The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヘッポコ嫁の初釣り 


すっかり春めいてきた今日この頃。永らく冬眠中だったヘッポコ嫁が、ようやく目覚めました。今年に入ってからは、寒い!とか雨に濡れる!とか言っては、ずっと竿を振るのを回避してきたのですが、ようやくヤル気になってきたようです。


 


薄墨で描いたような雲の下を一路南へ。山桜が所々で咲いていて、実に風流な景色だ。ところが、携帯で天気予報を聞くと和歌山県北部は南の風10mとのこと。大丈夫か?


 


17時前に、すっかりお馴染みとなった日高町の激根掛かり捨て石ポイントへ到着。空はさらに曇ってきたが、ウグイスが鳴いてのどかな雰囲気。ただ、予想どおり南寄りの風が強い。


 


早速、ヘッポコ嫁にガシラタックルを手渡す。私は横で見学を決め込むことに。ルアーはスライダー社のスプリットテイルグラブ。例のネット注文で、わざわざアメリカから取り寄せていたのだが、実は一度も使ったことがなかった。まずはスロープから攻めるよう提案する。


 


ファーストキャストは何と飛距離3m。ブランクが長いとは言え、先が思いやられる。せめてブレイクラインまで届かせなくては。2投目以降は、追い風に乗せて次第にうまく飛ばせるようになった。


 


ボトムをズル引きすると、時々ガシラの魚信が伝わってくるようだ。でもタイミングが合わないらしく、なかなかフッキングしない。「あぁー」とか「んわー」という奇声を発するヘッポコ。とりあえず1匹釣ってくれ。


 


それでも粘り続けて何とか子ガシラをゲット。実に5ヵ月ぶりの獲物だ。顔出しNGとのことなので、手と魚のみの撮影。


P1010856.2.jpg




その後もポツポツとキャッチしていくが、とにかく型が小さい。大き目のワーム(名前は不明)にチェンジしてみたものの、状況は変わらず。良型はどこへ消えた? 
痺れを切らして少しロッドを借りてキャストしてみたが、私が投げても豆ガシラ。うーん。


P1010863.2.jpg P1010864.2.jpg


バグアンツに換えた後もヘッポコ嫁は釣り続け、リリースサイズばかりだが7匹ゲット。これだけ釣れれば上出来だろう。私は小型を2匹。そろそろメバルのポイントへ移動しようか。



P1010866.2.jpg
20時から由良湾奥の漁港で再開。でも予想以上に潮位が下がっていて釣り辛い。先日の雨の濁りもかなり残っているようだ。30分ほどネジワームを投げてみたものの反応無し。小雨がぱらついてきたことだし、北上してアジングポイントへエントリーすることに。


 


いざ着いてみると、南風が猛烈に吹き荒れているが、追い風気味なので投げれないことはない。ヘッポコはいつの間にかZZZ・・・。一人寂しくママワームシラウオを筏の際へキャスト。灯かりが遮られるベストスポットに着水した。



そして、軽くカウントダウンしてリーリングを始めた途端にヒット。一投目から幸先がいいなあと思いながら慎重に寄せてくると、今の時期にしては結構な良型。23cmほどか。追加を狙ってシェード部を中心に攻め続ける。


 


ところが、その後はアタリすら無し。ロッキースラッグやネジワームも動員したが海は沈黙したまま。さっきのは、はぐれアジだったのか? 何でもいいから魚の姿が見たいのだけど。・・・今晩も懲りずにバイオで締めくくろう。車を走らせて箕島へ。


 


いつものポイントは、雨の濁りが残り、ゴミも滞留していてかなり駄目っぽい雰囲気だが、珍しいことに沖目でライズが見える。メバルかなと思いながらネジワームをキャストして反応を窺うと、数投目にガツンとヒット。銀色の魚体がグングン走るのが見えるけどまさか・・・。


 


ゴボウ抜きするとやっぱりアジ。こんな潮の澱んだ汚いポイントで釣れると思ってなかった。外海が荒れているので、偶然迷い込んできたのか。ともかく、ライズが続いているので、追加を狙って鬼のようにキャストを繰り返す。


 


が、いつの間にかライズが消え、海は静かになってしまった。わずか3分間の出来事。今のは何だったのだろう? 


 


その後、排水口ポイントに移動し、恒例のバイオガシラを狙うことに。バグアンツを漁船の際に投げてリフト&フォール。すると10投目ほどに元気なバイオ君がヒット。今晩も良く引くなあ。20cmちょっとか。



P1010872.2.jpg
時間も無くなってきたので、最後にクロソイ狙いのディープダイバーをキャスト。駆け上がりにゴツゴツとコンタクトする感触が伝わってくる。今晩は何となく釣れそうな気がするが、30分ほど経過しても異状なし。


 


最後の一投と誓ってロングキャスト。そして竿先を下げてグリグリと巻いているとゴンッとヒット! よっしゃと叫んだがまったく走らない。タコのような重みに戸惑いながら寄せてくると、でっかい牛乳パックが・・・。まるで漫画のようだ。そして、足下まで何とか寄せて、抜き上げようかどうか迷っていると、ブチン!という音とともにルアーが海の藻屑と消えてしまった。うぁあーーー、気持ちも切れたしこれにて終了。



P1010875.2.jpg
久々のアジは嬉しかったけど、メバルは何処へ? 


 


日時:


2007年3月31日(土)17:00~24:00


 


釣果:(2人合わせて)


ガシラ 15~21cm 10匹


アジ 21~23cm 2匹


  


タックル:


ネオバーサル562ULRS+バイオマスター1000


ファメロVF-W68+エンブレムS2000iA


 


ヒットルアー:


スプリットテイルグラブ、エコギア(ECOGER) カサゴ職人バグアンツ 2インチ 250(リアクションSPフロート(夜光))、無名ワーム、ガイヤ ネジワーム 1.5インチ SP-26 グローホワイトマリア(Maria) ママワーム シラウオ 1.5 FF(夜行/夜行)


  


PS. 右側プラグインに「ジャンクな小窓」というコーナーを設けました。くだらないネタや出来事をメモ書きする予定です。不定期更新。

[ 2007/04/01 13:20 ] ガシラ | TB(0) | CM(9)
へっぽこさん(笑)は、久しぶりにも関わらず上出来だったのでは?はぐれアジ、3分ナブラはナンだったのでしょうか??
クロソイって、ディープダイバーで狙うのですね!
雑誌等ではソフト系ばかりが目立っていましたが・・
メバルは残念でしたが、強風の中お疲れさまでした



[ 2007/04/01 14:08 ] [ 編集 ]
nuemiさん こんばんは

奥さんもたくさん釣りますね~
私も去年前半は嫁さんとよく釣りに行ったのですが、
寒くなってからは1人で行くか友人とばかりです。
気候が良くなったら遠足がてらに夫婦で釣りも良いですね。

「ジャンクな小窓」おもしろいです。
スパイクシューズだとピンとピンの間にウ○コが入って、
さぞかし復旧作業が大変だったでしょうね・・・
次回も楽しませて下さい。
[ 2007/04/01 18:57 ] [ 編集 ]
レキオスさん
ヘッポコにはスローなガシラ釣りが向いているようで、真剣にやれば私より上達しそうな感じです。逆にメッキは、からきし駄目ですが(笑)。
クロソイはもちろんワームが基本ですが、浅場ならミノーにガツンと来ることも。でも3年以上釣っていないので説得力なしです(笑)。

釣り男さん
4月に入り、明るい時間でも比較的簡単にガシラが釣れるようになりました。メバルほど釣趣はないかも知れませんが、手軽に夫婦で楽しむのにもってこいですよ。
スパイクシューズはホント焦りました。釣果より足下が重要!と、今では胸を張って言えます(笑)。
[ 2007/04/01 19:16 ] [ 編集 ]
こんばんは。yusuiです。久しぶりの奥様の登場ですね!そして、久しぶりにもかかわらず、しっかり釣果を出しているあたりすごいですねー。釣行回数増やせば、ガシラ漁師にレベルアップ!?アジ漁師業者&ガシラ漁師のペアで食卓は豪華になりそうですね!また夫婦釣行楽しみにしています。
[ 2007/04/02 20:15 ] [ 編集 ]
yusuiさん
ヘッポコは暖かい時期にしか活動しませんが、私の横で要領良く釣るのが得意のようです。最近アジが低調なので、そろそろ2人でガシラ漁師に転向しようかと思案中。メバルは諦め気味です(笑)。
[ 2007/04/02 20:31 ] [ 編集 ]
どうもです!(^^)!

めおと釣行!ナイスですね~
ほのぼのしててGOODです!

昔、自分も相棒のジャガー横田(嫁)を連れて
釣りに行ってましたけど
最近ジャガーは、ふんぞり返って寝ています(汗
もうメタボリックジャガーです(笑

最後に掛かった「牛乳パック」!
ドリフのコント並みですね( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
あの後、上から「タライ」が落ちてくれば本物です(笑
[ 2007/04/04 15:35 ] [ 編集 ]
グランツさん
ジャガーさんはご機嫌いかがですか。たとえメタボジャガーでも、バイオジャガーでなかったら安心ですよ(笑)。
今までも、空き缶や長靴といったお約束のゴミは釣り上げたことはありますが、牛乳パックは重いし外れないし、なかなか強敵です。タライは落ちてこなかったですが、いつか錆び錆びのタライを釣りそうな気が(爆)。
[ 2007/04/04 21:19 ] [ 編集 ]
こんにちは。
nuemiさんは、釣りの腕もさながら、これだけ、詳細に記事を書けることも僕自身見習わないといけないなあと、思っています。
いつもありがとうございます。
[ 2007/04/05 11:00 ] [ 編集 ]
ミッチーさん
こちらこそありがとうございます。実は釣果がいまいちなので、状況の描写でごまかそうとしているだけですよ(笑)。ミッチーさんみたいに、もっとメバルリングやエギングのテクをマスターしなくては。
[ 2007/04/05 21:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。