The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

こりゃ厳しい 



待ちに待ったGW。当初は先輩とプチ遠征しようかと計画していましたが、残念ながら都合が合わなかったので、三たびヘッポコ嫁と中紀へ釣行してきました。


 


仕事で疲れた体を労わり、15時過ぎにのんびりと出発。3連休ということで高速道路が少々混んでいたが、何とか17時前に日高町のゴロタポイントへ到着。空は快晴、風もほどほど。絵に描いたような行楽日和だ。


 


日が高いうちは、お約束どおりガシラを狙う。私はチャートリュースの無名ワーム、ヘッポコはクラッピーグラブのテキサスリグをセット。足場の高い波止から、沈み根の位置を確認しながらサイトフィッシング。根掛りに注意しながら丹念に探る。




と、いきなりヘッポコにヒット。余裕のやり取りで上がってきたのはリリースサイズのガシラ。お主、俺より先に釣るとは何事だ!?



P1010970.2.jpg


その後も二人でかさにかかって攻め立てるが、まだ日が高過ぎるようだ。ベラかアナハゼが突っつくようなアタリばかりが続く。もっと根が複雑に入り組んだ隣の漁港へ移動しよう。




お馴染みの激根掛かり捨て石ポイントへ降り立つ。普段と違い、駐車場には京都や神戸ナンバーの車が多い。みんなアオリ狙いで外向きテトラから釣っているようだ。我々はのんびりと内向きで近投する。




随分と日が長くなった。18時を過ぎてもまだ明るい。ここでは、ブレイクラインをフォール主体で攻略するのが定石である。ラインの動きに目を光らせる。




10分ほど経過しただろうか。再びヘッポコが歓声を上げた。またまたベビーガシラをキャッチ。16時半に満潮だったので、ちょうど潮が下がり始めていい時間なのだろう。だが、私の竿にはあたりは来ない。




まあ夜からが本番だから、と余裕をかましていると、隣で立て続けに同サイズを4匹キャッチ。得意顔のヘッポコ。いつもながらリリースサイズを釣ることに関しては、驚異的な能力を発揮する。


 


私の使っているワームは自らアクションしないワームなので、ダート気味にチョコチョコ動かし始めるとようやくヒット。これまた小さいけど記念撮影。


P1010972.2.jpg
やや肌寒くなってきたので、車に戻って作戦会議。ここではサイズが伸びそうに無いので、先週良型のガシラが上がった由良湾奥のゴロタへ移動することにする。おにぎりを頬張りながら国道を一路北へ。




ところがいざ到着してみると、ポイントの様子が先週と随分と異なる。牡蠣殻の付着した大き目の石があちらこちらに露出して釣りにくそうだ。遠投して、沖に避難しているガシラを誘い出さなくては。


 


今度はまた別の無名の細長いワームにチェンジし、色と大きさでアピールしようと派手に動かしているとゴンッとアタリが。一呼吸置いてから合わせを入れると、ギュンギュンと元気な引きが伝わってきた。


 


足下の牡蠣殻密集地帯を避けながら慎重に抜き上げると、ようやくキープサイズのガシラ。先週も思ったが、ここのガシラはなぜかアイナメのようなスリムな体型だ。小さく見えるが一応23cm。



P1010975.2.jpg
その後は二人ともあたりが無くなったので、先週渋いアジングを展開した漁港へ移動。今晩もアジは居るのだろうか。すっかり定番となったロッキースラッグを筏の際へ打ち込む。嫁はいつの間にやら居眠りモード。




3投目にボトム付近で押さえ込むようなあたりがあったがフッキングせず。意地になって同じスポットを攻め続けると10投目ほどでようやくフッキング。ロープに巻かれないように注意しながら20cm前後のアジをキャッチ。



P1010991.2.jpg
ところが23時を過ぎた辺りから、だんだんと吐き気を催してきた。夕食のおにぎりがお腹にヒットしたのだろうか。あまりにも気持ちが悪くて釣りどころではない。それでもベビーサーディンを筏と漁船の隙間に打ち込んで、青メバルを連続3匹キャッチ。


P1020001.2.jpg
ベビーサーディンの臭いを嗅いだおかげで吐き気も倍増。車に戻ってしばし休息を取る。眠ることはできなかったが、30分ほど横になることによって少し楽になった。気分一新、再び日高町まで南下することに。


 


大きな月が出ているので峠道はヤバイかなと想像していたが、やっぱりタヌキが入れ食い状態。四方八方から道路へ飛び出して来るのを慎重に避ける。結局、イタチを含めて8匹と遭遇してしまった。


 


最近ご無沙汰していた幽霊テトラに辿り着き、ワームやメタルジグを投げてみる。海面はやたらと静か。もうすぐ満潮なのに潮が動いてないなーと考えながらリトリーブするものの、30分経っても不発。


 


早々と見切りを付け、近くの流れ込みでキビレを狙うべくバグアンツをキャスト&ズル引き。ボラがのどかに跳ねているのを横目に広範囲に探っていると、ゴンゴンという明確なあたりが伝わってきてガシラがヒット。これも23cm



P1020004.2.jpg
背中の筋肉が盛り上がったマッチョ。随分と走ってくれた。ちなみにこの古いリールは14年前に購入したもの。何だか分かりますか? 


 


ここの底質は、砂地と言うよりは玉砂利っぽいので、濁りが入らない限りキビレは寄って来ないのかなあ。まあキープできる魚であれば、ガシラでも何でもいいや。


 


その後、小さなマゴチを追加したが、再び吐き気がぶり返してきた。おまけに放射冷却で気温も落ちてきて膝の震えが止まらない。結局、気持ち悪さが抜けぬまま夜明けを迎えてしまい、不完全燃焼の釣りとなってしまった。



P1020013.2.jpg
吐き気が眠気を上回ったお陰で、居眠り運転することなくまっすぐ家へ帰ることができましたが、やはり健康第一。体調が不十分の時はあまり無理しない方がいいみたいで。いずれにせよリベンジは必至です。


 


 


日時:


2007年4月28日(土)~29日(日) 17:00~05:00



釣果:(二人合わせて)



ガシラ 1423cm  7


メバル 1820cm    3


アジ         20cm    1匹


マゴチ        23cm    1


 


タックル:


ネオバーサル562ULRS+バイオマスター1000


ファメロVF-W68+エンブレムS2000iA


マジスティック702UL+エンブレムX2050




ヒットルアー:


無名ワーム、クラッピーグラブ、スプリットテイルグラブ、ロッキースラッグ、エコギア(ECOGER) カサゴ職人バグアンツ 2インチ 250(リアクションSPフロート(夜光))バークレー ガルプ! サンドワーム ベビーサーディン 2インチ ナチュラル

[ 2007/04/29 21:56 ] ガシラ | TB(0) | CM(11)
お腹の調子はいかがですか?
お大事にしてくださいね。
それにしてもすごいファイトです!
GW後半もこのパワーで頑張ってください。
奥様も着々と釣果を重ねられていますね。
リリースサイズでもしっかりあげられているのは
素晴らしいです!!
まだ朝晩が肌寒いので
お体に気をつけてくださいませ~
[ 2007/04/30 06:16 ] [ 編集 ]
puchiさん
ご無沙汰です。最近ちょっと疲れ気味だったので、12時間耐久フィッシングは意外とハードでした。
嫁には食べれるサイズの魚を釣るようにと言ってるのですが、なかなか難しいようで。
出勤後の4連休にリベンジ釣行してきます。
[ 2007/04/30 11:31 ] [ 編集 ]
こんにちは 今日は釣行できませんでした(泣)
気分は良くなったでしょうか?
御夫婦で12時間とはすごいですね!!
連休の釣行はお互いに頑張りましょう!!
でも4、5日はキャンプなのでそんなに行けません・・




[ 2007/04/30 15:27 ] [ 編集 ]
レキオスさん
ようやく胃の調子が戻ってきました。あれは一体何だったのでしょう?
ヘッポコの実釣時間は3時間程度で、残りはほとんど睡眠時間でした(笑)。次は4日にリベンジ釣行してきます、アジング漁師のプライドにかけて(爆)。レキオスさんも楽しんでください。
[ 2007/04/30 19:46 ] [ 編集 ]
nuemiさん こんばんは

おにぎりがお腹にヒットですか・・・
吐きそうでも釣る!
根性というか執念ですね~
私なら泣きながら帰るかも?(笑)
アジ祭りリベンジを期待しています。
[ 2007/04/30 22:10 ] [ 編集 ]
こんばんは、nuemiさん。

昼間は暖かくなりましたが、朝夕はまだまだ寒いので体調には注意してくださいね。
話は変わりますが、ガシラの黒っぽいのと赤いのとでは種類が違うんでしょうかねぇ?
[ 2007/04/30 23:03 ] [ 編集 ]
体調が芳しくないのについ釣りに行ってしまう・・・私もそうです。(笑) 私も昨日久々に釣りに行き、サイズこそ良くはなかったものの、数釣りを楽しみました。nuemiさんも良き黄金週間をお楽しみ下さい!!
[ 2007/05/01 06:30 ] [ 編集 ]
どうもです!(^^)!

吐き気&眠気と戦いながらの釣行お疲れ様ですm(__)m

撒き餌(吐く)してたら爆ってたかもしれませんね(笑

実際!それどころじゃないですよね(汗
[ 2007/05/01 13:47 ] [ 編集 ]
釣り男さん
いやー、あのおにぎりは今年一番のヒットでしたよ(笑)。貧乏性なもので、せっかく大阪から和歌山まで来たのだから完全燃焼しなくてはという思いで、つい頑張ってしまいました。アジリベンジも当然ですが、そろそろアオリも釣りたいですね。

隊長さん
天気予報では最低気温は11度だったのですが、実際は5度を切っていたようです。まだまだ油断はできませんね。
写真の2匹は同じ種類のガシラですが、棲息エリアによって体色が異なるようです。何となく黒っぽい方が強そうなイメージがありますが(笑)。

ゆうさん
夢中でルアーを投げている限り多少の病気は気になりませんが、やはり健康が一番ですね。磯やテトラで釣る時は特に。
ゆうさんはメバガシ狙いがメインですか? 4連休は潮も天気も良さそうなので頑張ってください。

グランツさん
いやー、あれは苦行そのもの。ホント丑三つ時に撒き餌しそうでした(笑)。でも、撒いたら撒いたでボラがいっぱい寄って来たりして(爆)。
[ 2007/05/01 21:33 ] [ 編集 ]
nuemiさん
私の釣りはメバガシ狙いがメインです。両魚ともこれからオフシーズンになっていくので、黄金週間が釣り納めになるでしょうね・・・明日出撃予定なので頑張ってきます!!
[ 2007/05/02 07:07 ] [ 編集 ]
すみません以上ゆうでした!!
[ 2007/05/02 07:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。