The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

初釣りは鍋のために 

新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。


 


皆さん、もう初釣りには行かれましたか? 私も遅れ馳せながら5日の晩から和歌山へ出撃してきました。今年の釣り運を占うという意味でも重要ですし、後輩宅で新年会を催すので鍋の具材としてガシラとメバルを釣って持参せねばなりません。潮周りを考えると6日の夕方が良いのですが、天気が思わしくなさそうだったので、5日の仕事終了後に釣行しました。


 


手始めに由良湾奥の漁港からチェック。天気は曇りで波も無い。釣り人の姿も皆無でのどかな雰囲気だ。さっそく定番となったロッキースラッグをメバル弾丸1.0gにセットして、筏の際へキャストする。


 


するとフォール中にクンとあたりがきた。えっ、ひょっとしてヤツか? 中層をグングンと走りまわる。あー、この白銀色のボディーはやっぱり・・・。ご想像どおり今年の初物はアジ。またしてもアジ。鍋に向かないからリリースしようと思ったが、せっかくなのでキープする。年が明けてもしばらく腐れ縁が続きそうだ。


 


その後も筏の周辺でアジが連発。今晩はお呼びでないはずだが、一投ごとにアタリがあるため、つい本能のおもむくままに遊んでしまった。結局、30分ほどで最大24cmを含む7匹をキャッチ。根魚狙いモードに気持ちを切り替えなくては。


 


次に、捨て石の密集したポイントに入り、メバダンゴをセットして慎重にキャストする。メバルのシーズンインが大幅に遅れている中紀だが、いい加減もう釣れる頃だろう。時刻は22時半。干潮が1時で潮位がマイナス15cmなので、すでにかなり潮が引いている。


 


ブレイクラインを中心にスローリトリーブで攻め続けていると、小さなアタリが竿先に出た。これはメバルだっ、と直感しシャープに合わせると、黒い物体がすっ飛んできた。一瞬何事が起きたのか分からなかったが、直感どおりメバルをキャッチ。ただ、食べるに忍びないベビーサイズだったので即リリース。


 


その後も障害物の周りを丹念に探ってみたが、小ガシラばかりアタックしてくる。やはり、潮の低さが災いしているようだ。比較的水深のあるテトラ帯へ移動しよう。おそろしいくらいに静まり返った海を横目に見ながら車へ乗り込む。もう少しざわついていた方がメバルには好都合なのだが。



10分後、目当てのテトラへ降り立った。正月太りの影響か加齢による衰えか、膝があまりあがらないので、テトラ歩きが結構しんどい。工場の灯かりが遠くに見えるが、さほどポイントには影響しないだろう。ネジワームをセットしてテトラ際を丹念に攻める27cmのメバルの実績がある場所なので油断大敵だ。


 


少しずつ北へ移動しながら細かく探りを入れていると、足下でクンッと反応があった。???と思いながらもう一度同じ場所へキャストすると、今度はしっかりフッキング。キビキビとした引きが手元に伝わってきた。キープサイズのメバルでありますようにと祈りながら抜き上げると、手尺で20cmぐらいの青メバ。やっと今シーズン初めて、まともなサイズのメバルの姿を見ることができた。丁重にナイフを入れて〆る。


 


ただ、その後はさらに潮位が低くなり、テトラが露出し過ぎて釣りにならなくなったので、ゴロタ場のガシラ狙いに方向転換。今回のガシラタックルは、いつものナイロン6lbではなくファイヤーラインクリスタル4lbを巻いているので、その使用感も確かめなくては。


 


お馴染みのタヌキ峠を越えて日高へ南下し、捨て石満載の激根掛かりポイントへ到着。すでに1時を過ぎ、捨て石の大半が顔を出している。水深は40cmほどしかないが、夜間だしガシラ狙いなら十分だろう。まずはクラッピーグラブをテキサスリグにして軽くキャスト。


 


さすがにナイロンと違い、ワームが岩にゴツゴツ当たる感触が手に取るように伝わってくる。この調子でアタリも取れればいいのになあと思っていたらヒット。15cmほどのミニサイズ。タイトに岩の隙間を攻めると、同サイズのガシラばかりが釣れてくる。それならばと少し沖目のブレイクラインに撃ち込んでみたが、底が砂地らしくまったく反応がない。


 


もうちょっと良型が釣れなければヤバイぞと思い、クラッピーグラブからグラスミノーMに替えると1投目でヒット。底をゴンゴンと叩くような引きが伝わってきた。これは良型だと思い、慎重に寄せてくると、大きな口を開いたガシラの姿が見えた。23cm前後か。これぐらいのサイズが揃えば、鍋が楽しくなるんだけど。


 


その後もガシラを中心に狙ってみたが、あまりのキープサイズの少なさに愕然。お尻に火がついてしまい、3時過ぎからは手当たり次第に波止のヘチ際やスロープ、ゴロタ場をランガンする。ファイヤーラインの感度の良さを生かし電撃フッキングで釣りまくるが、やっぱり小ガシラばかりで意気消沈。5時ごろから降り出した雨も次第に勢いを増してきたので、夜明けと同時に納竿しました。


P1010513.2.jpg


 



仕方なく最後の方は小ガシラもキープしてしまったが、5人前分の鍋用としては明らかに役不足。アジを鍋で食べることはできないのか? 明日考えよう。



日時:


2007年1月5日(金)~6日(土)21:00~07:00



釣果:


ガシラ12~23cm  20匹ほど


アジ18~24cm  7匹


メバル16~20cm  2匹



タックル:


ネオバーサル562ULRS+バイオマスター1000


ファメロVF-W68+エンブレムS2000iA


 


ヒットルアー:


ロッキースラッグ、ネジワーム、メバダンゴ、クラッピーグラブ、グラスミノーM

[ 2007/01/06 23:53 ] ガシラ | TB(0) | CM(8)
nuemiさん、こんばんは。
やっぱり、nuemiさんは釣果が安定していますね。
また、料理集、楽しみにしています。
[ 2007/01/07 00:12 ] [ 編集 ]
おはようございます

今、海から帰ってきました
風が強すぎて、釣りになりません!30分で終了です
移動時間が長いくらいでした

場所にもよるでしょうが、そちらのアラカブはガングロ
ですね(笑)

鍋用でしたら、アジつみれなどどうでしょうか?少ないかな


[ 2007/01/07 05:54 ] [ 編集 ]
nuemiさん

こんにちは~
クリアのファイヤーライン登場ですね~
先日釣具屋さんで確認しましたが
あっしのアタマの「白いモノ」みたいで
凹んだ気分になりました

アジで「なべ」はレキオスさんと同様「つみれ」でしょうか?
先日、イナダを釣った時はあっしは
「イナダバーグ」を作りました。
美味しかったですが、バーグにしても
やはり、イナダの味がしましたよ~
[ 2007/01/07 07:50 ] [ 編集 ]
ミッチーさん
小物狙いの場合のボーズ逃れテクはお手のものです。シーバスを専門に狙っていた頃のボーズ連発が、未だにトラウマとして残っているもので…(笑)。次は鍋用ガシラのさばき方をアップしますので調理の際は参考にして下さいね。

レキオスさん
大阪も今現在は荒天です。5日の晩に初釣りを行って正解だったかも知れません。こっちのアラカブ(ガシラ)は確かにガングロです。ちょっと柄が悪そう(笑)。
アジはとりあえず3枚に下ろして持ち込みますが、つみれはグッドアイディアですね。提案してみます。

Funkyおやぢさん
クリアのファイヤーライン。頭の白いモノではなく、雪のような美白だと思えば愛着が湧いてきますよ(笑)。メバルにも応用できそうで楽しみです。
予想に反し、年初もしばらくアジが釣れ続きそうなので、大漁の折は「アジバーグ」を試してみます。では今から新年会へ出撃!
[ 2007/01/07 12:35 ] [ 編集 ]
nuemiさん こんばんは

かなりの釣果ですね!
うらやましいです。
私は6日が仕事だったので、
夜から出撃!のはずだったのですが、
爆弾低気圧にビビッて飲んだくれてしまいました・・・

PEラインでガシラ狙いは、
根掛かりでリーダー切れが多発しませんか?
私は去年痛い目に会ったのでナイロン派です。。。
[ 2007/01/07 20:56 ] [ 編集 ]
釣り男さん
私もナイロン歴が長いので、PEよりは「安心感」がありますね。
今回のファイヤーラインでは、手抜きしてリーダー無しで釣っていました。クリンチノットではすっぽ抜けそうだったので、サージェントノットで輪っかを作り、そこにフックを通していたのです(うまく説明できないですが)。最初は調子良かったのですが、夜明け前にはちょっと根掛かっただけで切れていました。やはり根擦れには弱そう。次回は5lbフロロのリーダーを付けて試してみます。
[ 2007/01/08 14:16 ] [ 編集 ]
yusuiです。遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。今年も鯵、絶好調ですね!さすが。またいろいろ教えてくださいね。
[ 2007/01/08 17:40 ] [ 編集 ]
yusuiさん
こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。いやー、冗談でアジ専門業者だと言ってましたが、冗談でなくなってきました(笑)。とにかく今シーズンの中紀はアジだらけ。良型メバルも釣りたいのですが、潔くアジを釣りまくろうかなとも思う今日この頃です。
[ 2007/01/09 21:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。