The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ミスコミュニケーション 

ある日の会話。

「シー セッ シーシー エ シー イ」

「ホワット? シーシーシー???」

シンガポールに降り立ってから、すでに1カ月以上経ちましたが、いまだにシンガポール人が話す英語は半分以上理解できません。中国語訛りの強い、いわゆるシングリッシュというものですが、発音の問題だけでなく日本人の常識を超えた表現も多く、毎日悪戦苦闘しています。

上記はおそらく「She sent CC and see it.」と言っていたようです。「She sent an e-mail to me in CC and I saw it.」というぐらいに(これでもまだ変ですが)、補足して話してくれれば助かるのですが。

ここで思わず、「シーシーばっかり言いやがって。爪楊枝でもくわえてろ!」なんて日本語で毒づいてはいけません。同じアジア人なので、なんとなくネガティブな事を言われていると気付かれるおそれがあります。

もちろん、「Dear Miss-communication」みたいに嫌味を込めた宛先名でメールを送ったりしてもアウトです。郷に入れば郷に従えという言葉もありますし、少しずつ慣れるしかないでしょうね。
P1090184-2.jpg
今日はタイガービールではなくカールスバーグ。おつまみは近所のカルフールで買った賞味期限切れ直前のカール。実は土曜に日中に、満潮後の下げを狙って先週と同じ場所にエギングに行ったのですが、一度怪しげなアタリがあっただけでボース。ともかく、日差しの強さが半端ではなく、わずか一時間半でギブアップでした(汗)。
???
頭の悪い私には話が難しくて・・・
とにかくビールとカールが美味しかったって事ですよね?(笑)
こちらは朝晩は薄ら寒いくらいで
そろそろ本格的に秋イカがスタートしそうな感じです
[ 2009/09/13 14:01 ] [ 編集 ]
久しぶりにコメント入れました(大汗)
通常業務から大変そう・・・
そちらのエギングも「郷に入れば・・・」でしょうか?
カラフル雷魚ばりのビビッドカラーのイカ?をゲットして下さいwww
鹿児島から応援していますよ~

久しぶりなので嘘っぽい?(大爆)

[ 2009/09/13 17:19 ] [ 編集 ]
こんばんは。
私は英文法がメチャクチャなので海外出張の際は
ほとんど単語のみで会話(?)していましたが、意外と通じました。
お互いが理解しようという姿勢であれば通じるものなのかもしれませんね。
まぁ、短期出張だからOKだったのかも・・・(笑)
[ 2009/09/13 17:44 ] [ 編集 ]
ハハハ、何か苦労されてますね~
僕んとこでは逆にアジアンの英語の方が
田舎オーストラリア人の英語より分かりやすいですよ~
[ 2009/09/13 20:06 ] [ 編集 ]
釣り男さん
そうです。結論はビールとカールが美味しかったということです(笑)。
秋イカいいですねえ。そろそろ中紀では、食べごろサイズが数釣りできるのではないでしょうか。実に懐かしいです。

レキオスさん
こちらこそお久しぶりです。
ご想像どおり、仕事は毎日ハチャメチャですが何とかやってます。
エギングは未だ出探りですが、やはりシャクリでガツンと釣りたいものですね。
同じ37歳同士、これからも気持ちは若く行きましょう(爆)。

シェルパパさん
新たな仕事を教える時や、ローカルスタッフの愚痴を聞く時は、かなり脳みそを消耗します(汗)。もちろん、お互い理解し合うという姿勢があれば、最終的に何とかなります。
ちなみに、こちらもたまに片言の中国語を混ぜると好感度がアップしますね(笑)。

しまじろうさん
オーストラリア人の英語も難解ですねえ~。流暢だけど、結局何を言ってるのか分からなかったという経験があります(爆)。でも釣り場では、言葉の壁を超えて釣り人同士が仲良くなれるのがいいですね。
[ 2009/09/13 21:43 ] [ 編集 ]
言葉の問題は大変そうですね(汗)
うちの中国の方々は辛うじて英語と日本語が話せるので
良いのですが、生まれ育った感覚的なものや常識は
お互いに理解不能なようです

でも大多数の日本人も同じように
変な発音と変な英語でアメリカ人を悩ませているのかもしれませんね

そう言えば
その昔…僕は上海で中国語オンリーな場所に1人で迷い込み、冷汗かいた事があります
保険的に、中国語(北京?)も軽く覚えて下さいね
とりあえずnuemiさん「加油!加油!」(シンガポールで伝わるかは判りませんが)


僕は相変らず仕事が多忙でエライこっちゃな感じです(泣)
[ 2009/09/13 23:46 ] [ 編集 ]
こんにちは。

日本にいても言葉の壁はありますよね。
海外ならなおさらって感じですね。

まぁ、鹿児島弁が外国語的扱いを受けてますからね~。
昔ヨーロッパに行く機会があり、その時に現地に方に
「ヘイ!チャイニ~ズボ~イ!!」
とひたすら勘違いされてました。
鹿児島県民は意外と、海外ではたくましく活動できるかも(爆)
[ 2009/09/14 11:23 ] [ 編集 ]
カールのパッケージの色から、ターメリック味?それともカレー味??なんて瞬時に想像してしまいました(苦笑)
異国というだけで、想像が先走り(笑)

ビール以外では、どんなお酒があるのでしょうか?v-398
[ 2009/09/15 10:02 ] [ 編集 ]
ソニックさん
日本人の発音もたいがいなので、シンガポール人ばかりを責めることはできませんね。文化の違いは、時間をかけてじっくりとギャップを埋めていくしかないようです。中国語も少しずつ勉強していて、一日一回は使うようにしていますよ。
ソニックさんも加油!ですが、体調管理には十分ご注意を。

K内さん
精神的強さというか図太さは、かなり要求されます(苦笑)。同じ人間なので臆する必要はないのですが、小心者の私は日々苦労することが多いですね。
K内さんもぜひシンガポールへ観光に来られて、鹿児島魂を見せてください(爆)。

さん基地さん
カールは普通の味でしたが、賞味期限切れ直前だけあって、見事湿っていました(笑)。
日系のスーパーに行けば、値段はさておき日本とほぼ同じ酒が手に入ります。でも、暑い国なのでタイガービールが一番美味しいですね。
[ 2009/09/15 22:13 ] [ 編集 ]
はじめまして、自作マンと申します。和歌山県の中紀に住んでおります。由良周辺の釣りをちょこちょこ拝見していました、ガイに(和歌山弁で凄く)おもしろかったです。自分が数十年前に行ったことあるポイントらしき場所の記事がでるたんびにジィ~と観て、こんな魚も釣れるんや・・・と独り言。
そして今はシンガポールですか、仕事で行ってらっしゃるみたいなのでいろいろと大変でしょうねえ。でも、なんかうらやましいです。オーチャーロードにぎやかでええなあ、美味いもんぎょうさんあるし。それではシンガポールの釣りと街の記事たのしみにしています。
[ 2009/09/25 23:55 ] [ 編集 ]
自作マンさん
はじめまして。由良周辺では15年ほど釣りを楽しんでいましたが、毎年新たな発見があって楽しかったですね。小物ばかりですが20種類以上揚げていると思います。
一時期、有田川でのルアーチヌに興味を持ちあれこれ調べている時に、自作マンさんのHPを何度か観たことがありますよ。自作ルアーでの釣りは楽しそうですね。またお越しください。
[ 2009/09/26 19:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。