The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ああもう少し… 

まるで魚料理大全のようになってきた本ブログですが、久々に海へルアーを投げに行ってきました。

気合いを入れて早起きしたものの、出発時から到着時までずーーーっと雨。一向に止む気配がないため車中待機。ようやく10時過ぎに小降りになってきたので、いそいそとタックルをセットしてポイントへと向かう。
P1100733-2.jpg
こんな感じの河口。小魚がピチャピチャと跳ねていて雰囲気は十分。大昔にシーバスを狙っていた頃を思い出す。川筋から少し脇に外れた流れが何となく良さそうだったので、トップから順番に攻める。

いつの間にか雨もあがり、シンキングミノーに変えて一投目。空を見てあくびしながらゆるゆると巻いていると、竿先にコツンと感触が。と同時に、足元から薄汚いビニール袋のような物体が反転して去っていった。

…ああ、バラムンディやんかぁ! ほんの一瞬だったが、スーパーでもらう袋と同じぐらいの太さだったので、結構良型だろう。まあ、あの様子だとちゃんとルアーを見ていてもフッキングさせるのは難しかったと思うけど。

その後もアドレナリン全開であらゆるルアーを投げ倒したが、濁った海は完全に沈黙。たまに小魚が追いかけられていたものの、日が照り出すと辛い。
P1100731-2.jpg
対岸側の様子。ご覧のとおり、こちらの方が海水と淡水の境い目が明確でいかにも釣れそうだったが、投げ釣り師が陣取っていたため、入れず残念。

なかなか忙しくて釣行の時間が取れませんが、朝まずめ、満潮、濁りが揃えば、ふたたび出会う確率は高そうです。

最後は、ボツにしたつもりだったけど、例のあまり美しくない姿造りを掲載。腹側に置いている霜降り造りは、意外とイケましたよ。
P1100659-2.jpg
どうもまがい物っぽい雰囲気が拭えませんが、日系のスーパーでも、同じものが鯛の姿造りということで売られているので、まあいいでしょう(笑)。

[ 2010/09/05 15:28 ] シンガポール釣行紀 | TB(0) | CM(5)
おしかったですね

あぁぁ・・・バラが・・・
次こそゲットですよ

僕はまだイロイロ忙しくて釣りに行けませんが
うちの家の辺は晩だけですが、すっかり涼しくなってきたので
なんとか、そろそろ出撃準備しなくちゃ
[ 2010/09/05 22:57 ] [ 編集 ]
真鯛のダミーを製造・販売したら、売れるだろうか?
もちろん、三枚に下ろした後の、中骨尾頭付きで(笑)
[ 2010/09/06 12:31 ] [ 編集 ]
ソニックさん
あの濁りの中でアタックしてきたので、ほぼ確実にバラでしょうね。
中紀のライトルアーの近況はいかがですか。そろそろアジが帰ってくる頃かな?

さん基地さん
真鯛のような上品さは無いですが、フエフキダイの味もなかなかですよ。見てくれの悪さのせいで、関東ではあんまり人気無さそうですが(苦笑)、一度試してみてください。
[ 2010/09/06 17:32 ] [ 編集 ]
雨上がりの河口って良さそうですね
次回はスーパーの袋ぐらいのバラムンディ期待しています

現在中紀の海はあまり良い状況ではありませんね
まがい物でも何でも良いので私も美味い魚が食べたいな・・・
[ 2010/09/12 19:48 ] [ 編集 ]
釣り男さん
バラとシーバスはパターンが似ていそうですね。
いつかはキャッチせねば…。

中紀はカマスも回遊していないですか?
いざとなれば、阿尾漁港の朝市で鮮魚が買えますよ(笑)。
[ 2010/09/13 08:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。