The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

休日 in Singapore 

皆さんお元気ですか? 月曜から新しい職場で働き始めて、ようやく週末を迎えることができました。かなり気合いを入れて乗り込んで来たものの、街の雰囲気は東京や大阪とほとんど変わらず、それほど日本とのギャップを感じることはありません。

ただ、普段のオフィスでは中国語、英語、日本語が入り乱れ、工場での会議中は部屋の片隅でヤモリがキーキー鳴いています(爆)。おまけに、熱帯にも関わらず大阪より最高気温が4,5度低い(今の時期だけだと思いますが)ので、心身ともに体調管理に気を遣う必要があります。やはり異国ならではの悩みがあるもんですね。

そんなこんなで、いつの間にか土曜日。出国前に航空便で送ったリールやロッドはまだ届いていませんが、とりあえず釣り具店を探しに出かけることにしました。地下鉄のBugis駅で下車し、Arab Street周辺の雑貨街をウロウロしてみます。
P1090032-2.jpg
こんな寺院の近くに釣り具店がいくつかありましたが、午前中に行ったせいか閉まっているか支度中という店がほとんどでした。あまり時間が無かったので、中国系の古びた店に入りネタ代わりにルアーをひとつ購入。
P1090039-2.jpg
ちょっと分かりにくいですが、チヌ狙いのシャコ系ルアーに似ています。店番のおばさんに釣り場のことを聞いてみましたが、英語がほとんど通じず断念。シンガポールにチヌが居るのかどうか不明ですが、いつか投げてみます。

そして腹が減ったので、近くにあった怪しげな多国籍料理屋で昼食を取ることに。フィッシュヘッドカレーかタンドリーチキンを食べようと思っていたのですが、あまりにも辛そうな色をしていたので、手堅くナシゴレンを注文。ヒンディー語?訛りが強い初老のおじさんがオーダーを取りに来たので、これまた意思疎通に一苦労です。
P1090043-2.jpg
出てきた瞬間、「これはもしかしてハズレ?」と思いましたが、実際は大当たり。見た目ほどスパイスは強くなく、甘みと辛みのバランスも絶妙。インドネシアのナシゴレンとは似ても似つかぬ物ですが、美味しければOKです。ついでに、キュウリにかかっているドレッシングまで完璧でした。合計4.7シンガポールドル(約300円)也。

まだまだ生活の立ち上げや仕事の引き継ぎに忙しく、初釣りまで時間がかかりそうですが、気長にお待ちいただければ幸いです。
こんばんは。
早速のシンガポールからの第一報ですね。
偶然にも私も今週より職場が変わり、バタバタと一週間が過ぎてしまいました。

海外での食事は、大変ですよね。
英語で書かれたメニューやオーダーしても出てくるまで何が出てくるか分からない不安感?
せめて写真でもあればと思うのですが、シンガポールはどうでしたか?
でも300円っていうのは安いですね。
[ 2009/07/25 22:25 ] [ 編集 ]
nuemiさん、どもです。
多分発見されていると思いますが
べドックという池?に、
アイスポッドシクリッド(ピーコック)が
釣れるとありました。
婚姻色が出た個体はすごく綺麗な魚です!
是非キャッチして下さいね!(自作ジグヘッド
&ガルプで^^;)
[ 2009/07/26 06:30 ] [ 編集 ]
シェルパパさん
新しい職場は疲れますねえ。私も新しい一週間が過ぎてしまいました。
欧米と異なり、メニューは写真付きが多いので、よほど冒険しない限りハズレはありません。値段も安いし、しばらく食べ歩きにはまりそうです。

mako2さん
べドックとセレターという池が有名で、車が手配できればべドックに行こうと考えています。ピーコックは美しいですよね。
ガルプならすぐ食いついてきそうですが、タックルがあのパワーに耐えられるかどうか? チャレンジしてみます。
[ 2009/07/26 09:28 ] [ 編集 ]
さっそく探索ですね

釣具屋は餌系ももちろん有るのでしょうが、ルアーが売っているという事はルアー人口も少なからず居るという事ですね
ピーコック狙いに行けば同趣味の異国の方が…キャストしているかも?

なんだかんだ8~9ヶ国さ迷いましたが
シンガポールはメシがまだ食える(美味しい)国だった記憶があります
タイでは食中毒になり…マレーシアは香辛料が合わなくて無理やり食い
中国は味より量的な…まさに北京ダックになりそうな料理で(美味い店もありますが)

そんな僕はシンガポールの夜店が大好きです
最近の治安はわかりませんが、安全なら行ってみて下さいね。
ただ…ハズレの屋台でお買い物されても当局は一切関知いたしません(笑)
奥さんが来られたらラッフルズホテルでシンガポールスリング飲みながらディナーなど?

またリポートお願いしますね
[ 2009/07/26 22:26 ] [ 編集 ]
ネズミ〜ランドかと思いましたよ、寺院(笑)
ネタは姑く尽きる事、なさそうですねv-398

日本の釣具が欲しくなりましたら、着払いで送りますよ!
って、送り方…知らないけど(爆)
[ 2009/07/27 15:08 ] [ 編集 ]
Surecatchはオーストラリアでも色々売ってます。
何度か買いましたが、耐久性がいまひとつですね~
それにしてもさすがシンガポール!風景見ると
ホント色んな文化が混ざってるって感じですね。
[ 2009/07/27 21:40 ] [ 編集 ]
ソニックさん
オフショア用のビックルアーが多かったですが、フロッグ系も充実していたので、きっとピーコック狙いの釣り人もいるのでしょう。
シンガポールの飯はかなりいけます、少なくともアメリカよりはずっと(笑)。夜店はまだ行ってませんが、いずれうろついてみたいですね。 あ、マーライオンをまだ観てませんでした(爆)。

さん基地さん
ちょっと郊外に行けば、非日常の世界が溢れています。いろんな人種がごちゃごちゃと共存しているのは、外国ならではですね。
釣り具が現地調達できない場合は、本気でお願いするかも?(笑)
[ 2009/07/27 21:45 ] [ 編集 ]
釣り具店の探索も食べ歩きも楽しんでおられるようで(笑)
後はタックルが届けば完璧ですね~
写真を見ると日本よりも涼しそうな感じがします
まだ梅雨の明けないこちらは蒸し暑くて・・・
[ 2009/07/27 21:59 ] [ 編集 ]
しまじろうさん
Surecatchはちょっと怪しげなブランドですね(笑)。日本メーカーのコピーみたいなルアーもたくさんありましたし。
リトルインディアもかなり異国情緒がありましたが、雰囲気が怖すぎて写真が撮れませんでした(汗)。

釣り男さん
本日やっとタックルの一部が届きました。あと車のリース契約を締結すれば、晴れて釣行可能となります。
気温は予想以上に低いですね。平日は夏物のスーツを着て外を歩いても平気です。
[ 2009/07/29 00:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。