The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お久しぶりです 

皆さんお久しぶりです。しばらく多忙により更新が途絶えていましたが、いかがお過ごしでしょうか。

日本は師走で慌しい一方、こちらは軒並みクリスマス休暇に入り、オフィス街は閑散としています。私も骨休めに一足早く国外脱出してきました。
CIMG1941-2.jpg
9月にも離れ小島に行っていましたが、今回も飛行機で一時間半ほどのリゾート島へ。
CIMG1945-2.jpg
天気があまり良くなかったのが残念ですが、涼しくてかえって過ごしやすかったです。
CIMG1955-2.jpg
近くの砂浜を歩く地元釣り師をを発見。この後、目の前の岩場から餌木をキャストしてゆるゆると巻いていました。やはり日本人以外はほとんどしゃくらないようです。
CIMG2004-2.jpg
すぐ目の前をジェットスキーが行き来しているけど大丈夫? 万事大らかな南国の海。夕方に軽く素潜りしてみたところ、10-20cmほどのカラフルな魚がいっぱい泳いでいました。次回は延べ竿でも持ってこようかな。
CIMG1986-2.jpg
緩やかな時間に身を任せて充電完了!となるはずが、最終日にホテルの朝食がお腹にヒットしてしまい、今も中途半端にゴロゴロ(汗)。それでも年内にもう一度は、エビ釣りに出撃する予定です。
[ 2010/12/23 10:10 ] その他 | TB(0) | CM(8)
しばらく更新が無いと思ったら…高飛びしてましたか~

良いですねリゾート地でゆっくりしたいなぁ

日本は(僕は?)相変らずバタバタしております
今月は珍しく少し余裕あるんですけどね

では、季節感の無い(苦笑)シンガポールの
クリスマス休暇を満喫してください
[ 2010/12/23 15:33 ] [ 編集 ]
おひさしぶりです。

最近、釣り復活したYusuiです。
シンガポールですか~いいですね^^
エビ釣りおもしろそうですね~。
機会があればやってみたいです。

エビ釣りリポート楽しみにしてます^^
[ 2010/12/23 18:42 ] [ 編集 ]
いい感じで人が居なさそうなリゾート地ですね~
やっぱ、向こうの人もエギやるんですね~
日本発ってことですよね!!
そういえば
Yusuiさんもこちらの住人でしたね~v-411
[ 2010/12/23 20:48 ] [ 編集 ]
お腹、ヒットですか。。。
ホームランでなくて良かったと、しておきましょう!(笑)
素潜り調査、意外とイメージ掴めて、良いですよねぇ~♪
[ 2010/12/23 22:13 ] [ 編集 ]
ソニックさん
今日も30度ぐらいあり、とても年末と思えないシンガポールです(苦笑)。リゾートは気持ち良かったですが、まだお腹がちょっと…。来年こそはまともな魚が釣りたいですね。

Yusuiさん
こちらこそおひさしぶりです。
エビ釣りの繊細さもいいですが、やっぱりアオリやカマスを釣っている方が楽しいですよ(笑)。一時帰国の時に、南紀の海まで出撃してみたいですね。
[ 2010/12/24 13:13 ] [ 編集 ]
ふぁんきいさん
久々にシンガポールの喧騒から離れて、ゆったり過ごすことができました。
餌木はアジア全般で大流行のようですが、シャクリや誘いのレベルは日本人が抜きん出ているような気がします。

さん基地さん
帰宅後もシングルヒットがまだ続いています(爆)。
素潜りなんて数十年ぶりでしたが、魚の付き場や泳層が垣間見れて面白かったですね。次はシュノーケル持参で。

[ 2010/12/24 13:18 ] [ 編集 ]
まさにリゾート地って感じですね~
ゆっくり骨休めが出来たようで
お腹のヒットさえなければ・・・
年末は毎年恒例(?)の男祭りに行ってきます
釣果は期待しないで下さいね(笑)
[ 2010/12/28 13:30 ] [ 編集 ]
釣り男さん
ようやくお腹のヒットがおさまってきました(汗)。
年末の男祭り楽しみですね。
ひそかに未知の外道との遭遇を楽しみにしています(爆)。
[ 2010/12/28 19:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。