The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アジのひょうが飯 

P1010032.2.jpg
恒例になってしまいましたアジ料理。出番を待つ彼らの目が何となく悲しそう。



いつものように三枚へおろしていく。


P1010036.7.jpg
左利きなので包丁使いがぎこちなく見えてしまうのは気のせい? ちなみにりんごの皮を剥く場合は右手でやります。


 


何匹も同じ魚を一気にさばくと、手触りによって身の良し悪しが分かる。この魚はぷりぷりだとか、この魚は水っぽいとか。



5匹を翌日のムニエル用にとっておき、残りの4匹をひょうが飯にすることに。ひょうが飯とは、料理本によると宇和海日振島の海賊料理だそうだ。



しょう油、酒、砂糖を混ぜ合わせ、溶き卵を加える。そこへ10分ほどアジを漬け込む。


P1010040.4.jpg
そしてご飯にかけたら出来上がり。確かに海賊らしい豪快な料理だ。お好みで、刻みのりや煎りゴマなどをかける。今回はとびっ子を乗せて彩り豊かに。


P1010042.4.jpg


味は意外とさっぱり。アジを生で食するとDHAが豊富に摂取できるとか。最近物忘れが激しいのでちょうど良い?干物製作は天候不良で延期したので、次回のお楽しみ。

[ 2006/10/02 21:16 ] 料理 | TB(0) | CM(3)
うまそうですね。今度やってみます。紀南は中アジ、大アジねらえますよ。次はアジ狙いで釣行しようかな?The Second Biteさんのブログに来るとお腹がすいてきます!(笑)
[ 2006/10/02 21:46 ] [ 編集 ]
YUSUIさん

大アジいいですねー。姿造りにしたら見た目も豪華そう。釣果が上がれば教えてください。私のホームグランドの中紀では、25cmがほぼ限界なので、いずれは南へ遠征したいです。
[ 2006/10/05 20:35 ] [ 編集 ]
了解しました。釣果がよくなったらご連絡しますね。姿作りいいですね。やっぱり魚釣りも楽しいですが、料理もいいですね。うちの家族も魚料理大好きなのでたくさん釣って帰らないといけません。
[ 2006/10/06 15:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。