The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

異国の地で 

ハードルアーの紹介を・・・と書いてましたが、今日は趣向を変えて思い出話をひとつ。サブタイトル「中紀でのルアーフィッシング」とは随分と内容がかけ離れていますが、どうぞお付き合い下さい。


 


今でも、ふとした瞬間に鮮やかに甦るあの頃の記憶。楽しいこと、辛いこと、嬉しいこと、悲しいことすべてが、懐かしさに包まれてこみ上げてくる。


 

1999年から2000年にかけての約1年、諸事情によりアメリカに住んでいた。ほとんど海外旅行を経験したことが無かった私が、いきなり異文化世界に足を踏み入れたときの衝撃。観光ではなくそこに定住するというおそるべき現実。目を背けたいと思いつつ、不自由な英語を必死の思いで操りながらその日暮らしをする毎日。後悔はしなかったが、誰にもぶつけようのない怒りや不安を最初の数ヵ月は溜め込んでいた。俺は何のために生きているのだ?


 


そんな日々もいつの間にか過ぎ去り、「あ~釣りがしたいなぁ。」と心から思うようになった初秋。よし、一通りタックルを揃えようか。日本ではすでに廃車になっていそうな中古のカローラを駆って、ショッピングモールへと急いだ。


 


広大なアウトドア用品売り場の一角に、淡水、海水、エサ釣り、ルアー釣りを問わずあらゆる釣り具が無造作に陳列してあり、いかにも「アメリカ流勝手にしやがれ方式」という感じ。DuelMegabassなどの日本製ルアーは目が飛び出るほど高価だったので、ラパラやレーベルのクランクベイトとミノー数種をセレクトし、シマノのCuradoというベイトリールと無印の安竿を買った。


 


住んでいたアパートから車で20分程度のところに湖があり、夕方に早速釣行。昔取った杵柄だろうか、意外と簡単にラージマウスバスが釣れた。沖の駆け上がりや倒木周りに必ず数匹ストックされていて、これは楽しいと調子に乗って通い詰めたが、型はすべて40cm止まり。たまに外道で掛かるホワイトバスはさらに小さかった。


 


そんなある日、いつものごとくラパラのファットラップを遠投し、グリグリ巻いていると、小さなビニール袋に引っ掛けたような感触。そこで軽く聞き合わせすると、ドスン!という衝撃が体を走り、ドラグが一気に唸り出した。何だ、この潜水艦のような引きは。ひたすら底を突っ走っている。カープのすれ掛かりか? 5分経っても浮上する気配なし。


 


さらに5分経過しただろうか。腕や肩がだるくなり始めた頃に、やっと不気味な物体が近づいてきた。その正体はナマズ。フラットヘッドという種類らしいが、体高や体幅が日本のナマズと桁違い。こわごわ岸にズリ上げた後、しばし放心状態になってしまった。


 


IMGA0108


決して美しい写真ではないが、迫力が伝わるだろうか。目測で80cmは優に超えていた湖の主。水質が良くなかったのですぐにリリースしたが、あの妙な達成感は今でも忘れられない。


 


懲りずに次回は海編でも書こうかな。

[ 2006/08/30 23:00 ] 海外釣行記 | TB(1) | CM(2)
素敵なブログ拝見させて頂きました。僕takebuchi19と申します。僕も最近釣りにハマっています。今までえさ釣り専門でルアーなんて「けっ」と思っていましたが師匠とも呼べる友人にルアー釣りを教えてもらいその奥の深さに感動すら覚えました。今は毎週のように友人Nと釣りに出掛けています。彼のおかげで充実した休日が過ごせて感謝しています。僕も早く師匠のように釣りが上手になりたいです。これからも素敵なブログを楽しみにしています。
[ 2006/08/31 20:39 ] [ 編集 ]
takebuchi19さん

コメントありがとうございます。ルアー釣りの奥深さは果てしないですよね。わざわざ偽物で騙して釣るなんて、随分と根気のいる作業ですが、狙いどおりに釣れたときの快感といったら・・・。でも、たまにキスの投げ釣りに興じることもありますし、エサ・ルアー問わず季節に応じて旬の魚を追いかけるのも楽しいもんですよ。こちらこそ、これからもよろしくお願いします。
[ 2006/09/01 22:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nuemi.blog51.fc2.com/tb.php/4-06246403

思ったよりボリュームがあります。ベイトの小鮒サイズ。・【新品】バスデイ:レンジバイブ90ES GG-06・「飛ぶ」「ノる」「操れる」!新バランスの・マリアオフィス ムーチョ・ルチア7g KIH【0・明日は久々の釣行・クランクベイト:OSP『バジンクランク』・初めてのバス釣り(
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。