14日(土)04:30 ~ 07:00

釣果:
ガシラ14~23cm 10匹ほど

タックル:
オリジナルロッド(ブランク:ST.CROIX 3S70ULM2)+バイオマスターMg2000PGS
ファメロVF-W68+バイオマスター1000

ヒットルアー:
クラッピーグラブ、スプリットテイルグラブ、メバダンゴ
[ 2009/03/14 21:39 ] ガシラ | TB(0) | CM(9)
11月も、金曜日ですねぇ…
[ 2009/03/15 08:14 ] [ 編集 ]
お疲れ様でした

やはり13日の金曜日に男祭りを開催するのは止めましょう(汗)
僕の最初に入った漁港では映画の特撮かっ!って程の暴風に恐怖を感じ(暴風警報出てるっちゅーの)即撤退でした
僕は久々の丸ボーズ

ってか・・・釣り時間がほとんど無かった気がしますが
次は是非・・・雨はまだ良いですが無風が良いな

多分僕が暴風雨男ですが懲りずにまたご一緒して下さいね

ん?さん基地さん11月13日は男祭り開催したらご参加?
遠征歓迎しますよ(笑)またジェイソン来ますが(爆)
[ 2009/03/15 10:26 ] [ 編集 ]
嵐のなか翌日までお疲れ様でした
テキサスリグにイクラが2個かと思ったらハートだったんですね
おもしろくて私がバイトしてしまいました(笑)

ここまできたら13日の金曜日は男祭りの日に決めましょう!
というのは冗談です・・・もう嵐祭りは懲り懲りです・・・
次回の開催は週間天気予報とよく相談してにしましょう


[ 2009/03/15 11:59 ] [ 編集 ]
さん基地さん
11月ですかあ。和歌山までお越しいただき、男祭りに体験入門してみてはいかがでしょう?(爆)

ソニックさん
2回連続で警報が出ていたというのは、呪い以外の何物でもないですね(汗)。私もキープサイズがほとんど釣れず、かなりの苦戦でした。
男祭りに限らず、たまには正常なコンディションで竿出ししたいものです。
4月こそはのんびり楽しくやりましょう。

釣り男さん
百均で買ったハートの使い道は、これぐらいしかなかったもので(笑)。ガシラには評判が良かったのですが、ジェイソンにはまったくジョークは通用しなかったようです(爆)。
ホント次こそ穏やかな日に開催しましょう。
[ 2009/03/15 13:41 ] [ 編集 ]
nuemiさん、どもです。

またまた苦しいコンディションだったみたいで^^;
しかし旨そうなガシラをゲットされておりますね!

こちらも行ってまいりましたがキープは23センチの
メバルさんだけでアジボーズでした。

あと自作ワーム凹凸の柔らかいタイプに金色を塗った
ものが子メバに人気でした(^^)。

[ 2009/03/15 17:16 ] [ 編集 ]
ホワイトデーリグ!良さそうですね~
しかしハードなコンディションですね。
雨も当然嫌ですが、風が強いとどうにもなりませんね。
どうもお疲れ様でした~
[ 2009/03/16 13:27 ] [ 編集 ]
mako2さん
メバルはほとんど反応がなく、ガシラをゲットするのが精一杯でした。自作ワームも工夫すれば釣れるのですね。次回頑張ってみます。

しまじろうさん
なぜか今年は、とんでもない天候の日ばかり釣りに行ってます(汗)。ホワイトデーリグは、今後もガシラ用に使えそうですね。次こそは無風時に釣りたいです。
[ 2009/03/17 21:04 ] [ 編集 ]
13日の金曜日は・・・

嵐のガシラ祭りだったんですね(爆
[ 2009/03/18 13:19 ] [ 編集 ]
グランツさん
ガシラは長年の付き合いがあるので、ジェイソンの呪いがあっても何とか釣ることができました。
来週27日にリベンジ予定ですが、てるてる坊主を100個ぐらい用意すればOKかな(爆)。
[ 2009/03/20 08:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。