The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

またまたもう少し… 

前回は、ちょっとばかりバラムンディに近づくことができましたが…。
P1100747-2.jpg
今回はトップでドカンと来たものの、スパッとラインブレイク。おそらく鋭いエラで切られたのでしょう。そして3秒後にジャンプ一発。ポップクィーンを派手に振り落として去って行きました。50cmほどの良型だったか。リベンジならず。

その後、プカプカ浮いているルアーは無事回収しましたが、二度とバラからのアタックはありませんでした。ああ、引き運が悪いのか、それとも日ごろの行いが悪いのか。ショックであまり記事を書く気が起こらない…。

という訳で、いつものごとく魚料理に逆戻り。あ、今回は魚じゃなくて。
P1100761-2.jpg
郊外の問屋みたいな所で、ホタテとザリガニを購入。ここのザリガニは泥臭くないし非常に美味ですが、一匹5ドル以上するのが痛い。おまけにホタテは、四枚のうち一枚が空だったし(爆)。

シンガポールは中華が幅を利かせていますが、久しぶりにガンボスープを作ることに。アメリカはニューオーリンズの名物料理です。

最初に小麦粉とサラダ油でブラウンソースを作るのが、少々面倒かも。でも、後は野菜や海鮮をぶっ込んで煮るだけなので、慣れれば意外と簡単。
P1100764-2.jpg
ザリガニの存在感が大きすぎ。ついでに煮込み過ぎて見た目のインパクト大ですが、味はあっさり、胃に優しい感じ。いいダシ出てます。バラが釣れるのはいつの日か。
[ 2010/09/19 21:08 ] シンガポール釣行紀 | TB(0) | CM(5)
ごぶさたしています
ふぁんきいです
バラムンディですか、居るのですね
てっきりオーストラリアしか居ないのかと思ってました

あっしも釣り復活の兆しです
ただ、肩がいまいちなので、餌釣りにはしってます。
餌釣りは食べて美味しい魚が釣れるので結構料理しています。

nuemi さん
相変わらず料理のレパートリーが豊富ですね!

[ 2010/09/20 18:22 ] [ 編集 ]
惜しかったですね
次は三度目の・・・

今回の料理はザリガニ(汗)
偏見を持つのはいけませんが・・・

次こそはバラの料理でお願いしますね
[ 2010/09/20 22:46 ] [ 編集 ]
ふぁんきいさん
お久しぶりです。
数は少ないようですが、シンガポールにも
バラは居ますよ。
養殖物が魚屋で陳列されているのを見ると、
あまりありがたみは湧きませんが(笑)。
餌釣りは、肩への負担が少なくて良さそうですね。
私も転向しようかな?

ソニックさん
ラインを切られた時はまさに秒殺で、
まったくロッドに手応えはありませんでした(涙)。
次こそはキャッチしたいですね。
ザリガニはウマイっすよ、ホント。カニに味が似ていて濃厚です。

[ 2010/09/21 09:18 ] [ 編集 ]
次回は公約を設けてチャレンジしてください!

たとえば…

その貝殻を胸と股間に着けて写真を撮るとか(爆)
[ 2010/09/23 00:05 ] [ 編集 ]
さん基地さん
ニーズがあれば貝殻水着も可能ですが…(爆)。
私もさん基地さんみたいに、コンスタントに大物を釣り上げたいものです。
[ 2010/09/23 08:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。