The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

久しぶりに河口へ 

先日の旅先釣行でバラマンディのファイトに魅せられてしまい、久しぶりにシンガポールの河口で竿を出してみました。

P1070292-2.jpg

早起きして出撃するとご覧のとおり。7時20分が最干潮なので全体的にかなり浅い。ただ、3年ほど前にポップクィーンにドカンと出てばらした時もこんな感じだったので、気にせずに川筋目がけてポッパーを投げ倒します。

潮が上げ始めた8時頃から水面がざわつき、小魚の群れがチャバチャと動き回ります。これはひょっとして来るかも…。

P1070297-2.jpg

でもやっぱりシンガポールの海は厳しかったです(涙)。ソニックさんにいただいた猪木ルアーも繰り出してみたものの、かすりもせず。

そんなわけで日系の魚市場へ。

P1060585-2_20130825180110a50.jpg

写真では分かりにくいけど指5本以上のタチウオと。

P1060587-2.jpg

60cmぐらいのハマチ。

P1060593-2_20130825180105bea.jpg

タチウオは脂の乗りが十分で美味しい。ハマチは夏場だからちょっと青臭いかも。

今更ながらシンガポールの海で魚を釣っていないことに気が付きました(軟体系は除く)。一匹ぐらい釣っておかなくては。
[ 2013/08/25 17:16 ] シンガポール釣行紀 | TB(0) | CM(4)
やる気のある魚がいれば釣れるのでしょうが
やはりド干潮はキビシイですよね~
私なら1投もせずに帰るパターンです(笑)
[ 2013/08/25 20:40 ] [ 編集 ]
釣り男さん
今回バラマンディは留守だったようです(泣)。
ベイトは多かったけどフィッシュイーターの雰囲気は皆無で。
いつかはシンガポールでバラを釣りたいですね。
[ 2013/08/26 14:08 ] [ 編集 ]
シンガポールでバラ!
なんとかゲットして欲しいなぁ~

やっぱ年数住んでも海外での魚の動きって判りにくいのかな
もしかしたら闘魂パワーで魚が逃げたのかも(笑)
[ 2013/08/26 23:05 ] [ 編集 ]
ソニックさん
やはりフィッシュイーターの絶対数が少ないのでしょうね。
乱獲のせいなのか、殺虫剤満載で生態系が崩れているのか…。
日本の豊かな海が懐かしい。
でも、いつか猪木ルアーで釣ってみせますよ。
[ 2013/08/27 08:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。