The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シンガポールでアオリ 

前回の初釣行は貧果に終わったので、今回はまた別の場所へ出撃することにしました。

地図とにらめっこして、とりあえず高速道路を北上。30分ほど走ってから地道に降り、さらに北へ細い道をひた走ると小じんまりとしたサーフが見えてきました。
P1090293-2.jpg
砂物に良さそうな感じです。ヒラメ、コチ類が魚屋に全然並んでいないのが気になりますが、一度試してみる価値がありそう。そして海に伸びている桟橋に足を踏み入れてみると。
P1090288-2.jpg
ご覧のように、いくつもの墨跡が残っています。これは餌木を投げるしかありません。まだ日が高いせいか、沖向きで投げ釣りを楽しんでいる人がちらほら居るだけです。夕マズメまで時間があるので、車に戻ってしばし休憩。

19時頃から続々と釣り人が駐車場に集まってきました。私もエギングタックル持って桟橋に向かうと、すでに数人が小さな餌木を投げています。ところが、揃いも揃って水深のある沖向きではなく波打ち際をスローリトリーブ。???

完全に日が沈むと、桟橋の根元にある交番の灯りがともりました。なるほど、これがアオリとエギンガーを引き寄せる要因ですか。でも、誰もしゃくらずスローリトリーブというのは実に不可思議。しゃくると釣れないのか、しゃくる釣りを知らないのか、それともコウイカ狙いなのか。

私は日本人らしく?沖向きをしゃくりで攻め続けます。それを見て、近くで釣っていた少年がケミホタルを付けた投げ釣り仕掛けを猛然としゃくり始めました(爆)。案の定、お父さんにたしなめられています。

20時頃に地元釣り師らしき老人がヒットさせたものの、足元でバラシ。それを見てスローリトリーブも試してみたものの、まったく反応なし。22時まで粘りましたが、桟橋では誰もキャッチする姿を見ることができませんでした。10人以上押しかけてあの墨跡の数ということは、意外とアオリの数が少ないということでしょうか。

そして翌日。リベンジを期して再度訪れると、まったく別の風景が広がっていました。
P1090315-2.jpg
ど干潮です。潮位を調べるのを忘れてました。桟橋は家族連れで満員御礼だったので、ゴロタ浜をひたすら歩いて、クラッピーグラブで根魚を狙います。日本ならムラソイが飛び出してきそうな雰囲気ですが、ここは異国の地。カニも貝もたくさん居ますが、根魚は留守のようです。

つぎに苦手な日中エギングを試すことに。水深のありそうなポイントを探し、大昔に買ったアオリーQを遠投しますがかなり浅いです。フリーフォールだと、カウント10前後といったところでしょうか。それでもシモリ際をへなちょこベイトタックルで攻め続けると、小さなしゃくりの後のテンションフォール時にグンッときました。
P1090320-2.jpg
かなり小型ですが、久しぶりのプシューという音に思わず感激。足場の悪いゴロタで控え目にガッツポーズ。クーラーボックスを持っていなかったので、さっそく納竿して持ち帰ることにしました。海水温が高い海域の魚は体表に食中毒の菌がわきやすいらしいので、軽くゆでてわさび醤油で食することに。
P1090330-2.jpg
素材が良ければ、やっぱりシンプルな食べ方が正解です。タイガービールとの相性もバッチリ。今後は新規開拓と並行して、コンスタントに釣果を得る方法を確立したいですね。
[ 2009/09/06 23:35 ] シンガポール釣行紀 | TB(0) | CM(29)
こんばんは。
お国が変われば、釣り方も変わるのですね。
日本での釣り方が通用するのかも確認したいところです。
でも新鮮な魚の食べ方は、やはりコレですね。
[ 2009/09/06 23:27 ] [ 編集 ]
ついに食える獲物をゲットしましたね
おめでとう御座います

南国の定番アオリイカ

もしかしたら、シンガポールでの日中エギング先駆者に
nuemiさんの名前が…ジモティーのヒーローに(爆)

引き続きシンガポール釣り行脚を楽しみにしていますよ
[ 2009/09/06 23:54 ] [ 編集 ]
アオリゲット、
あめでとうございます。
これから色々な獲物画像が
見れるのを楽しみにしております。
追伸・・ガルプでの獲物も
ヨロシクです(^~^;
[ 2009/09/07 07:22 ] [ 編集 ]
シェルパパさん
あの表層スローリトリーブは衝撃的でした(笑)。シャクリの方が、断然アピール力が強いような気がするのですが。久々に新鮮なアオリを食べて生き返りましたよ。鮮魚万歳!です。

ソニックさん
地元釣り師には、暑い日中に足場の悪い場所で餌木をシャクルなんて想像がつかないのでしょうね。魚影(イカ影)が濃ければ、あのゴロタがパラダイスになる可能性があります。これからも日本男児の意地を示すべく、シンガポールでもびしびしシャクリますよ。

mako2さん
実はガルプも少し試したのですが無反応でした。ゴロタにハタ系の根魚はきっと潜んでいるはずですが…。
ピーコックバスや青物など狙い物は盛りだくさんですが、少しずつ開拓していきたいです。
[ 2009/09/07 08:35 ] [ 編集 ]
nuemiさん、お元気ですか?
シンガポールでも立派なアオリイカが釣れたんですね。
相変わらず、すごいです~!
海があればどこでも釣っちゃうんですね!
先日の土曜日に紀南で、メッキに遭遇しました。
やっぱ、メッキは楽しかったですよ^^
これからも釣りのレポやお料理楽しみにしています☆
[ 2009/09/07 08:45 ] [ 編集 ]
さっそくアオリポイントを開拓しましたね
見た目は普通に美味しそうなアオリイカですが
刺身で食べられないのが少し残念・・・
次回は少年の前でシャクリの釣りを見せてあげて下さい(笑)
[ 2009/09/07 20:38 ] [ 編集 ]
すずちゃんさん
アオリが釣れたおかげで元気になりました(笑)。
メッキ懐かしいですね~。こっちにも居るはずですが、まだお目にかかったことがありません。
正式な住居に移って調理器具を揃えてから、料理に凝ろうと思っています。

釣り男さん
かなり足場の悪いゴロタ浜だったので、実際釣れるまでは精神的にきつかったです。次回は満潮時に狙いたいですね。刺身もいけるはずですが、如何せん勇気がなくて…。
老若男女問わず、シンガポールでシャクリを流行らせるのが目標です(爆)。
[ 2009/09/07 22:28 ] [ 編集 ]
さしみ そい そーす???
瓶詰め…日本からの輸入品ですか?

意外と日本文化&釣り物が豊富だったりして…(笑)
[ 2009/09/08 09:05 ] [ 編集 ]
イカはそっちでも人気なんですね~!僕の田舎では「烏賊引き」って言葉があるんで、きっとただ巻きも釣れるんでしょうね!?イラチなので、僕には無理ですが(爆!)
[ 2009/09/08 13:01 ] [ 編集 ]
さん基地さん
裏のラベルを見ると Chiba, Japanと書かれていたので、日本から輸入されたのでしょう。実際、お金を出せば大抵の日本製品は入手できますよ(釣り具は除く)。釣り物はどうかなあ~。村越さんに聞いてみましょうか?(爆)

BBTさん
夕涼みがてら、ユルユルと餌木を引くのが地元釣り師の楽しみ方のようです。必死にしゃくって誘うという釣り方自体が、大らかな国民性にそぐわないのかもしれませんね。それでも私は、元気にゴロタ浜でしゃくり続けますよ(笑)。
[ 2009/09/08 22:08 ] [ 編集 ]
お~、ついにゲットおめでとうございます。
オーストラリアでも夜間のイカはほとんど
表層リトリーブです。なんででしょうね~?
あっ、タイガービールってめっちゃうまいっすよね
[ 2009/09/08 22:41 ] [ 編集 ]
しまじろうさん
オーストラリアでもそうですか。何だか不思議ですが、余計にしゃくりで頑張りたくなってきました(笑)。
タイガービールは口当たりが爽やかで、外で食事する時は特に美味しいです。
[ 2009/09/10 19:15 ] [ 編集 ]
おはようございます?
時差がよくわかりませんが(爆)

それにしても桟橋の墨跡すごいですね!
日本だったら1日中エギンガーが居そうな感じですな。

さしみ醤油・・・パッと見て違和感がなかったのですが、ラベルに横文字があるとやっぱりピンときませんね。
お味はいかがですか?
[ 2009/09/11 06:31 ] [ 編集 ]
K内さん
シンガポールは日本より一時間だけ遅いです。
夜はエギンガーが多かったですが、昼間はゼロでした。みんなノンビリしているので、暑い時間にわざわざ餌木を投げる気にはならないのでしょう(笑)。
さしみ醤油は、ちょっと味が薄かったですね。
[ 2009/09/11 22:32 ] [ 編集 ]
はじめまして

シンガポール釣り検索でこちらへ寄らさせて頂きました

アオリおめでとうございます 

実は自分も今年6月からシンガポールへ赴任しており
こっそりとバスタックルを忍ばせておいたクチで御座います(当地での釣行はまだ無しです)

残念ながらエギは忍ばすのを忘れましたので
次回帰国時にハンドキャリー決定です

これからも頻繁に拝見させて頂きます

[ 2009/09/16 22:21 ] [ 編集 ]
Mitchさん
初めまして。バスタックルならピーコック狙いにちょうど良いですね。もちろんエギも投げれなくないですよ。アラブストリート周辺に釣り具屋がぽつぽつあるので、日本製のエギは十数ドルで買うことができます。時間がある時にも声を掛けてください。一緒に爆釣ポイントを開拓しましょう。
[ 2009/09/16 22:57 ] [ 編集 ]
nuemiさん
ご返事ありがとうございます
まずはピーコックかな?と自分もチェックしていました。何と当地でエギまで売っているんですね。情報ありがとうございます。へっぽこサンデー釣り師ですがこちらこそ是非情報交換や釣り談義そして開拓お付き合い出来ればと思いますので宜しくお願いします。現在タックルはまだ梱包状態ですが早速今夜でも開けてみます。(ルアー関係も荷物の山から探しださなくては。。。)

簡単に自己紹介
33歳 オス 東京の外れ町田出身妻子持ち昼間は一応真面目にサラリーマン 釣りはnuemiさんほどでは御座いませんが数年前まで横浜近辺でシーバスやメバルビール片手に餌釣りまで楽しい釣りは何でも。現在は夜な夜なスケボー片手にノベナ周辺をウロウロしている怪しいおっさんです。

[ 2009/09/17 13:06 ] [ 編集 ]
Mitchさん
釣り禁止の場所が多いですが、ピーコックを狙えるリザーバーもあるらしいのでチェックしておきます。
ちなみ私は、37歳にしてシンガポールでスケボーを始めました(本当)。たまにサマセットのパークに出没していますよ。ついでに土曜は、コンド探しのために不動産業者に連れられてノベナに出かけます。いろいろ奇遇ですねー。
よろしければ、右バー下部のメール送信フォームを使ってメールください。いろいろ情報交換しましょう。
[ 2009/09/17 22:19 ] [ 編集 ]
おや!?
シンガポールエギングで釣り友までゲットしてますね

nuemiさん1人釣行より2人の方が楽しいし未開の地では安全ですね
チーム「マーライオン」で頑張って釣果をアップして下さいね(爆)
Mitchさんはじめまして~!
また、シンガポール行けたら2人でガイドよろしくです
[ 2009/09/17 23:49 ] [ 編集 ]
ほんと奇遇ですね。。。驚きです スケボーはメタボな体がついていかずオーリーも多分3cmくらしか飛んでません。。。が楽しいっすね
(他にもかぶるものありそうでコワいです)
メールフォームで送信がよくわかっていないアナログ野郎ですが送信トライしてみます コンド探しは悩みますよね ノベナは色々便利でおすすめですよー。

ソニックさん
チーム名まで恐縮です まだマーライオンすら案内出来ないレベルですがお越しの際はぜひぜひ
[ 2009/09/18 19:36 ] [ 編集 ]
ソニックさん
チーム「マーライオン」で決定です(笑)。やはり二人だと機動力が倍増するので、開拓もスピードアップしそうで頼もしいです。ソニックさんが遊びに来られるまでに爆釣ポイントを見つけておきます。

Mitchさん
私はオーリーは怖くて未体験ですが(弱)、ロドニー・ミューレンの動画を見てイメージトレーニングばかりやってます。
メールは確かに受信しました。返信しましたのでお暇な時にでもチェックしておいてください。
[ 2009/09/18 22:37 ] [ 編集 ]
Nuemi さん Mitchさん 小生もシンガポールで釣りを検索してここにたどり着きました。8月1日からこちらに来ています。日本では湘南でキスや青物の釣りをちょろちょろとやっていたのですが、こちらではなにができるんだろうと思っていました。(一応つり道具はいくつかもってきているのですが)貯水池でのつりや、エギングなんてできたんですねぇ。またちょくちょくのぞかせてもらいます。
[ 2009/09/19 15:45 ] [ 編集 ]
yasuさん
はじめまして。いやー、釣り仲間万歳です(笑)。
このエギングのポイントはゴロタ混じりの砂浜ですので、投げ釣りも面白いかも知れません。青物はべドックの桟橋が良さそうですね。まだまだ開拓中ですが、これからもよろしくお願いします。
[ 2009/09/19 21:23 ] [ 編集 ]
nuemiさん べドックの桟橋ですか?昨日EAST COASTに行ってたぶんそのご指摘の桟橋も見てきたのですが、つれていなかったですね。青物狙いの人もみかけなかった気がします。でも今度ためしてみようかな。
[ 2009/09/21 22:39 ] [ 編集 ]
yasuさん
べドックは釣れていなかったですか。沖に長く突き出ている桟橋なので、たまに青物が揚がると聞いていたのですが残念です。私もいつかチェックに行きたいと思います。
[ 2009/09/22 18:21 ] [ 編集 ]
nuemiさん yasuさん

休日家族サービスついでBedokチェックしてきました。釣り人は多くいましたが釣れているのはサビキ仕掛けでアジのようなものがポツポツという感じであとはぶっ込み釣り?(餌はエビか小魚)も結構いましたが釣れている感じはなかったです。青物狙いは昨日はみかけませんでした。
[ 2009/09/28 19:41 ] [ 編集 ]
Mitchさん
Bedokはあまり釣れていませんでしたか。夕マズメや夜は本気アングラー?が来て様子が変わるかも知れませんね。アジっぽい魚が居るなら、私もいずれアオリ狙いで訪れたいです。
[ 2009/09/28 21:39 ] [ 編集 ]
Mitchさん Nuemiさん そうですね。僕もBedokに行ったのは、真昼間なので、夕まずめや夜はまた違うのかもしれません。今日当たり偵察してこようかな。
[ 2009/10/03 11:36 ] [ 編集 ]
yasuさん
お返事遅くなりすみません。その後の偵察具合はいかがですか。私はしばらく釣りに行く時間が取れそうにないので、ぜひ敵討ちをお願いします(笑)。
[ 2009/11/02 19:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。