The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

初釣り in 淡水にて 

一年の計は初釣りにあり!という訳ではありませんが、昨年の不調を振り払うべく軽く出撃してきました。

夕マズメは運悪く干潮だったので、今回はシンガポールで初めての淡水にチャレンジすることに。北へ車を走らせ、30分ほどで人工の湖というか池に到着。
P1090864-2.jpg
やや強度に不安があるものの、恒例のアジングタックルに小さなポッパーを結びつけてキャスト。岸沿いにポッピングアクションで誘っていると、10分も経たないうちに強烈なスコールに見舞われる。大急ぎで車に戻って、一時間ほど待機。

ようやく雨が小降りになったので同じポイントに引き返そうとしていると、何やら騒々しい。目を凝らして見ると、魚のナブラ?に向けて釣り人たちがルアーを一心不乱に投げている。そして、細長い魚をバンバン釣り上げている。あれはいったい何だろう?

そうこうしているうちに、ナブラがだんだん近づいてきた。チャンスを逃す訳にはいかないので、YO-ZURIのマグミノーにチェンジしナブラの進行方向に投げるといきなりヒット。重く底に潜るような引きをいなして抜きあげると、ご覧のような魚がお目見え。
P1090868-2.jpg
おそらくトーマン(雷魚)の幼魚。その後もナブラが散発するので、同じように狙い撃ちしてもう一匹追加。でも、この模様はゴンズイを思い起こしてしまい、どうもゴンズイ玉を追い回しているような錯覚に陥ってしまう(爆)。地元の釣り人たちは、このトーマンをすべてキープしているようだが、水質が水質だけに食べても大丈夫だろうか。

いつの間にかナブラも消えてしまったので、定石どおり岸沿いを若干早い目のスピードでリトリーブしていると、日没前にかすかなあたり。ゴミかなと思いながら寄せてくると、これまた小さな初物。
P1090874-2.jpg
予想外のピーコックバス。超小型だけど、ちゃんとここに棲息していることが分かりちょっと嬉しい。直後に一回り大きなサイズも釣れたが、再び雨が激しくなってきたため、写真を取らずに早々と退散。

という訳で、初釣りはシンガポール初の淡水でしたが、小物とは言え釣果を得ることができてほっとしました。今後の釣行の足がかりになればいいですね。
[ 2010/01/04 18:13 ] シンガポール釣行紀 | TB(0) | CM(9)
ピーコックゲット!
おめでとうございます(^~^)。
昔、観賞魚として飼育していた、
アイスポッドシクリッド(ピーコック)
を思い出しました!
また熱帯魚系の画像期待しております。
[ 2010/01/04 21:22 ] [ 編集 ]
初釣りでボウズじゃなくて良かったですね(笑)

でも、ピーコック良いなぁ!釣ってみたい
食えなさそうですが、淡水の釣果もどんどんアップお願いしますね

では、明日から僕はチョコッと行ってきます
[ 2010/01/05 00:00 ] [ 編集 ]
おぉ~!いいですね。
トーマン&ピーコック、僕にとっては憧れの魚です。
釣り行きたいな~
[ 2010/01/05 07:29 ] [ 編集 ]
mako2さん
このピーコックは、ちょうど観賞用にいいサイズですね(笑)。ティラピアみたいな魚も泳いでいたので、次回狙ってみます。

ソニックさん
初釣りは毎年緊張しますねえ(汗)。小物とは言え、ちゃんと結果が出てよかったです。それではちょこっと釣行でのGTゲット?期待しています。

しまじろうさん
私はクイーンフィッシュとメッキが釣りたいのですが(苦笑)。でも、緑の多い淡水の釣り場でのんびりするのも快適です。
[ 2010/01/05 07:50 ] [ 編集 ]
うぅ…
小さいとは言え、絵になりますなぁ。
nuemiさんなら、調理出来そうです(笑)
[ 2010/01/05 20:11 ] [ 編集 ]
雷魚でも幼魚ならカワイイんですね
でも確かにゴンズイっぽい
nuemiさんは食べないで下さいよ(笑)
次回はそろそろアジングでしょうか?
そろそろ禁断症状が出ている頃かと・・・!?
[ 2010/01/07 20:28 ] [ 編集 ]
さん基地さん
人間と同様、子供の方がかわいく写るのでしょう、たぶん(笑)。水がきれいな場所で釣れたなら調理するのですが…、黄緑色でした(汗)。

釣り男さん
トーマンは寄生虫がコワイですね。店で切り身が売られていますが、ちょっと手が出せないかも。
次回は天気が良ければエギング&アジングの予定です。アジの姿が恋しい今日この頃。
[ 2010/01/07 21:33 ] [ 編集 ]
正にゴンズイですね~
昔、素潜り中にゴンズイ玉にいちゃもん付けられたのを思い出しました(爆)

ピーコックはきれいですね!!バス釣り出身者には憧れですよ~!!
[ 2010/01/07 22:17 ] [ 編集 ]
K内さん
トーマンには毒もヒゲも無いですが、確かにゴンズイに似てますね~。ピーコックは小型のせいか、透き通ったような体色が美しいです。次はサイズアップを!
[ 2010/01/08 18:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。