The Second Bite

魚は何処へ? 釣れなきゃ魚屋で調達だ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ようやく初釣り 

中紀はメバルが最盛期の頃でしょうか。いつの間にやら既に三月下旬ですが、私もようやくマレーシアへ初釣りに出撃してきました。

P1040423-2.jpg

シンガポールだけでなくマレーシアもようやく雨季が明けた様子で、穏やかな海と爽やかな朝日。

P1040427-2.jpg

車止めから10分ほどテクテク歩いて岩場に到着。昨年12月に訪れた時とはまったく表情が違います。

最初は青物狙い。100mほど沖で断続的にボイルが発生しているので、ひたすらメタルジグを投げ続けますが、まったく反応はありません。その代わり足もとでコツンと当たりが。反射的に合わせると、黒い物体が勢いよく吹っ飛んできて…。

P1040433-2.jpg

2013年の初物は超高級魚、いや超小物でした(爆)。クエかハタの一種でしょう。一緒に写っているルアー(カストマスター)とほとんど同じ大きさ。それならばと、ワームに替えて足下を探るとすぐさまヒット。

P1040449-2.jpg

ややサイズアップ。この後も飽きない程度にポロポロ釣れてさらに。

P1040456-2.jpg

ガシラとオコゼのハイブリッド? 赤い目がちょっと不気味。20年以上前に買ったゲーリーヤマモトの4インチグラブがこんな所で活躍するとは。

P1040468-2.jpg

日が昇るとこんな感じ。雰囲気的に日本の磯と遜色ありません。20cmオーバーの根魚がヒットすれば面白いのだけど、ひたすら小物ばかりでした。アオリはどうかなと思い餌木を投げたものの、こちらは不発。

P1040443-2.jpg

沖の潮目にはルアーが届かないので、サヨリ再びということでメタルジグにブレードらしきものが付いたルアー(スピナー?)をオープンエリアにぶん投げると、数投目のフォール時にコツンとヒット。小気味良い引きとともにあがって来たのは。

P1040464-2.jpg

とうとうアジが釣れたー! 苦節3年8カ月。決して狙って釣れた訳じゃないけど、やっぱり嬉しい。その後もメタル系を中心に投げ続けたものの、このままタイムアップ。

P1040471-2.jpg

ようやく有望なポイントを発見することができて、今後の釣りが楽しくなりそうです。根魚のサイズアップと、アジを数釣りすることが課題ですが、さらに研究を続けたいと思います。
[ 2013/03/24 19:35 ] マレーシア釣行記 | TB(0) | CM(4)

一応釣り納め 

いよいよ新年ですね。今年一年、皆さんは良い釣りをされましたか? 私はと言うと…まあこんなもんでしょう(笑)。釣果はともかく、新規開拓でそれなりに期待できるポイントを見つけることができたので及第点です。

雨季なので厳しいだろうなと思いつつ、釣り納めということで久しぶりにマレーシアまで出撃してきました。

P1040128-2.jpg

家から2時間でマレーシア東海岸。一見すると爽やかな雰囲気の海。

P1040134-2_20121230170117.jpg

ところが近くで見るとこんな感じ。ダメもとで!と思って出撃したら、やっぱりダメだった(爆)。

P1040136-2.jpg

一通りルアーを投げたものの、当然のごとく反応無し。ストラクチャー的に乾季は面白そうだけど。

P1040145-2.jpg

移動中に小さな川を見つけたのでナマズ狙い。ポッパー、ミノー、スプーン、ワームを総動員しても沈黙(汗)。これにて2012年の釣りは終了。

P1040140-2.jpg

空模様は目まぐるしく変わり、時折こんな青空も。このノンビリした田舎をドライブできるのも、マレーシアに足を伸ばしている理由の一つかな。

来年の初釣りは乾季が終盤の3月ごろでしょうか。しばらく釣りと関係ない記事が続きそうですが、気長にお付き合いください。2013年もよろしくお願いします。
[ 2012/12/30 16:29 ] マレーシア釣行記 | TB(0) | CM(5)

またまた小物が 

公約どおり、またまたマレーシアへ出撃してきました。今回は今までと異なり、夕マズメ狙いです。

P1030956-2.jpg

昼間は国境も高速も渋滞気味で、三時間かかって何とか現地入り。おまけに海は予想以上にド干潮。前回は皆無だった釣り人も今日は多い。

P1030949-2.jpg

沖磯に泳いで渡る釣り人も。さすが熱帯の国ですな。ミノーやポッパーをぶん投げている姿も豪快。

海はやや濁り気味。手始めに餌木をあちこち投げてみたが気配がない。ぱっと見は面白そうなストラクチャーがいっぱいだけど。

P1030953-2.jpg

アオリはあきらめ、砂浜と岩場の境目を攻めてメッキ狙いに変更。トップで釣りたかったので、クリアポッパーをチョイス。ポコポコと小刻みにアクションを入れていると、薄暗くなってきた頃にバシャッとヒット。

P1030974-2.jpg

難なく寄ってきたその正体はマイクロメッキ。昨年の男祭り以来の獲物にちょっと感激。かなり小さいとはいえ、トップに出てくるのは楽しい。

P1030957-2.jpg

結局この一匹で終了。相変わらず手ごわいマレーシアの海ですが、次はサイズアップを狙ってビッグルアーも投げてみようかなあ。
[ 2012/10/17 19:18 ] マレーシア釣行記 | TB(0) | CM(3)

ようやく小物が 

前記事に引き続き、再びマレーシア釣行記です。土曜の朝から以前サヨリを目撃したポイントへ出撃してきました。

P1030937-2.jpg

まだ潮位が低かったので、この磯の先端から始めます。浮き釣り仕掛けで、餌はサヨリ釣りではおなじみのハンペン。

P1030936-2.jpg

軽くチョイ投げすると、いきなり小物が釣れました。

P1030934-2.jpg

その後も微妙に種類が異なる魚が単発で掛かります。

P1030932-2.jpg

浮きが勢いよく消し込むのは快感だけど。

P1030930-2.jpg

サヨリは何処へ?

P1030928-2.jpg

ここで早くも小物五目達成とは(笑)。いつの間にかかなり潮が満ちて来たので、磯の根元へ移動することに。水面に目を凝らすと、メッキらしき魚がチョロチョロと泳いでいる姿が見えます。だが、マイクロルアーのタックルボックスは持って来ず…。たまたまオモリ代わりにと持っていたマイクロメタルジグ(Halco Twisty 1.5g)を結び、ジャカジャカアクションで誘うと。

P1030942-2.jpg

なぜかサヨリが釣れました! 最初はダツかと思ったけど、下あごが長くて赤い正真正銘のサヨリ。この後もシャカリキになって攻め続けましたが、これにて打ち止め。だけど、思いがけずルアーで魚が釣れて良かった。

P1030948-2.jpg

家に帰って調べると、小型のルアーでサヨリが釣れることもあるようですね。次は夕マズメにメッキと合わせて狙いたいです。
[ 2012/09/22 20:16 ] マレーシア釣行記 | TB(0) | CM(4)

ちょっとは前進か? 

シンガポールはいよいよ本格的な雨季に入ったようです。マレーシア東海岸も同様なので、残された時間はあとわずか!ということで、再び釣り場探索に出かけてきました。

今回は前回よりも南方面のポイントを物色していると、意外と水深のありそうな砂浜&地磯を発見。

P1030827-2.jpg

スコールの影響か水潮っぽいですが、遠くに何名か釣り師の姿が見えます。

P1030829-2.jpg

期待を込めつつ餌木を投げてみましたが、特に反応はなし。季節が良くないのか、もとからイカが居ないのか、それとも腕が悪いのか?

P1030840-2.jpg

次に、前回訪れた河口再び。ここで延べ竿で小物を狙います。実は、餌のアジの切り身を持ってくるはずが忘れ、途中のコンビニで買ったするめを餌代わりにするはずが、油断した隙に猿に全部取られ(驚)、結局足もとにいたハゼを捕まえてそれを餌にすることに。

P1030833-2.jpg

しばらくすると浮きがヒョコヒョコと動き始め、エイヤッと合わせると。

P1030830-2.jpg

正体はコトヒキの子供。実はマレーシア初の獲物だったりする(爆)。

P1030835-2.jpg

これに針を付けてフィッシュイーターを狙います。

P1030836-2.jpg

コイの吸い込み釣りを思い出す風景。たまに竿先の鈴が鳴りますが、いずれも単発。多分道糸にゴミや魚がぶつかっているだけでしょう。結局何も釣れず、藁しべ長者作戦は失敗。

P1030852-2.jpg

一泊後、翌日もあちらこちらで竿を出しますが、結局海は沈黙したままでした。

P1030863-2.jpg

最後のポイントは餌師がサヨリを釣っていたので、狙う価値ありかも? だんだんルアーから離れていくのが情けないですが、そろそろまともな釣果を得たいものです。
[ 2012/09/09 21:54 ] マレーシア釣行記 | TB(0) | CM(4)
 プロフィール

nuemi

Author:nuemi
日本の釣りにも徐々に慣れてきました。
これからエンジン全開か?

 最近の記事&コメント
 釣りブログRanking
 Since August 27, 2006


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。