The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アメフラシ 

ルアーを投げていると様々な外道と遭遇するが、アメフラシをご存じだろうか。適切なたとえではないかも知れないが、20センチほどの黒い巨大なナメクジのような生物だ。海底やテトラにへばり付いている。地味な海の脇役。興味のある方は検索を。


 


これがたまにルアーに掛かってしまう。最初はビニール袋かと思うが、近くまで寄せてきてアチャーとなる。ブニュブニュして針が外しにくい。さわると黒紫色の汁が付いてしまう。においは嗅いだことはない。



昨年ガシラを狙っているときに、3投連続でムニューっと上がってきた時は、もう勘弁して下さいと思わず土下座しそうになった。しかも、どれも口付近に掛かっていたのが不思議。実はルアーを追うのか?



食用にする地方があると耳にしたけど、今のところ自分で試す勇気はなし。どなたか食されたことのある方は是非コメント下さい。

[ 2006/10/12 21:26 ] その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。