The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

明る過ぎですな 

毎回寒いとばかりこぼしているnuemiです(笑)。それでも海に足を運んでしまうのが釣り人の性。今回は金曜の晩から出撃してきました。

20時半ごろにいつもの中紀波止へ到着。風が影響しそうだったので、最初から最奥部で竿出し。私はタチウオ狙いでワームをチョイス。嫁はサビキ再び。

ところが雲ひとつない満月でやけに明るいせいか、海は恐ろしいほどに静か。おまけに真夜中にド干潮を迎えるので、底が丸見え状態。こりゃアジもタチウオも居ない訳だ。嫁は早々とテキサスリグのテクトロにチェンジして足もとを探る。

P1090319-3.jpg

そして手堅くガシラ×2をキャッチ。なぜかガシラに関してだけは仕事が早い。いまだアタリすら無いは私は、久しぶりにスロープを訪れてみることに。ここは普段から常夜灯が照りつけているので、満月だろうが照度はあまり変わらない(ような気がする)。

お馴染のスライダーグラブで段差を中心に攻めていると、しばらくしてクンクンと反応が。

P1090323-3.jpg

小さ目だけどようやくガシラをキャッチ。そして、ジャックナカムラのツクツクムーブにチェンジすると一投目から良型がヒット。

P1090325-3.jpg

さらに二投目も着水後にかすかなアタリが。すばやく合わせて寄せてみると何だかカマスっぽい。

P1090327-3.jpg

と思ったらまさかのシロギス。驚きの初物。よくフッキングしたものだ。ここで疲れが出てきたので、軽く仮眠をとることにする。

翌朝は5時前から再開。かなり冷え込んでいるせいか釣り人もまばら。タチウオの時合は短いので、気持ちを集中してキャストとリトリーブを繰り返す。すると、少し離れた所にいた引き釣り師にタチウオがヒット。こっちにも群れがやって来るかなあと思っていると、嫁のミノーにアタリが。でも乗らず無念。

そしてワインドにチェンジして一投目の私にも、フォール時にゴンと当たって来たものの乗らず。そのままアクションを止めずに足もとまで寄せると、急にテンションが抜けてラインブレイク。うーん、25ポンドのリーダーが鋭い歯で見事にやられてしまった。

時間が無いので、すばやくマリアナミノーにチェンジしてスローリトリーブで攻め続ける。するとしばらくして勢いのあるアタリが。よっしゃと思いながらグリグリ巻いてみるが、タチウオ特有のウネウネした引きが伝わってこない。???と思いながらごぼう抜きすると。

P1090329-3.jpg

予想外のサゴシ。こんな湾奥まで回遊してくるとは。先ほどラインを切ったのもタチウオではなくサゴシだったのかな。結局、この一匹でギブアップ。

P1090330-3.jpg

満月ばかりが原因ではないかも知れませんが、かなりタフな釣りでした。事前に潮位、天気、月齢はしっかり調べておかなくては。
[ 2014/11/08 16:17 ] その他の魚 | TB(0) | CM(4)
満月 大潮 そして僕の行った場所は釣り人が超満員

やはり中紀でひっそり楽しく釣るのが良いですね

お疲れ様でした
また中紀でお会いしますか!

中紀で大阪並のサイズ出たら良いのになぁ
[ 2014/11/09 10:59 ] [ 編集 ]
ソニックさん
中紀は相変わらずノンビリしていましたよ。
アジは次回こそ本気で?調査します。
寒さが懸念材料ですが、ヒートテックを買ったので(笑)多分大丈夫です。
[ 2014/11/09 20:38 ] [ 編集 ]
キスは私もマゴバチで釣ったことがあります
確かスプリットショットリグでしたが
よく引いて力強かった記憶がありますね
これからの流行りはキスングか?(笑)
[ 2014/11/11 22:01 ] [ 編集 ]
釣り男さん
満月の晩はキスングやりましょう(笑)。
結構浅場で釣れたし、微妙なアタリも多数ありましたし。
小さ目のフックで狙えば数も出るかも?

[ 2014/11/12 18:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。